地味だけど・・・すごい!ギリシャの観光地クレタ島の3つの魅力とは?

ヨーロッパ移住6年 ビールマニアトリップラー Asuka
「世界に羽ばたく人間」と信じて日本を飛び出し11年。アジアやヨーロッパで働きながら、約50カ国を旅する。旅先では大好きなビールを飲むことが何よりの楽しみ♪ 現在はベルギーで出会ったパートナーとともに、期間限定の日本生活中。 プロフィールの詳細はこちら

こんにちは!ビール大好きトリップラーのAsukaです!

みなさん、ギリシャのクレタ島って知っていますか?

ギリシャの観光地と言えばアテネ、サントリーニ、ミコノス、ザキントス・・・どれも素敵ですよね。

でも、ギリシャの観光地「クレタ島」を知っている人が少ないのではないでしょうか。

クレタ島ってどこ?何があるの?

あまり知られていないけれどとっても素晴らしいクレタ島の魅力、ご紹介します!

 

クレタ島ってどこにあるの?



クレタ島はギリシャの首都アテネの南、地中海に浮かぶギリシャの島です!

海の向こうはもうアフリカ大陸。

サントリーニ島やミコノス島よりはるかに大きい島なのですが、なぜかあまり有名ではありません。

でも、ヨーロッパ人には夏のリゾート地して人気のようです。

私もホリデーシーズン真っ只中の8月に行きましたが、たくさんのヨーロッパ人がバカンスを楽しみに来ていました。

 

クレタ島の魅力① ギリシャで1番!?きれいな海

クレタ島の魅力はなんと言ってもきれいな海!日本人には知られていないきれいなビーチがたくさんあります。

そして実は、エーゲ海のリゾート国ギリシャでナンバー1とナンバー2のビーチが、クレタ島にあるんです!(トリップアドバイザーランキング)

そんな素敵なビーチがあるのなら行くしかないでしょ!ということで、行ってきました〜♪

おすすめビーチ① バロスビーチ



THE秘境ビーチ。簡単には辿りつけませんが、めちゃくちゃ綺麗なので、ぜひ1度は行ってみたいビーチです。

トリップアドバイザーのギリシャのおすすめビーチランキングでは第2位になっているほどです。

バロスビーチには、次の方法のどちらかで行くしかありません。
  1. ボートツアーで行く
  2. レンタカー + 徒歩で行く
 

オススメは ボートツアーに参加することです。

私はレンタカーをで行きましたが、レンタカーがあるからと言って簡単に行けるわけでもありませんでした((((;゚Д゚)))))))

 



クレタ島で一番大きな街 イラクリオンから車を走らせること約3時間半。島の北東にあるバロスビーチを目指します。

あと少しで到着か!と思ったところで、全く舗装されていない石ころだらけの道が始まります。

タイヤがパンクしないよう神経をすり減らしながら、状態の悪い道を30分ほど運転し、ビーチの最寄りの駐車場を目指して山を登って行きます。

 


駐車場は山の上にあるので、ビーチまでは20分ほどかけて崖を下って行きます。

元気よく出発しましたが・・・滑りやすい山道。ビーサンを履いてきたことを後悔しました。

 



目の前に見たこともないようなきれいな海が見えてくると、テンションがどんどん上がってきます!

 



海の水も透き通ってとってもきれいです。

そんな素敵なビーチですが、熱中症対策はしっかりしてくださいね!

暑く日差しが強い上に、日陰が全くありません。

ビーチで遊んだ帰り、直射日光をガンガンに浴びながら崖を登り終えた時には、ぐったりと気分が悪くなってしまいました。

めちゃめちゃ苦労して行ったビーチですが、心から行ってよかったー!と思えるビーチです。

苦労した分秘境感もたっぷり味わえました。

でもやっぱり・・・お金に余裕があるのであれば、ボートツアーで行くことオススメします(笑)

 

地図:



 

 

おすすめビーチ② エラフォニシビーチ



トリップアドバイザーのランキングで見事1位に輝いた、ギリシャで1番オススメのビーチがエラフォニシビーチです!

バロスビーチとは違ってビーチの近くに駐車場があるので車でアクセスしやすく、のんびりした家族向けのビーチです。

 



浅瀬が続く穏やかな海水浴場。

 



ビーチもきれいなのですが、1番のオススメはローズピンクの砂

 



キレイですよね〜

 



水が透明で浅いので魚を見て楽しむこともできます♪ と言っても、実は全然キレイな魚はいませんでしたが。。。

小さい子供でも魚と戯れながらのんびり遊べるオススメのビーチです♪

地図:



 

クレタ島の魅力② 遺跡巡りが楽しい!ヨーロッパ最古の文明も!



アテネを中心として栄えたギリシャのポリス時代のはるか昔。

紀元前2000年頃、クレタ島ではヨーロッパ最古の文明の1つミノア文明が栄えました。

ミノア文明時代の遺跡をはじめ、クレタ島では今でもたくさんの遺跡を見ることができます。

 

クノッソス宮殿



ミノア文明の遺跡を見ることができるのが、クレタ島1番の観光スポット クノッソス宮殿です。

クノッソス宮殿は「赤」が特徴的な宮殿です。

 



真っ赤な王座の間。

紀元前2000年でも、「王様」という存在があり、立派な部屋と立派な椅子が与えられていたんですね。

 



当時の壁画を忠実に再現したレプリカも、多数見ることができます。

クノッソス宮殿の壁画では、壺を持った人の壁画をたくさん見かけました。

 


海に面した島ならではの遺跡。とってもかわいらしいイルカや魚が泳ぐ姿の壁画もありました。

ミノア文明が海とともに発展した文明であったことが分かります。

色使いがカラフルで、ヨーロッパの他の遺跡は一味違います。

色使いだけでなく、壁画から紀元前2000年の人々の暮らしを見ることができる非常に興味深い遺跡なので、一度訪れてみたい遺跡です。

地図:



 

様々なクレタ島の歴史の跡



クノッソス宮殿以外にも、たくさんの遺跡を見ることができます。

こちらはクレタ島で最も大きいフォルテツァ城の跡。

 



ベネツィア人によって建設された城だったそうです。

 



木の向こう側に見える丸いドームがある建物はモスクだそうです。

クレタ島は17世紀頃、イスラム教のオスマン帝国に占領されていました。今でもその名残を見ることができます。

 



他にも、クレタ島をドライブしていると遺跡を発見し、何度も車を止めては立ち寄っていました。

 



遺跡ではありませんが、崖と融合したように作られた教会もありました。

もっともっと探検してみたい、探せば探すほど何か面白いものが見つかりそう。

クレタ島はそんなワクワクする島でした!

 

クレタ島の魅力③ おいしいギリシャ料理♡

最後はやっぱりご飯!

観光もいいけれど、おいしいご飯を食べながら美味しいビールを飲むのが一番の楽しみです!

クレタ島で食べられるおいしいギリシャ料理をご紹介します!

世界で一番オリーブ消費量が多い国はギリシャ。クレタ島はギリシャの中でも1番オリーブの消費量が多いそうです。

その消費量は年間40リットル!びっくりです。。。

もちろん。オリーブだけではなくオリーブオイルもおいしいですので、オリーブオイルをたっぷりかけてギリシャ料理を楽しんでください♪

 

ギリシャのおすすめ料理5選

① ヤギのチーズとオリーブがたっぷり入ったサラダ



太陽の光をたっぷり浴びた野菜、そしてクレタ島自慢のヤギのチーズとオリーブ!

シンプルなサラダですが、とってもおいしい!

あまりに美味しかったので、毎食食べてしまいました。

 

② 新鮮なシーフード!



お肉料理が多いギリシャですが、海に囲まれたクレタ島のシーフードも絶品です!

 

③ ギリシャの家庭の味 ムサカ



ギリシャの家庭料理と言えばムサカ。

ひき肉とジャガイモ、そしてお野菜がたっぷり入った料理です。

日本人の口に合うこと間違いありません!

 

④ 串焼き スブラキ



ギリシャ版の焼き鳥、スブラキ!

一緒に出てくるピタサンドに挟んで食べるとおいしいです♪

 

⑤ ギリシャ料理の代表!? ギロ



鉄板のギリシャ料理、ギロ。

ギリシャに来たら絶対に食べて帰りたい一品です。

トルコのケバブと何が違うの?と聞きたくなりますが・・・実は一緒のようです!(笑)

ギリシャがオスマン帝国に支配されていた時代にトルコからケバブが伝わり、ギリシャでは「ギロ」と呼ばれるようになりました。

 

おすすめのレストランをご紹介!


クレタ島のご飯はどこで食べても美味しかったです!

ホテルのレストランで食べてもおいしいし、街中でふらっと入ったローカル色漂うお店で食べても絶品。

その中でも、私がクレタ島で一番おすすめしたいレストランは「Playa Paraiso

島の西部 ファラサルナビーチにあるレストランです。

ファラサルナビーチも水が青く透き通っていてとってもきれいなビーチ!


美しいビーチを眺めながら食べるおいしいギリシャ料理は最高!

夕方にはきれいなサンセットを見ながらお酒を飲んだり食事をするのもいいかも♪

地図:


 

クレタ島の魅力(番外編) ヤギに困る!レンタカー vsヤギ

クレタ島にはヤギがたくさん。あちこちで見かけます。

遠くから見ている分にはかわいいヤギですが、レンタカーを運転していると色々と困ることがありました。



ヤギの集団に行く手を阻まれて困ってしまいました。

飼い主がいて集団を率いているわけでもありません。

道いっぱいに広がって気ままに歩くヤギが、道をあけてくれるまでノロノロ運転です。

 



ビーチから帰ってくると、車の影で休憩しているヤギたちが Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ヤギも暑いですからね・・・気持ちは分かりますが、これでは車を発進できません。

攻撃されたらどうしようと恐る恐る近寄ってみると、ヤギはゆっくりとどこかへ去ってくれました。

 

ヤギとの絡みも楽しいクレタ島でした。

 

おわりに

ギリシャ クレタ島の魅力、いかがでしたでしょうか?

同じギリシャという国でも、他の島とは全く違った顔を持ったクレタ島。

ぜひ一度足を運んでみてください!

The following two tabs change content below.
ヨーロッパ移住6年 ビールマニアトリップラー Asuka
「世界に羽ばたく人間」と信じて日本を飛び出し11年。アジアやヨーロッパで働きながら、約50カ国を旅する。旅先では大好きなビールを飲むことが何よりの楽しみ♪ 現在はベルギーで出会ったパートナーとともに、期間限定の日本生活中。 プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*