これぞSNS映え!カラフルな傘の街アゲダのお勧め場所10選!

こんにちは!
世界遺産大好きTRIPLER☆Mamiです!

数えきれないほどのカラフルな傘が並ぶ写真を皆さん一度はどこかで目にしていないでしょうか?
世界の絶景本などにも紹介されている傘の絶景。
それがポルトガルにある街「アゲダ」に広がる世界なのです☆
そのカラフルさ、可愛さからSNS映えすること間違いなし!!
実際にInstagramにあげられている素敵な写真とともにご紹介します♩

View this post on Instagram

“旅ガール、地球3周分のときめき” 発売から1ヶ月以上経ち、たくさんの方から「旅に出たくなる!ワクワクする!」等のお言葉をいただけて嬉しい限りです♡ 約40ヶ国115都市旅した中から厳選した“ときめく場所”をご紹介しています。大学生のときから自分の足で旅してきた場所で、自分の目で見てきた場所だからこそ自信を持ってお届けできる一冊です。 _ ▼お知らせ 昨年末に東京、福岡とイベントをさせていただき、今週末に紀伊國屋書店 グランフロント大阪店(1/16)&大垣書店 京都ヨドバシ店(1/17)でもイベントを行わせていただきます!お近くの皆さま、ぜひお集まりくださいませ♡ #旅ガール #一人旅 #女子旅 #海外旅行 #フォトエッセイ #旅本 #旅ガール地球3周分のときめき #田島知華 #たじはる #アゲダ #アンブレラスカイプロジェクト #傘 #tajiharu #girlstrip #travel #journey #travelbook #worldtravel #wanderlust #agueda #agita #umbrella #umbrellaskyproject

A post shared by 田島知華(たじはる) OFFICIAL ACCOUNT (@haruka_tajima) on

カラフルな傘の街「アゲダ」

場所・行き方

ポルトガルの首都リスボンから電車で約3時間、ポルトガル第2の都市ポルトからは電車で約2時間の距離にある小さな街が「アゲダ」です!
私がアゲダを訪れた際は、ポルトから日帰りで行ってきました♪
電車のチケットは前日に駅で購入!
時間によって値段に差がありましたが、最安の時間帯だと片道5.6ユーロ、約720円(2017年8月当時)で行くことが出来ます☆
途中で乗り換えをし、かなりローカル路線でアゲダに到着となり、電光掲示板や車内放送がない為、GPSで現在地をチェックするか窓の外の駅構内の掲示板を見逃さないように注意してください!

傘フェスティバル

アゲダの街のカラフルな傘たちは、元は7月に行われるUmbrella Festival (Umbrella Sky Project)の一環でした。
しかし、かなり好評となり世界中から注目を集めた為、フェスティバル終了後も9月ごろまで傘を残しているのです☆
フェスティバルは2012年から始まったものであり、期間中はストリートパフォーマンスやステージでの特設ステージで音楽ライブなども開催されているようです!
私が訪れた際には、フェスティバル期間がすでに終了しており、特設ステージが解体されているところでした…!
フェスティバル期間にはもっと盛り上がりをみせるのでしょうね♪

アゲダの観光案内所

街歩きを始める前にぜひ訪れて欲しい場所が、アゲダの観光案内所!!
観光案内所では、アゲダの街MAPをもらえることが出来るんです♪
このMAPには、アゲダの街にある傘スポットやウォールアートスポットが書いてあり、アゲダの街観光の最強アイテムです☆
私たちもこのMAPに沿って、街観光をし、効率よくスムーズに観光スポットをまわることができました♪

お勧めフォトスポット10選

【スポット1】メインのカラフル傘ストリート

アゲダの1番の見どころは、カラフルな傘が並ぶメインストリート!!
メインストリートの上は、空を埋め尽くすカラフルな傘!傘!!傘!!!
上を見上げたら視界いっぱいの傘たちーーー♡
赤、青、黄、緑とカラフルな色が溢れかえります!!
写真で見たままの景色がそこには広がっていました♪

大量の傘の中には、たまに隣の傘同士がつながったラブラブ傘が♡
風に揺られてたまたまそうなっただけかもしれませんが、意図的に作られたラブラブ傘だと思った方がワクワクしますよね♪

お勧めの写真の撮り方は、しゃがんで少し下からのアングルで撮影すること♪
傘のしっかり入った写真になりますよ♡

Mami
太陽の光が出来るだけ真上から入る時間帯が撮影のグッドタイミング!!

View this post on Instagram

アゲダの傘祭り⛱ コスタノバからアベイロに戻り、アゲダへ。 * 街中傘だらけ! アンブレラ・スカイ・プロジェクトと言って、日差しの強い夏場の7〜9月は傘で覆われてるらしい☺️ かわいすぎた… 晴れてよかった😭✨ ここも電車が1時間に1本しかない田舎だったけど、ビールは1€だしフルーツ屋さんはマンゴーを2€で1.5個もくれるしとてものどかで良いところでした💓 * * * #かなのなつやすみ2017 #✈︎kanatrip #ポルトガル #Portugal #🇵🇹 #アベイロ #agueda #aveiro #アゲダ #アンブレラスカイプロジェクト #umbrellaSkyproject #カラフル #colorful #かわいい #インスタジェニック #海外旅行 #旅行好き #タビジョ #傘祭り #⛱

A post shared by きたじまかな (@kanakitajima) on

【スポット2】透明傘ストリート

傘にはいろいろな種類があります!
定番のカラフル傘、ちょっとレトロな傘、そして透明傘
この透明傘、柄のバリエーションがたくさんあって可愛いんですー♡
水玉だったり、ストライプだったり、花柄だったり♪
どんな柄があるのか見上げながら歩くのも楽しいですよ☆
光がビニールの透明傘を通り、壁に傘の色が映ってとっても綺麗です♡

【スポット3】カラフル傘を手に持って♪

透明傘ストリートには大きなカラフルな傘がぶら下がっている場所があるのです♪
私は、この場所が1番お気に入りの写真スポットでした
お勧めはこの傘を手に持ち写真を撮ること☆
人が良く通る道なので、人通りが少ないタイミングを見計らい、傘をちょっと傾けて撮るのがポイントです♪
上の透明傘たちを一緒に写すのも忘れずに☆

【スポット4】傘ウォールアート

傘を持った男性や女性のシルエットが描かれたウォールアートがあるんです♪
お勧めの撮影方法は、このシルエットたちと同じポーズで傘を持つ!
または、シルエットが持っている傘を一緒に持つポーズをする!
いろんな面白いポーズをしているウォールアートと出会えます☆

【スポット5】カラフルな鳥のいる街並み

観光案内所でもらった地図にあった鳥マークのポイントに行くと、道の入口に鳥がちらり♡
この鳥をたどってさらに奥へ進んでいくと…
外壁に鳥がいっぱいの街並みに到着!!
立体的な鳥たちと、外壁の下部分にこっそりと描かれた絵の鳥などバリエーションも様々☆
カラフルな鳥たちが羽ばたいている姿が何とも言えず可愛いです♪

【スポット6】インパクト抜群の傘帽子を被って♪

アゲダの街を歩いていると、目に留まったのが欧米人の子供が被っていたカラフルな傘帽子!!
何やあれは?!
自前か…??笑
とも思ったのですが、周りを見てみると販売しているお店を発見!!
しっかり同じ帽子を被ったおばあちゃんが店先で販売していました☆
しかも、かなり順調に売れている!!
悩んだ結果…私たちは購入していませんが、被って傘ストリートで写真を撮れば、楽しい写真が撮れること間違いないでしょう♡

【スポット7】カラフル傘のベンチに座って☆

街の中に置いてあるカラフルベンチもめちゃめちゃ可愛いんですー♪
ベンチによってデザインも異なり、ベンチのデザインを見ながら歩くだけでも楽しいはず☆
そんなカラフルなベンチに座り写真を撮るのもお勧めです!
たくさんあるベンチの中からお気に入りのデザインのベンチを探して写真を撮ってみてください☆
また、たくさん歩いて、街歩きに疲れたらカラフル傘ストリートの下のベンチに座って休憩しましょう!
ベンチに座って上を見上げると、視界一面に広がるカラフルな傘たち♡
歩いている時とはまた違った雰囲気を楽しむことができます♪

【スポット8】カラフルウォールアートと一緒に♪

アゲダの街には、ウォールアートも数多くあります!
リアルな芸術的な鳥のアートやファンタジーな雰囲気のアート、長ーいブランコにぶらさがった小さな人などそのアートのテイストは様々!
傘を差した雨の日のカップルデートのようなアゲダの街にぴったりの可愛らしいデザインのものも♪
その中でも私が1番気に入ったのは、カラフルな階段
段差ごとにちがうカラフルなペイントが施された階段!
その階段を端までたどっていくと…ペイントをした筆が描かれているんです♪
可愛すぎるやろー♡
考えた人素敵すぎる!!

【スポット9】大きなコルクに抱きついて

川沿いの開けた場所までやってくると、広場のようなところに大きなコルクのオブジェが!!
ポルトガルはコルクの生産が盛んなようで、お土産屋さんではコルクで作られたポストカードやバッグなど見かける機会が多かったです♪
こんな大きいコルクを見たのは初めてー!!
テンションが上がりました☆
お勧めは大きなコルクに抱きついて撮る写真♪
ワイン大好きな人にはたまらない写真スポットではないでしょうか?

【スポット10】巨大な傘とカラフル自転車

これまでの通常サイズの傘とは比べものにならないサイズの巨大傘のオブジェも!!
その高さはずばり3m!!
しかも、ただのオブジェではなく、街灯になっていました☆
おしゃれすぎるやろー♡
さらには、巨大な傘だけではなく、その手前には自転車モチーフの柵も!!
カラフルに作られた自転車の柵がまた可愛い♡
お勧めの撮影方法は、巨大傘の前のカラフルな自転車柵に本物の自転車のようにまたがって撮ること♪

Mami
私はアゲダを訪れた際に、ロングワンピースを着用していた為、またぐとはしたないことになってしまい。。。笑
柵の上に座って撮影することにしました☆

まとめ

カラフルな傘の世界はいかがでしたでしょうか?♪
行かれた方の中には、想像していたより傘のストリートの範囲が小さく残念だった。。。という意見もあるようですが、私は全くそんなことはありませんでした!
むしろ、傘だけではなく、ウォールアートやオブジェなども楽しむことが出来、大満足です♡
どこに傘などのアート要素があるか探しながら歩くことで、より一層街歩きを楽しめます♪
大きな街ではないので、私はアゲダの街の滞在が4時間ほどでしたが、十分に観光スポットをまわることが出来、それぞれで写真を撮影することが出来ました!
アゲダに滞在される方は、場所によってはカラフルな傘ストリートを上から見下ろせるお部屋に宿泊することが出来る可能性もあり、下から見るのとではまた違った楽しみ方が出来るのではないでしょうか♪
カラフルな傘の街「アゲダ」
そのカラフルな世界を見ることで心まで明るくなること間違いありません☆

The following two tabs change content below.
目指せ世界遺産マスター!世界遺産大好きTRIPLER「Mami」

目指せ世界遺産マスター!世界遺産大好きTRIPLER「Mami」

ホテル業に約7年勤務した後、世界の絶景や遺跡を求めて世界一周中☆一度きりの人生を全力で楽しむ為、日々悪戦苦闘しながらも世界を駆け巡っています♩ ⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です