【体験談】世界3周目に突入する奇祭ハンターが選ぶクレイジーなお祭り30選!

【汚れ担当】世界の奇祭ハンターTRIPLER「ちよ子」

世界3周目突入!100カ国100祭りを目指す世界の奇祭ハンター。
TOEICなんて受けたことはなく、高校時の英語の成績は200名ほどいる学年で下から二番目。
海外での会話は出川イングリッシュ並みの単語力と専らフェイスランゲージで乗り切っている。
⇒プロフィールの詳細は こちら

わっしょーい\(^o^)/
初めまして♡世界中のお祭りを巡っている奇祭ハンターちよ子です!

突然ですが、みなさんの地元ではどんなお祭りがありますか?

その土地の歴史があったり、地域の人との結束があったり、地元のお祭りにそれぞれ愛着を感じてる人も多いのではないでしょうか♡?

当然のことですが、世界にもたくさんのお祭りがあります。
日本の常識では考えられないような趣旨のクレイジーなお祭りが世界中にゴロゴロと存在するのです!

今回は、これまで巡ってきた中でも愛着のあるお祭りから、これから行きたいと思っているお祭りを。
私の独断と偏見でまとめたクレイジーなお祭り30選をご紹介したいと思います。

ストレス発散!〇〇投げ(かけ)祭り

トマティーナ(La Tomatina)


日本のニュースで見かけた方も多いのではないでしょうか?!
スペインで最も知名度の高い有名なお祭り、
そう、トマトを投げ合う、トマト祭りですね!

なんでも住民同士が野菜を投げ合うほどの大ゲンカが発端となった、とか。笑
昔のケンカを再現するかのように(?)毎年160トン以上のトマトが空を舞い飛びます。

トマトは大量に浴びると体を冷やし刺激物と化するので
風邪や発疹には気をつけてください!

chiyoko
開催日は毎年8月の最終水曜日に行われるため、
2018年は8月29日ですね!

ソンクラーン(Sonkrang)


タイのお正月は3度あると言われてますが、
その中でも特に4月の旧正月である、新年を祝う水かけ祭りが大いに盛り上がります。

タイでは一番暑い時期なので水をかけられるとめちゃ気持ちいいー!
油断していると氷水をかけられ戦意喪失するときもあるので気をつけて!笑

街中には水かけ祭りに必要なスマホの防水ケースや水鉄砲、バケツなどがたくさん売っているので、
安心して現地調達を♡
開催日は毎年4月13日〜15の3日間行われます。

chiyoko
トゥクトゥクやソウテウは良い標的にされますよ♡

ワインバトル(Batalla del vino)


ワインの生産地で有名な北スペインではワインかけ祭りが行われます。
このお祭りのワインの消費量はなんと14万リットル超え!
水鉄砲はもちろんのこと、車に大量に積んだワインを高圧ホースで発射してきたり!笑

ワインを飲んで、ワインを浴びて♡
子どもから大人まで綺麗にみんなワイン色に染まります♪
開催日は毎年6月29日に行われます。
まだまだ寒い時期なので、長袖を用意するのがいいかもしれません笑

chiyoko
お祭り参加資格は白いTシャツに赤いスカーフを着用することです。

ホーリー(Holi)


ヒンドゥー教徒による色かけ祭り!
この色かけは、染髪剤やタトゥーに使われる”ヘナ”をかけるもの。
粉末のままかけたり水に溶かしたものをかけたりと、とーってもカラフルになるお祭りです。
みんなは何色に染まりたいですか?笑

しかしこの日は、ヒンドゥー教徒の無礼講が許される日なので犯罪も多くなるのが現状です。
泊まる地域によってはホテルから外出禁止令が出されることもあるので要確認です。
2018年は3月1,2日に開催されます。

chiyoko
長時間遊びすぎると身体中がヘナで染まっちゃうから気をつけて!
私はアバターみたくなって帰国したよ!笑

腹が減っては旅はできぬ!世界のグルメイベント

オクトーバーフェスト(Oktober Fest)


ドイツの世界最大のビール祭り!
ビール消費量は毎年580万リットル超え!
それもそのはず。注文して出てくるビールはほとんど”マス”と呼ばれる1リットルジョッキなんですから!
か弱い女子は腱鞘炎に注意ですよ!笑

ほとんどのドイツ人が着ている伝統衣装が激かわ萌え萌えです♡!
さすがのお酒の強いドイツ人でも、
夜になると日本のサラリーマンのような千鳥足になっています。笑
2018年は9月22日〜10月7日に開催されます。

chiyoko
オクトーバーフェストといいながらもほとんど10月に開催されてないので注意ですよっ!

いわし祭り(Festa de Santo António)


ポルトガルのリスボンでは、愛の守護聖人 聖アントニオの生誕を祝う聖アントニオ祭が行われるのですが、
この同じ時期はイワシの解禁でもあり、漁師たちがその年の豊漁を願う、
別名いわし祭りとも呼ばれているんです。
2つのお祭りがコラボしているんですね!

聖アントニオは縁結びの守護者なので、
この日は、リスボン市の抽選で当たったカップルたちが結婚式を挙げたり、
意中の相手に想いを告げる日な
日本のバレンタインデーの様な盛り上がりがみられます!

ただ明らかに違うのは、街中が甘いチョコレートの匂いではなく、
炭火で焼かれた香ばしいイワシの匂いがプンプン漂っているということ!笑
開催日は毎年6月12,13日に行われます。

マントンのレモン祭り(Fête du Citron)

レモンの生産量が世界一で有名な、マントンのレモン祭り。
レモンだけではなくオレンジなどの柑橘系も取り入れて作った巨大なオブジェのパレードは必見です!

レモン祭りのオブジェには毎年決められたテーマがあり、
来年のテーマは、インド映画の『ボリウッド』だそうです。どんなオブジェたちが登場するのか楽しみですね!
2018年は2月17日〜3月4日に開催されます。

chiyoko
その場で絞ったレモネードは格別に美味しいのでぜひ♡!

リゾッタータ(Carnevale con Risotto)


スイスのティチーノ州で行われるリゾットカーニバル。
富裕層から貧しい人々へ振舞われたという伝統に習って、街中のコックが集まりリゾットを大勢の人に振舞います。

振舞われるのはリゾットだけではなく、パンやソーセージ、ワインまで!
たぶんこの人たちは神様なんだとおもいます。♡

アジア人が私1人しかいなくて、「遠くまでよく来てくれた!」と、
リゾットを作る仲間に入れてくれたり、街のみんなに振る舞う前のコック達の試食会まで混ぜさせてもらい、身も心も温まるお祭りでした♡!

2018年は2月13日に開催されます。

chiyoko
物価の高いスイスでは嬉しい!
タッパーや鍋を持っていけばリゾットをいっぱいよそってくれるよ!笑

世界一〇〇なお祭り

世界一美しいお祭り


タイのイーペンサンサーイ祭。
何万ものコムローイ(ランタン)を一斉に夜空へ飛ばし、空にいるブッダに感謝を捧げる仏教のお祭りです。

空へ放つイーペンサンサーイ祭が終わった後日には、灯篭を川へ流すロイクラトン祭も行われるのでぜひ2つのお祭りを楽しんでくださいね♡

一斉上げは毎年11月の満月の日に行われます。
2018年は11月23日の開催予定です。
現在は完全チケット制になってしまったので2〜3ヶ月前にはチケット予約が開始されているかチェックしときましょう。

chiyoko
まさにラプンツェルの世界を味わえるコムローイ一斉上げは有料になっても参加する価値ありです♡

世界一火災の多いお祭り

スペイン三大祭りのひとつでもある、サンホセ火祭り(Las Fallas)。
春の訪れを祝うお祭りで、
ファジャと呼ばれる人形が、小さなものから大きなものまで街の至るところに何十個、何十ヶ所にも設置されます。

お祭り最終日はこのファジャに次から次へと火が付けられていきます。
一番のメインは市庁舎前に設置されている巨大なファジャへの点火式!
大火事の迫力と想像以上の熱風は、んもぅ!すんごいです!

最終日はそこら中が火事だらけ。
これはもはや連続放火事件です笑
ふつうに世界遺産の建物の近くでも燃やしますからね。もうスペイン人にはびっくりです笑

開催日は毎年3月15日〜19日の5日間行われます。

世界一危険なイースターの祝い方


ギリシャのキオス島で行われるイースターを祝うお祭り、ロケット花火戦争祭り(Rocket War)。

2つの教会が、どちらがより派手にイースターを祝えるかを競って、互いに向けてロケット花火を撃ち合います。
名前の通り、丘の上から見るとまるで戦争!笑

お祭りの翌日はぜひ教会へと足を運んで確認してみてください。
ロケット花火の残骸の量がすごいことになっているんですよ。笑
2018年は3月31日に開催されます。

世界一部族と触れ合えるお祭り


パプアニューギニアで行われるゴロカショー(Goroka Show)!
年に一度、パプアニューギニアの国中の部族たちが集結します!
その数なんと70〜100の数の部族たち!

お祭り期間中は各部族は”シンシン”と呼ばれるダンスに歌を披露し、他部族達をも魅了し合います。
そのダンスの輪の中に入れてくれたり、セルフィーが大好きだったり、
想像していたよりも人懐こくて純粋な部族がほとんどでした!

開催日は毎年9月16日の独立記念日前後の週末、3日間行われます。

chiyoko
部族と同じメイクにしてもらえるよ!ぜひ試してみてね♡

世界一不気味なカーニバル


スイス最大のカーニバル、ファスナハト(Fasnacht)。
なんと夜明け前の真っ暗な午前4時にスタートする不気味なカーニバル。

決して可愛いとは言えない…どちらかというとトラウマレベルのマスクを被って、
薄暗い中わざと半音ずらした笛の音を吹き練り歩きます。
音がずれていてしっくりこない音色の気持ちがわるいこと悪いこと。

紙吹雪を撒き散らしたり、オレンジやお菓子をばら撒く大規模なカーニバルです。
2018年は2月19日〜22日に開催されます。

世界一出会うのが困難なお祭り


西アフリカで暮らしている遊牧民のボロロ族による美男子コンテスト(Gerewol)。
実はこのお祭り、遊牧民による遊牧民するお祭りなので、
いつどこでやっているのかわからない!
探すのがとても困難なお祭りなのです。

数日間テント生活で過ごしながら追いかけてやっと出会えたイケメンたちでした!笑

美男子コンテストは昼・夕・夜の1日に3回行われます。
日中は黄色、夜は赤色に顔を染めるんです!

女の私よりも丁寧に綺麗に化粧をし、装飾品を身に飾り、身長の高さをアピールする様なダンスをし、女性に選ばれようと努力します。

彼らの長身細身はこんな感じ。
あまりにも差がありすぎて合成のようですね!笑
ボロロメイクも目立たなくて残念です。。

はっきりとした開催日は不明ですが、
毎年9月中旬頃に移動を始めるそうです。

chiyoko
彼らにとって目と歯が際立つほ美男子というくくりになるらしいので
一番の見所は、変顔!笑

いつもと違う私気分♡♪

ヴェネチアのカーニバル(The Carnival of Venice)


中世のヴェネチア共和国では身分の格差がとても激しく、
仮面を付けて素性を隠し、貴族宅に自由に出入りし、
自らの欲望を解放しながら仮面舞踏会を楽しんでいたんだとか。

何が見どころかって、イベント中の催し物はもちろんなのですが、
街中を歩いている多種多様なマスクの人々に目が離せない!
奇抜なコスプレイヤーたちが続々と出没します!
カメラのデータ残量は確認してから出かけましょう!笑

貴族の装いでテェータイムなんて素敵がすぎる!

2018年は2月3日〜13日に開催されます。

chiyoko
次は絶対全身コスプレ!みんなでお揃い衣装着たいです♡

死者の日(Dia De Los Muertos)


日本のハロウィンとは違い、メキシコではドクロの装いに統一され、街中がドクロで溢れかえります。
日本のお盆に似た風習で、メキシコ人にとってとても大事な文化の一つになります。
1日目は子供の魂が、2日目は大人の魂が帰ってくるとされています。

死者を祭壇まで連れてきてくれると伝えられているマリーゴールドの花が
街中を、お墓中を、暖かいオレンジ色に染めてくれます。
マリーゴールドで埋め尽くされた幻想的なオアハカの墓地は必見です!

開催日は毎年11月1,2日になります。

chiyoko
死者の日前の週末は、メキシコシティで盛大なパレードが開催されます!
お・す・す・め!

ポリョンマッドフェスティバル(Boryeong Mud Festival)

アジアの死海と呼ばれるほど美肌に良い泥祭り。
さすが美意識の高い韓国ですね!

泥のスライダーや泥相撲、泥刑務所、泥マッサージなど数多くの泥のアクティビティがたくさん用意されています!

2018年は7月13日〜22日に開催されます。
遊びまわるにはちょうど良い気候です♪

chiyoko
ソウルから日帰りが可能なのでぜひ海水浴ついでに行ってみて♡

カスカモラス(cascamorras)


南スペインの奇祭代表。
隣村が聖母像を奪おうとしにきたところ、
真っ黒の油を塗りたくった身体で追い返し、
また隣村はカラフルな塗料を全身に掛け合って追い返したりと、
歴史の背景に沿って、隣村同士を行き来し再現するお祭りです。

奪いにきた隣村のカスカモラスというリーダーが到着したら、
油を塗っていた丘から一斉に駆け下りるのですが、
この時はアスファルトと靴底が油で滑りやすいので気をつけて下さいね!

開催日は毎年9月6日〜9日に行われます。
トマト祭り後のルートにぜひ組み込んで欲しいです♪真っ赤に染まった後は真っ黒に…♡

chiyoko
しつこい油汚れは洗剤で落とす他ない!覚悟して!笑

行かずに死ねるか!これから私が行きたい奇祭たち

ストレス発散編

フィンランド 携帯投げ祭り


出典:https://www.oddee.com/item_99799.aspx

いまや生活の必需品である携帯電話を投げるなんてっ!なんか色々スッキリしそうっ♡

イタリア オレンジ合戦


出典:https://travellersoul76.files.wordpress.com/2014/02/battleoftheoranges.jpg

2月に行われるオレンジ投げ。
住民以外は基本鑑賞のみと噂されてましたが、実は一般参加枠もあるみたい♡
これは絶対参加でしょ♪

スペイン ぶどう祭り


出典:http://www.aroundyou.com.au/whats-on/events/throwing-of-the-grape-harvest-festival-2016

ブドウの収穫の終了を祝うぶどう祭り。
スペインは本当に投げてかけて祝うのが好きですね!笑

グルメイベント編

イギリス パンケーキデー


出典:http://www.gettyimages.co.jp/イベント/women-compete-in-the-annual-olney-pancake-race-604022347?#schoolchildren-take-part-in-a-pancake-race-on-february-9-2016-in-on-picture-id509153612

意外に500年も続いている歴史の長いこのパンケーキ徒競走。
フライパンでパンケーキを飛ばしてはひっくり返しながら走り順位を競います。
男性は女装することが参加条件なんだとか笑

ニューカレドニア カミキリムシの幼虫祭


出典:https://www.newcaledonia.travel/index.php/ja/culture-arts/fairs-festivals/bancoule-worm-festival

恐ろしいものをみつけてしまった!!
探すところから始まり、見つけた幼虫を生でむさぼり食べる。。
早食い競争もあるんだとか。っどうしよう!出来るかな!?!dkdk

アメリカ ジャイアントオムレット祭り


出典:https://timedotcom.files.wordpress.com/2016/03/giant-omellete-france-2016.jpg

卵の消費量はなんと5000個!玉ねぎ、バターは20キロ超え!
絶対美味しい匂いがしますねこれ♡

世界一〇〇編

世界最大のカーニバル


出典:https://timedotcom.files.wordpress.com/2016/02/rio-carnival.jpg

世界最大規模のブラジルリオのカーニバル!
調べてみると、 地元チームに混ざって参加することができるみたい!
なので参加型好きの血が騒いでしまった私は
ちょいと来年(2018年)参加してきますね!

世界一傾斜のある競技


出典:http://www.kissradio.ca/2017/05/29/cheese-rolling-legend-wins/

別名チーズ転がし祭り。
200年以上続いているお祭りですが、丘の傾斜が激しいため、ふもとでは救急車が待機するほど。
安全上いつかなくなるかもしれないお祭りの一つですね。なくなる前にっ!

世界一高所で行われるお祭り


出典:https://diariocorreo.pe/miscelanea/qoylloritty-o-el-senor-de-la-nieves-de-cusco-fotos-592202/#gallery_2

ペルーの標高4600mで山頂で行われるコイヨリティ祭り。
十字架を背負い、巡礼登山し、雪山の山頂で三日三晩踊り続けるという奇祭です。
まさかのニヤミスでお祭りの翌日ペルー入りしてしまった過去があるので、いつかリベンジしたいです!

いつもと違う私♪編

フィリピン マスカラフェスティバル


出典:https://www.google.co.jp/amp/s/outoftownblog.com/get-ready-for-masskara-festival-2016-schedule-of-activities/amp/

実は苦境で不運な事故が立て続けに起こり街中が悲嘆に暮れる中、政府や市民団体が“笑顔の祭り”を開催したのがきっかけのお祭りです。
泣いてたって笑え!って感じの仮面ですね。そんな曲ありましたよね?笑

マリ シギの祭り


出典:https://www.dososhin.com/know/country/MLI/

マリのドゴン族による60年に一度のお祭り。
日本の式年遷宮並の期間ですね。
次の開催は2027年です!忘れないようにしなきゃ!笑
絶対に荷物になるし、帰りの飛行機引っかかりそうだけど、ドゴン族のこの仮面買って私も被って参加してみたい!

ベルギー 猫祭り


出典:http://yuuma7.com/2万匹の化け猫が大行進!猫祭りに参加!~ベルギ/ca0-4/<span

3年に一度のベルギーの猫祭り!
魔女狩りと猫狩りを背景にした悲しい歴史があり、お祭りでは忘れてはいけない歴史として猫の供養も含め、町中がキャッツと化します!
次の開催は来年の2018年です!
一緒にキャッツメイクして街を練り歩きたい!猫になりたいっ♡!って方、同行者募集中です!

まとめ

いかがでしたか?
気になるお祭りや行きたいお祭りはありましたか?
旅の行き先をお祭りに合わせて計画するのも楽しいですよ♡

自分の想像を超えた見たことのない世界を、
2018年ではぜひ体感してみてください!

☆ひとり参加が不安な方へ^^☆
2018年はみんなで参加できるツアーなどを計画していこうと思っているので
この先の更新もチェックしててくださいね♪

The following two tabs change content below.
【汚れ担当】世界の奇祭ハンターTRIPLER「ちよ子」
世界3周目突入!100カ国100祭りを目指す世界の奇祭ハンター。 TOEICなんて受けたことはなく、高校時の英語の成績は200名ほどいる学年で下から二番目。 海外での会話は出川イングリッシュ並みの単語力と専らフェイスランゲージで乗り切っている。 ⇒プロフィールの詳細は こちら

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です