外出自粛中でも自宅でできる激安のおすすめ筋トレグッズ12選!

今回は筋トレ歴10年で10kgのダイエットに成功したこともあるトリップラーAKIRAが実際に自分で使ったことのある筋トレグッズをご紹介させていただきます!男性はもちろん、女性でも手軽に取り組める筋トレグッズを解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

ここで私の筋トレ歴を簡単に年表で説明しますね(笑)

2010年加圧トレーニングジムに入会
3ヶ月程度で筋トレの結果が出始め、体つきが変わってくる
その後、約3年間加圧トレーニングを続ける
2011年10kgのダイエットに成功
2013年より筋肉を大きくするために通常のスポーツジムに通い始める
2015年シックスパックに腹筋が割れる
2016年24時間営業のスポーツジムに入会
2019年ベンチプレスで自己新を出す

あと、この筋トレ年表にはありませんが、並行してフルマラソンも毎年走ってます。

自宅で簡単にできるおすすめの筋トレグッズ12選をランキングでご紹介

筋トレグッズはある部位の筋肉を効果的、効率的に鍛えるために作られているので、自重筋トレよりも筋トレ効果が高いです。
また、器具を使う筋トレは自重筋トレと比べて楽しさがあり、継続しやすいと言えるでしょう。

ここからはトリップラーAKIRAが自分で実際に使ってみて、効果のあった筋トレ&ダイエットグッズを紹介していきましょう。
今回は置き場所に困らない、かつ、リーズナブルな筋トレグッズに限定して紹介させていただきますね。

【12位】フラフープ


フラフープを知らない人はいないと思いますが、大人になってからはしたことがないという人は多いと思います。
フラフープの動作も実は色々な筋肉を鍛えることが出来るんですよ。

フラフープの効果は

  • 腹斜筋を鍛えることによるくびれ効果
  • 腰回りの筋肉を鍛えることによる腰痛予防
  • 体幹を鍛えることによる骨盤の矯正
  • 有酸素運動による脂肪燃焼

などが挙げられます。


価格も数百円のものから3000円程度のものまで様々ですが、私は安いもので十分だと思います。
300円均一のお店でも売っているようなので、店舗が近くにある方はそこで購入してもいいんじゃないでしょうか。
ちなみに、今のフラフープは組み立て式のものが主流のようで、持ち運びも便利なんですよ。

フラフープは慣れると永遠に出来るようになるので、テレビやスマホなどをしながらの「ながら運動」にも向いてますね。

created by Rinker
アーテック(artec)

【11位】縄跳び


説明の必要のない、誰でも一度はやったことがあるあの「縄跳び」です。

縄跳びは筋トレと有酸素運動が同時に出来るところがおすすめポイント。
下半身全体の筋トレは言うまでもなく、体幹や手首のトレーニングにもなります。
また、縄跳びの運動強度はジョギングよりも高く、有酸素運動としても優れたトレーニングと言えます。

さらに、縄跳びの縄自体もリーズナブルですよね。
百均でも売ってますし、トレーニング用のものでも1000円前後とコスパがいいです。

ただ、部屋の中で縄跳びをするのは難しいという方もいらっしゃいますよね。
そういう方におすすめなのが、エア縄跳びです!
エアは虚しい、または、続かないという方には、エア縄跳びが出来るグッズもあるんですよー。

このグッズだと、実際の縄を使って本来の縄跳びもできますし、縄を取り替えてエア縄跳びとしても使えます。
値段も1000円前後なので、2通りの使い方が出来る優れモノをこの際購入しちゃいましょう!

【10位】ヨガマット


ヨガマット自体は筋トレグッズではありませんが、ヨガマットがあった方がいい筋トレが出来るのは事実です。
ヨガマットがあれば、体幹トレーニングもできますし、ストレッチもできます。もちろん、ヨガもできますよね。


それに、何か他の筋トレグッズを使うときに床を傷つけないようにヨガマットを敷くといった使い方もあります。

価格は1500円から2000円ほどとリーズナブルです。

【9位】キックミット


これは筋トレグッズというかどうかはわかりませんが、ひとつ言えるのは格闘技の動作は間違いなく良い筋トレになるということです。
どのスポーツジムのスタジオメニューでも、必ず格闘系のクラスってありますもんね。


思いっきり力を込めたパンチやキックなどの動作は、相当な強度の全身運動になる上に、ストレスも発散でき一石二鳥です。
実際、パンチやキックでミットを撃って、「バシッ」といい音をさせるとサイコーに気持ちいいですよー!


ただ、難点は必ず2人以上でないとトレーニング出来ないという点です。
1人でミットは打てないですからね。
でも逆に、一緒にトレーニングすることによって相手とのコミュニケーションになりますし、1人でする筋トレよりもずっと楽しいので、そういうトレーニングは継続しやすいと言えます。

キックミットの価格は上を見れば切りがありませんが、安いものだと1500円くらいでも十分な質のものが購入可能です。

【8位】内転筋トレーナー


内転筋トレーナーって言われても、どこを鍛えるグッズなのかピンときませんよね?
内転筋とは太ももの内側、つまり内ももにある筋肉なんです。

内転筋は普段の生活ではなかなか使わない筋肉なのですが、強化するといいことがたくさんあります。


内転筋を鍛えるメリット

  • 美脚になる
  • 骨盤の安定
  • O脚の改善
  • ぽっこりお腹の改善

こんなにいいことずくめな上に、個人的には最強の「ながら筋トレ」グッズだと思っています。
なぜなら、この内転筋トレーナーを使用するときは座って筋トレをすることになるので、テレビを観ながら、本を読みながら、なんなら仕事をしながらでも「ながら筋トレ」が出来ちゃうんです!
実は私も、今この記事を書きながら、内転筋トレーナーを使って筋トレ中です(笑)


しかも、内転筋トレーナーを両手で挟むようにすることで大胸筋の筋トレもできる優れモノ。
付属のバネがレギュラーとハードがありますが、私はハードタイプをおすすめします。

価格は1000円弱から2000円程度とかなりリーズナブルですし、一家に一台いかがでしょうか。

created by Rinker
ボディメーカー(BODYMAKER)

【7位】懸垂バー

出展

背中の筋トレに懸垂はとても重要です。
実は背中の筋トレって難しいのですが、懸垂は背中を中心に腕など多くの筋肉を一度に鍛えられる種目なんですよ。

背中を鍛えるのっていろんな意味で大事で、次の効果があります。

  • 姿勢が良くなる
  • 腰痛の予防になる
  • 男性は逆三角形のカッコイイ体型、女性はくびれを強調した美しいボディになる

出展

でも、部屋の中で懸垂ができるところってありませんよね。
そこで、懸垂バーの出番です!
あ、懸垂バーって言っても、昔流行った「ぶら下がり建康器」じゃないですよ。
あれでもいいんですが、もっと場所を取らない優れものがあるんです。
なんと部屋のドア枠に設置するタイプのグッズで、全く場所を取らないんです!画期的じゃないですか!?

価格は様々で2000円前後のものから1万円を超えるものまであります。
ただ、安価なものはドア枠にネジ留めしたりするタイプなので、自宅が賃貸マンションの場合だと退去する際ちょっと面倒かもしれません。

さらに、ドア枠の材質によっては設置自体が不可能がこともあるようです。
どういうことかというと、ネジ留めが出来ない木製以外、例えば金属やプラスチックなどの材質でドア枠が作られている場合は、設置自体が出来ないことがあります。
ご購入の際は、必ずご自宅のドア枠を確認してください。

【6位】プッシュアップバー


プッシュアップバーとは、腕立て伏せによる大胸筋の筋トレに使うグッズです。
えっ!?普通の腕立て伏せじゃダメなのかって?
それでもいいですよ。
でも、プッシュアップバーを使うことによって、より効果的に胸筋の筋トレが出来るんです。

プッシュアップバーの3つの効果

  • 筋肉の可動域が広がる
  • 通常より高負荷をかけられる
  • 手首の負担を軽減できる

これだけの効果があるなら、プッシュアップバーを使わない手はないでしょ。
それに、大胸筋は上半身で2番目に大きい筋肉なので、それだけ筋トレ効果が大きいということでもあります。
また、女性は大胸筋を鍛えることにより、バストアップという効果もあるという点でもおすすめです!

ただ、女性の多くは腕立て伏せを一回も出来ないという人が多いと思いますが、そういう人は最初は膝をついた状態での腕立て伏せでも大丈夫です。

価格は1000円から3000円くらい、吸盤付きや回転式のタイプだと5000円を超えるものもあるようですが、一般的な使い方しかしないなら通常のタイプで十分だと思います。

それと、デザインや色などお気に入りのグッズを選ぶとそれだけ筋トレに対する心理的負担が軽減されるので、そういう選び方もありだと思います!

【5位】ツイストボード


ツイストボードは最も場所を取らずに出来るトレーニングと言っても過言ではないでしょう。
ツイストボードに乗って、ツイスト運動、つまりお腹を捻る運動を左右交互にするだけですからね。


運動はお手軽でも、その効果は大きいです。

  • 腹筋、腹斜筋を鍛えることが出来る
  • ウエストが細くなる


ツイストボードの口コミを見ると、個人差はあるでしょうが、「履けなかったスカートが履けるようになった」「ウエストが◯センチ細くなった」などの書き込みが続々と出てきます。また、総じて評価も高いです。
AKIRAも実際にツイストボードを使ってみて、激しい筋トレをしているつもりがなくても翌日脇腹が筋肉痛になったりするので、効果を実感しています。

価格も1000円から1500円ほどとリーズナブルですし、場所も取らないので、かなりおすすめです!

created by Rinker
La-VIE(ラヴィ)

【4位】加圧ベルト


加圧トレーニングはかなりメジャーになっているので、ご存知の方も多いですよね。
が、知らない方のために簡単に説明をすると、
「加圧ベルトを腕または脚の付け根に装着し、血流を適切に制限した状態で行うトレーニング方法」
のことです。


加圧トレーニングは、低負荷、短時間、短期間で結果が出やすいことが特徴としてあげられます。
実際に私も3年間の加圧トレーニング歴があり、その経験から本当にその通りだと実感しました。

そんな効率の良い筋トレが出来る加圧ですが、基本的には専門の加圧ジムでないと体験できないんですよ。
それが!なんと!自宅で加圧トレーニングが出来ちゃう方法があるんです!それが、今回おすすめする加圧ベルトです!
使い方は簡単。腕または脚の付け根にベルトを装着して、軽い筋トレをするだけ!


この加圧ベルトを他の筋トレグッズと組み合わせて使うと、より筋トレの効果が出るのでそのような使い方もおすすめです。

価格は正規品だと両腕両脚4本セットで約2万円とかなり高額ですが、今回おすすめする加圧ベルトは初級用ということで価格もぐっと抑えて4本セットで約5000円!


最後に加圧トレーニングの筋トレ以外の効果ですが、アンチエイジング、美肌などのメリットも挙げられており、女性にもおすすめです。
現に多くの芸能人が加圧トレを実践していて、上戸彩さん、深田恭子さん、杉本彩さん、大地真央さんなどそうそうたる面々が、その美貌に磨きをかけるため、若さをキープするために加圧トレーニングを行なっているそうですよ。

【3位】トレーニングチューブ(ハンドルなし)


ハンドルなしタイプのトレーニングチューブの紹介です。

実は、このハンドルなしタイプとすぐ後で紹介するハンドルありタイプのトレーニングチューブに大きな特徴の差はありません。
ただ、ハンドルありの方が一般的にチューブの長さが長く、ハンドルなしの方が短いと言えます。
これにより、向いている筋トレの内容が若干変わってきたりします。


私が思うに、ハンドルなしトレーニングチューブは下半身の筋トレに向いていて、ハンドル付きトレーニングチューブの方は、上半身、特に腕と肩の筋トレに向いていると思います。

近年女性に好評の「美尻トレーニング」ですが、このハンドルなしチューブを取り入れていることが多いようです。
この美尻トレーニングはハンドルありのチューブでは出来ない種目になるので、美尻トレーニングを取り入れるかどうかでどちらのタイプのトレーニングチューブを選択するかの目安にしてもいいかもしれませんね。


価格は構造的にシンプルなハンドルなしトレーニングチューブの方が若干安価で、1000円前後から2000円程度のものが主流です。

ハンドルあり、なしに関わらず負荷が3〜5段階程度あるものの方が、部位によって使い分けができるのでおすすめです。

【2位】トレーニングチューブ(ハンドル付き)


ここではトレーニングチューブという呼称を使いますが、ネットで調べると様々な名前が付けられているようです。
フィットネスチューブ、エクササイズバンド、トレーニングバンド、フィットネスバンドなどなど。

さらにややこしいのは、ハンドル付きのタイプとハンドルなしのタイプがあって、どちらも同じような名称で呼ばれているみたいなんですよね。まぁ、ややこしい。


ですが、筋トレグッズとしてはかなり優秀。
まずはハンドル付きのトレーニングチューブから紹介します。

このトレーニングチューブが優秀な点は、次の通り。

  • 全身の筋トレが可能
  • 強度(負荷)が異なるチューブが複数ある(3〜5段階)
  • 付属品を利用することにより、さらに幅広いトレーニングが可能


本当にこれだけで全身のトレーニングが可能で、代表的な部位だけでも胸、背中、肩、腕、脚、お尻などの筋トレが簡単にできます。
また、付属のドアアンカーという部品を装着しドアにチューブの一端を挟むことで、さらに様々な部位の筋トレも可能になってきます。

価格も3000円程度のリーズナブルなのもありますよ。

【1位】アブローラー


自宅で簡単に出来る筋トレグッズの定番中の定番!
アブローラーです!

これはあまりにも有名なので、ご存知の方は多いと思うのですが、筋トレ効果が高いのに価格は1000円〜2500円程度と費用対効果がよくおすすめです!


使用方法は、両手でアブローラーを持ち、膝を床についた状態で徐々に体を伸ばして、限界まで伸ばしたらまた戻ってくるという動作を繰り返します。
最初は膝をついた状態でも1回もできない人がいますが、できる範囲でいいので継続しましょう。
慣れてくると10回20回と出来るようになります。

また、最初の頃は信じられないくらいお腹が筋肉痛になったりしますが、筋肉痛になるのは筋トレがしっかり効いている証拠で、いいことです!
あと、アブローラーは腹筋だけを鍛えるグッズだと思っている人が多いですが、実は腹筋以外にも背中や腕、肩など上半身のかなりの筋肉を使うので、一度にたくさんの部位の筋トレができる点もおすすめですね。


アブローラーを選ぶポイントは、

  • 床を傷つけないか
  • 静音性
  • サイズ
  • 膝マット付きかどうか
  • リバウンド機能の有無
  • 価格

あたりでしょうか。


膝マットは代用品があればなくても大丈夫。
リバウンド機能は筋力に自信がない人なら、最初はあった方がいいかもしれません。

上級者は膝をつかない「立ちコロ」、さらに上級者向けの「片足立ちコロ」にも挑戦してみてください!

自宅で簡単にできるおすすめの筋トレグッズ12選をランキングまとめ

筋トレ&ダイエットグッズの紹介いかがだったでしょうか?
この紹介の記事を読むだけでも、「よし!今からやるか!」とやる気が湧いてきますよね。
私自身もこの記事を書くことで筋トレのモチベーションが上がりました(笑)

12位フラフープ
11位縄跳び
10位ヨガマット
9位キックミット
8位内転筋トレーナー
7位懸垂バー
6位プッシュアップバー
5位ツイストボード
4位加圧ベルト
3位トレーニングチューブ(ハンドルなし)
2位トレーニングチューブ(ハンドル付き)
1位アブローラー

今回紹介させていただきました筋トレグッズは、今でも全部現役で使っているものばかりなので、もし質問などございましたら、いつでも気軽にコメント欄から問い合わせてもらって大丈夫です。
私の分かる範囲で、かつ、丁寧に回答させてもらいますね!

皆さんの自宅トレーニングを応援しています!
一緒に頑張りましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
世界遺産を求めて旅する世界遺産トラベラーTRIPLER「AKIRA」

世界遺産を求めて旅する世界遺産トラベラーTRIPLER「AKIRA」

旺盛な好奇心で、どこでも行き、何でもチャレンジしちゃうWEB系プロジェクトマネージャー。

旅行に求めるものは、刺激と遺跡と美味しいもの。大学の卒業旅行でロンドンに行ってから、トータルで20か国以上の海外経験を持つ。行ったことのない大陸は残すところ南極大陸のみ!

都会よりも大自然、美術館よりも世界遺産、安全よりも刺激!

見たことのない景色、したことのない体験を求め、これからも世界に旅立ちます!

⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

世界遺産を求めて旅する世界遺産トラベラーTRIPLER「AKIRA」

旺盛な好奇心で、どこでも行き、何でもチャレンジしちゃうWEB系プロジェクトマネージャー。

旅行に求めるものは、刺激と遺跡と美味しいもの。大学の卒業旅行でロンドンに行ってから、トータルで20か国以上の海外経験を持つ。行ったことのない大陸は残すところ南極大陸のみ!

都会よりも大自然、美術館よりも世界遺産、安全よりも刺激!

見たことのない景色、したことのない体験を求め、これからも世界に旅立ちます!

⇒プロフィールの詳細はこちら