本当は教えたくない。デザイナーが教えるベルリンのおしゃれカフェ5選!

昼はバリスタ!夜はジュエリーデザイナーTRIPLER SHOKO

1989年静岡生まれ。海外在住7年目。バリスタとジュエリーデザイナーという二足のわらじを履きながらエキサイティングな日々を送っています。将来はヨーロッパでカフェを経営するのが夢!⇒プロフィールの詳細はこちら

今回は、ジュエリーデザイナーもしている私がデザイナー目線でオススメのおしゃれカフェBEST5を皆さんだけに!ご紹介したいと思います。
ベルリンならではのヴィンテージ家具と古くからある建物を上手に利用したカフェはいつも日常とは離れた空間に連れて行ってくれます。男性はデートにもってこいのカフェなのでぜひ参考にしてみてください!

 

これであなたもBerliner!ベルリンのカフェ文化をcheck!

天気のいい日は”outside seats” をゲットしよう!

ベルリンの春夏は短く5月から8月くらいの5ヶ月ほどです。あれ?結構いい気候なのかな?と思った方もいらっしゃるかも知れませんがこれでも足りないくらいです!
なぜなら、ベルリンの冬はとても長く9-4月くらいの間は太陽を見る事がほぼありません!
なので、ちょっと肌寒くてもベルリナーはダウンコートを着て日光浴をします!
是非皆さんも真似してみてくださいね♡

大切な人たちと過ごす大切な週末ブランチ

私がベルリンに移り住んで早1年、ニューヨークに住んでいた時にも感じていたことなのですがヨーロッパの人々は家族、恋人との時間を大切にしています。
特に週末にはみんなでブランチに行くことが多いです。大人になってから家族で旅行に行くこともなくなり、海外在住ということもあり兄弟とも長い間あっていなかった私からするととても素敵な文化だなとつくづく感じます。
皆さんもぜひ大切な人を誘って思いっきり週末ブランチをしてみてはいかがでしょうか?

日本人にはちょっと難しい?チップのマナー

ベルリンなどのヨーロッパの多くの国ではチップをすることが日常的にマナーとされています。でも、日本にはチップ文化のない分どのお店で払わなければならないの?って疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。
レストランやカフェの飲食店ではテーブルについて注文したらチップを払わなければなりません。(レジにいって注文した場合はしなくてもよい) 忘れるとウェイターさん達にマナーの分かっていない人だと思われてしまうのでご注意を!

とってもおしゃれなカフェBEST5!

1.元薬局?時間をタイムスリップできるカフェ ORA(オラ)

私はいつもこのお店に入った瞬間にまさに時代をタイムスリップしたような感覚になります。
このカフェは元々薬局だった建物をカフェにしているので、ビンテージの家具で揃えられた店内にはいたるところに薬の瓶や古い本達が並べられています。

まるで100年前から時代が止まったままかのような店内では美味しいケーキもたべれます。
何回来ても飽きない私のお気に入りのカフェの一つです!

SHOKO
コーヒーはもちろん夜にはカクテルもおすすめ!
店名 ORA
アドレス Oranienpl. 14, 10999 Berlin
営業時間 Mon – Fri  12:00 PM – 1:00 AM
Sat – Sun    9:30 AM – 2:00 AM
HP http://ora-berlin.de/

 

2.だれでも森ガールになれる!Roamer’s(ローマーズ)

Roamer’sはNeukölln(ノイケルン)の裏道を入ったところにあるカフェです。ビンテージ調の木造の店内には至る所に緑の植物が置いてありまさに森ガール気分が味わえます。

また、このお店食べ物も飲み物もどれをとっても可愛いんです!フードは 木のボードやスキレットにのってサーブされます。飲み物は特にレモネードがローズマリーとタイムで飾られていてとても素敵です♡コーヒー以外の飲み物も充実しています。

SHOKO
私はこのフィグトーストが大のお気に入りです!ぜひお試しあれ!
店名 Roamers
アドレス Pannierstraße 64, 12043 Berlin
営業時間 Mon 定休日
Tue – Fri 9:30AM–6:00PM
Sat – Sun 10:00AM–6:00PM
HP http://www.roamers.cc/

 

3.インスタ映え間違いなし Cafe Pförtner(カフェファートナー)

Café Pförtnerは70年代にBVG(ベルリン鉄道会社) の修理工場だった建物を改装したカフェです。イタリアンを主に出していてディナーに行くのもオススメです。

Wedding(ウェディング)というエリアにあり、少し中心街から遠いですがアメリカンヴィンテージ調のインテリアはとてもユニークでかわいいので必見です!

SHOKO
外には列車の車体もありビンテージな車内でおしゃれな写真を撮ることもできるので、是非インスタ映え狙ってみてください!
店名 Café Pförtner
アドレス Uferstraße 8-11,13357 Berlin
営業時間 Mon- Fri 9:30AM–6:00PM
Sat 11:00AM–1:00AM
Sun 定休日
HP http://pfoertner.co/

 

4.落ち着いた雰囲気とおしゃれな雑貨もかえる Hallesches Haus (ハレシャス ハウス)

Kreuzberg(クロイツバーグ)にあるHallesches Hausは川岸の隠れ家的カフェです。
一歩中にはいると雑貨スペースになっており世界中から集められたセンスのよい雑貨や食器などか販売されています。

奥のスペースがカフェとなっており、高い天井の開放的な空間ですゆったりとコーヒーが楽しめます。WIfiもあるのでノマドワーカー達にももってこいです!

SHOKO
自然光が程よく入り込んで来て、とてもリラックスできます。本を片手に読書も良いかもしれませんね!

<

店名 Hallesches Haus
アドレス Tempelhofer Ufer 1, 10961 Berlin
営業時間 Mon-Fri 10:00AM-7:00PM
Sat 10:00AM-6:00PM
Sun 10:00AM-5:00PM
HP https://www.hallescheshaus.com/

 

(番外編)ベルリンで日本が恋しくなったらここ!House of small wonder (ハウス オブ スモール ワンダー)

このカフェ実は私が以前働いていたお店です。お店に入るとまずらせん階段とたくさんの植物がお出迎えしてくれます。
ヨーロッパ風の日当たりのよい店内で日本食のブランチをいただけます。
ウエイターさん達も日本人が多いので、ベルリンで日本食が恋しくなったらふらっと立ち止まってみてもいいかもしれません。

写真はニューヨークから友達が来た時に一緒に撮ったもの。インスタ映え間違いなし!

店名 House of Small Wonder
アドレス Johannisstraße 20, 10117 Berlin
営業時間 Mon – Sun: 9:00AM-5:00PM
HP http://www.houseofsmallwonder.de/

 

5.一日中ブレックファーストが楽しめる Benedict (ベネディクト)

大のブランチ好きの方にはこのBenedictがおすすめ!実はこのレストラン24時間空いているカフェなんです!
”All ABOUT BREAKFAST”の文字の通り一日中ブレックファーストのメニューが楽しめます。

ホテルのビルの一階に入っており、インテリアも素敵でかつ居心地の良い空間が広がっています。立地もKu’damm(クーダム)という一頭地に立っているので買い物がてらふらっと立ち寄れます。

SHOKO
外のテラス席もあり天気の良い日には陽だまりでコーヒーとブルーベリーパンケーキがこの上ない幸せです♡
店名 Benedict
アドレス Uhlandstraße 49, 10719 Berlin
営業時間 24時間営業
HP http://benedict-breakfast.de/

 

3.まとめ

ベルリンにはたくさんのカフェがありどのお店も個性的です。コーヒーも大体3ユーロと日本よりもリーズナブルなのでカフェ巡りにはもってこいです!若手アーティストが多く移り住んでいることもありどのお店も個性的で、でも快適な空間デザインとなっているのでぜひ友達、家族、恋人など大切な人と優雅な時間を過ごしてみてはいかかでしょうか?

The following two tabs change content below.
昼はバリスタ!夜はジュエリーデザイナーTRIPLER SHOKO
1989年静岡生まれ。海外在住7年目。バリスタとジュエリーデザイナーという二足のわらじを履きながらエキサイティングな日々を送っています。将来はヨーロッパでカフェを経営するのが夢!⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

昼はバリスタ!夜はジュエリーデザイナーTRIPLER SHOKO

1989年静岡生まれ。海外在住7年目。バリスタとジュエリーデザイナーという二足のわらじを履きながらエキサイティングな日々を送っています。将来はヨーロッパでカフェを経営するのが夢!⇒プロフィールの詳細はこちら