【チェンマイ在住者が厳選】ディナーにおすすめレストラン9選!高級店から激安店まで制覇

【タイ在住】ウルルン世界一周夫婦トリップラー「ヨッシー」
夫婦で世界一周し、61か国達成!その後、リラクゼーションサロン経営を経て今現在タイのチェンマイでロングステイ中。 好きな時に好きな場所で生きられる力をつけるために行動して4年、やろうと思った事は全てチャレンジして行った結果、好きな場所で好きな事をしながら好きな人と生きられるようになる。 「運」と「出会い」により今があり、「意思ある所に道がある人生」を夫婦で満喫中。 詳細プロフィールはコチラ

旅行に何を求めるか?

もちろん人それぞれ異なります。

だがしかし、旅先でのご飯が激マズだった!!!!!

となると、その地を嫌いになってしまう恐れも大なはずです。

今回は、実際にロングステイ2年目の私がタイの第2の街チェンマイの絶対行くべき「ハズレない」レストラン9選をご紹介します。

タイのチェンマイの絶対に行くべきレストランのご紹介

チェンマイは、一昔前と比べてかなり発展してきている街です。

もはや、タイのチェンマイという地に降りたち「発展途上国」だなんて感じる方は皆無なはずです。

そんなチェンマイには、歩けばレストランに当たるといわれる程街中のいたるところにレストランがあります。

「旅先でのご飯は絶対はずしたくない」

と思われてる方には、選ぶのが難しい地域なのです。

ここで少しだけ私の自己紹介をさせていただきます。

足掛け20年タイに通い続け、世界一周した結果一番住みたいと思った街がタイのチェンマイでした。

その理由は、「ご飯が美味しいから」に尽きます。

ニュージーランドなども住むのには素敵すぎる街ですが、ご飯が合わないため無理でした。

美味しいご飯にありつくためには、やはり紹介だったり口コミだったりが重要です。

タイのチェンマイには、美味しいレストランもあれば二度と行くもんかと思う低レベルなレストランもあったりします。

数多くあるタイのチェンマイのレストランの中で、厳選して友達や家族が遊びに来た時に自信を持って紹介できる、そんなレストランをトリップラー読者の方々にもご紹介できればと思います。

チェンマイのおすすめレストラン(激安価格編)3選

タイと言えば、激安で旅できる国として有名です。

「美味しい」「安心して食べられるお店」「安い」と三拍子揃うとなると、いくらチェンマイでも見つけるのが難しかったりするものです。

バックパッカーの方々にも定評がある地タイのチェンマイで、「激安」と言う値段に焦点を当ててなおかつ美味しく食べられるレストランをご紹介していきます。

安くお腹いっぱいになれる財布に優しいレストランを知りたい!

と言うバックパッカー旅をされてる方々必見です。

激安編・第1位:イサーン料理チムチュム

チェンマイのおすすめレストラン「激安価格編」第1位【イサーン料理チムチュム】
タイのチェンマイで、お腹いっぱい&激安価格で食事がしたいと言う方におすすめのレストランが、タイのイサーン地方の鍋「チムチュム」です。

チムチュムとは、ハーブのだし汁がグツグツしている鍋の中に野菜や卵を絡めたお肉を入れて食べる鍋です。

タイの北部やイサーン地方でよく食べられるハーブ鍋です。

今回ご紹介するレストランは、99バーツ(約330円)でなんとお肉も野菜も食べ放題なのでとにかく地元の方々に大人気のレストランです。

17時にお店がオープンしますが、18時にはすでに満席となり待つ人たちの行列ができます。

99バーツでお腹いっぱいになり、バックパッカーの方々にとって野菜不足を解消することができるレストランでもあります。

自分で好みのタレをつけて食べることができるので、お好みのタレを見つけてみるのも良いでしょう。

食事に大金を使ってられないけど、たくさん食べたい!

と言う方は、迷わずチムチュムを食べに出かけられて見てはいかがでしょうか?

ワンポイントアドバイス

行かれる方は、お店に着いて並んでる人がいる場合は必ず「番号札」をもらってください。

番号で呼ばれるシステムです。

イサーン料理チムチュム

【営業時間】17:00~23:00
【電話番号】ローカルのお店なため不明
【場所】Siri Mangkalajarn Rd, Amphoe

ニマンヘミン通りのオアシススパの隣


激安編・第2位:SPチキン

チェンマイのおすすめレストラン「激安価格編」第2位【SPチキン】
チェンマイで美味しいガイヤーン(焼き鳥)を食べたいと言う方にオススメのレストランが、SPチキンです。

もはや10年以上通い続けてるお店ですが、人気店になると味が変わってしまうお店が多い中味はその頃から変わらずに絶品のガイヤーンを堪能することができます。

1羽、半羽単位での注文となりますが、「鳥1羽なんて食べるの無理でしょ?」と思われがちですが、案外ペロリと食べられてしまうのがSPチキンのガイヤーンです。

60歳を超えた両親でも、ペロリと食べられてしまったので迷わず1羽を注文されることをお勧めします。

ガイヤーンのお供には、タイの「カオニャオ」と呼ばれるもち米も一緒に注文されて見てください。

もち米を手で丸めながら、ガイヤーンを一緒に食べるのがタイ流の食べ方となります。

ワンポイントアドバイス

2016年まで営業時間は夜21時まででしたが、2017年より17時までに変更に成っているため注意です。

SPチキン

【営業時間】11:00~17:00
【電話番号】+66 80 500 5035
【場所】Samlan Rd Soi 1, Tambon Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ

旧市街のオアシススパから3分程


激安編・第3位:Tikky Cafe(ティッキーカフェ)

チェンマイのおすすめレストラン「激安価格編」第3位【Tikky Cafe(ティッキーカフェ)】
第3位にご紹介させて頂くティッキーカフェは、カフェと言う名前が付いてますがカフェという訳ではありません。

フルーツジュースでホッと一息つくのにもお勧めですが、こちらの食事は激安価格&ほど良い量で男性の方でも満足できるプレートを食べることができます。

基本的にタイの食堂でよく食べられるようなメニューのレストランですが、とにかく屋台じゃなくレストランなのに激安価格でさらにチェンマイらしい雰囲気を味わいながら食事をすることが出来ます。

ロンリープラネットに掲載されていて、欧米の方々に大人気です。

いつ行っても混んでるので、夕食で行かれるようでしたら早めの時間帯に行くことをお勧めします。

お店の方もとってもフレンドリーで、通いたくなる雰囲気のお店です。

60バーツ(約200円)程で一品食べられるので、ジュースと合わせても300円から500円ほどで食事をすることが出来ます。

ワンポイントアドバイス

屋台はちょっと無理だけど安く地元の食事をしたいという方々に、とってもおすすめのカフェレストランです。

Tikky Cafe(ティッキーカフェ)

【営業時間】10:30から19:30
【電話番号】+66 98 796 2182
【場所】2/2 Arak Soi 3 | Sriphum, Chiang Mai 50200, Thailand

定休日は日曜日です。

旧市街の中のチェンマイラム病院付近。


チェンマイのおすすめレストラン(コスパ最強編)3選

旅先では、コスパの良い「美味しいもの」を食べたいという方も多いはずです。

そうは言っても、一度も訪れた事のない地でコスパ最強のなおかつ美味しいレストランを見つけるのは至難の技でしょう。

どんなに嗅覚が働く方だとしても、なかなか無理な注文です。

そんな方々のために、チェンマイ中のレストランを食べ歩きした私が

「コスパ最強」でなおかつ「激ウマ」だと感じたレストラン

をご紹介していきます。

コスパ最強編・第1位:クム カントーク

チェンマイのおすすめレストラン「コスパ最強編」第1位【クム カントーク】
カントークディナーといえば、チェンマイの郷土料理でありタイの伝統舞踊を見ながらカントークを囲み食事をすることができるのがクムカントークです。

カントークとは、ちゃぶ台のような低いテーブルを囲んで食事をすると言う意味合いで使われ、北タイの方々はお祝いごとなどがある時にカントークを囲んで食事をしてきました。

そんな郷土料理を思う存分堪能することが出来ます。

カントーク料理が食べられるレストランは他にもありますが、こちらのクムカントークは誰を連れて行ってもかなり感激してもらえるそんなレストランとなっています。

カントークディナーのお料理はお代わりすることもできるので、好きなものを好きなだけ持ってきて頂くことが可能です。

昼間はチェンマイ観光、そして夜は伝統舞踊を鑑賞しながらのお食事を堪能されてみるのもお勧めのチェンマイでの過ごし方です。

ショーを見ながら北タイの郷土料理を堪能できるなんて最高♪

と必ず思っていただける、そんなレストランです。

クムカントークは、590バーツ(約2000円)でショーを鑑賞しながらのお食事が可能です。

ワンポイントアドバイス

ショーの時間は遅めですが、できれば少し早めに出かけられてお食事も堪能されて見ることをお勧めします。

クムカントーク

【営業時間】18:30から(ショータイムは19時45分から)
【電話番号】+6653304121
【場所】139 Moo.4 , Nongprakung , Muang , Chiang mai , 50000 Thailand

スーパーハイウエイの裏手側、ビッグCの近く。


コスパ最強編・第2位:北タイ料理トーン

チェンマイのおすすめレストラン「コスパ最強編」第2位【北タイ料理トーン】
チェンマイの地元の方々にも大人気の北タイ料理レストランが、北タイ料理のお店トーンです。

とにかく常に地元の人たち、そして知る人ぞ知る観光客にも大人気のお店でお店の外まで長い行列ができています。

それもそのはず、こちらのトーンは「予約ができないレストラン」のため、絶対に食べたければ待つ他ありません。

お店の営業時間が、ランチタイムの11時から14時まで、そしてディナータイムは17時から24時までとなるため、夜にどうしても食べたいというのであれば17時ジャストに行かれることをお勧めします。

それには理由があり、タイの人たちの夕食の時間は遅めなのです。

そして、いくら並ぶとわかっていても17時にご飯を食べに行こうとは思わないのがタイの人たちです。

そのため、17時を狙うと比較的待つことなく夕食にありつくことが出来ます。

北タイ料理もそうですが、こちらのトーンではお隣のミャンマーの伝統料理も食べることができるので是非試しに食べられて見てください。

ワンポイントアドバイス

タマリンドの葉っぱサラダなどは、女性にはかなりお勧めの一品なので、チャレンジされて見てください。

北タイ料理トーン

【営業時間】ランチタイム11時から14時、ディナータイム17時から24時
【電話番号】+66053222207
【場所】Soi 13 Nimmanhemin Rd., Chiangmai

ニマンヘミン通りは、ソイという小道に入っていくとたくさんのレストランがあります。

トーンは、マンゴータンゴの近く、ソイ13を入ってすぐの場所にあります。


コスパ最強編・第3位:ソラオ

チェンマイのおすすめレストラン「コスパ最強編」第3位【ソラオ】色々と試してみたいという方も多かったりします。

色々な種類のソムタムをシェアして食べたりするのが、地元の方々流です。

お値段も手頃で、北タイの名物料理も色々と食べることができるので「どっぷりとタイ料理を堪能したい!」という方は、ソラオに出かけられてみてはいかがでしょうか?

何も知らずにソラオに入店すると、

ここのレストランはソムタムばっかりやん!

と驚かれることになるでしょう。

ワンポイントアドバイス

辛さの調節が可能なので、辛いのが苦手な方は「マイぺッ(辛くしないでください)」と伝えてみてください。

ソラオ

【営業時間】ランチタイム11時から14時、ディナータイム17時から24時
【電話番号】+66053222207
【場所】Su Thep, ムアンチエンマイ チエンマイ 50200


チェンマイのおすすめレストラン(ホテル編)3選

日本で高級ホテルで食事をするとなると、かなりの勇気がいりませんか?

お財布と相談の上、ドキドキしながら食べるのが日本の高級ホテルのレストランだったとしたら、ここチェンマイでは気軽な気持ちで高級ホテルでお食事をすることができます。

まずは、ドレスコードからして日本にいれば

え!?スマートカジュアル?なんやねんそれは!!!!!

と言う状態だと言う方も多いはずです。

ここチェンマイでは、さすがにタイパンツにビーチサンダルのような服ではまずいですが男性でしたら襟のあるシャツでも着ていれば短パンでも入ることができます。

女性は、リゾートワンピースのような格好でも全然問題ありません。

気軽な気持ちで、そしてお財布にも優しいためフラッと利用することができるのがチェンマイの高級ホテルのレストランなのです。

特に男性の方は、彼女や奥様をいかに紹介するようなレストランに連れて行くことで

「見直したわ」

と思われること必至です。

それでは、おすすめ高級ホテルのレストランをランキング形式でご紹介していきます。

高級ホテル編・第1位:カンタリーヒルズレストラン

チェンマイのおすすめレストラン「ホテル編」第1位【カンタリーヒルズレストラン】
チェンマイのカンタリーヒルズといえば、チェンマイの青山に位置する高級ホテル&サービスアパートメントとして有名です。

世界中から多くの方々が訪れるホテルで、なかなか予約も取りにくいホテルとして知られています。

とにかく人気のホテルなので、増築計画が行われようやく今年別館が完成し予約も取れるようになってきました。

そんなカンタリーヒルズホテル併設のレストラン「ニマーン・バー&グリル」では、チェンマイでは珍しい美味しいローストビーフを食べることが出来ます。

水曜日にチェンマイにいるというラッキーな方は、ローストビーフのビュッフェも水曜日のみ開催されてますのでビュッフェで美味しい牛肉を堪能することが出来ます。

ホテルのスタッフの方々もタイの中ではかなり教育がきちんとされている部類のホテルで、フレンドリーなスタッフの方々の対応にも癒されるはずです。

微笑みの国タイランドを堪能しつつ、美味しい牛肉料理を堪能することができる欧米人達に大人気のレストランがカンタリーヒルズホテル併設の「ニマーン・バー&グリル」です。

お値段は選ぶものによって異なりますが、500バーツ(約1700円)程からチョイスすることが出来ます。

毎週水曜日開催のローストビーフのビュッフェは、サービス料など込みで700バーツ程(約2300円)となります。

このお値段で、ローストビーフ他様々なグリル料理を堪能できるとなればかなり嬉しい限りです。
  • 雰囲気重視な方
  • 肉好きな方
  • とにかくたくさん美味しいものを食べたい方
におすすめなホテルのレストランがカンタリーヒルズ併設の「ニマーン・バー&グリル」です。

ワンポイントアドバイス

中の席と外の席と選べますが、外のお席は風情があってとってもお勧めです。

ニマーン・バー&グリル

【営業時間】ビュッフェ18:00~22:00
【電話番号】0-5322-2111
【場所】ニマンヘミン通りからソイ12を入って右側
カンタリーヒルズチェンマイ NIMMAN BAR & GRILL
【HP】http://www.kantarycollection.com/kantaryhills-chiangmai/dining.php


高級ホテル編・第2位:シャングリラホテルレストラン

チェンマイのおすすめレストラン「ホテル編」第2位【シャングリラホテルレストラン】
2番目におすすめしたいのが、チェンマイの高級5つ星ホテル内のレストラン「カドカフェ」です。

こちらのレストランでは、タイ料理に飽きてしまったという方でも世界中のお料理を堪能することができます。

世界中の料理といっても、チェンマイだし期待できるのかしら?と思って試しにフランスの有名スープであるブイヤーベースを食してみると、本当にバカにできないかなりのクオリティの高いブイヤーベースを頂くことができました。

毎週金曜日には、シーフードビュッフェが開催されお刺身からボイルされた海産物たち、海鮮をたっぷりと使ったピザやスープなど様々な海鮮料理を頂くことが出来ます。

もちろん、タイ料理も堪能することができるのでタイ料理のみならず他の料理も食べたいという方にはかなりおすすめのホテルレストランです。

5つ星ホテルのレストランですが、ドレスコードも「カジュアル」なため利用しやすいレストランなのではないでしょうか?

ちょっとリッチな雰囲気を楽しみたいという方にお勧めしたい、チェンマイのシャングリラホテルのレストランがカドカフェです。

ワンポイントアドバイス

最後に是非、コーヒーもいただいてみてください。
とっても美味しいタイのコーヒーを頂くことができます。

シャングリラホテル内レストラン「カドカフェ」

ディナービュッフェ888バーツ(約3000円)
毎週金曜日のシーフードビュッフェ988バーツ(約3300円)
一品料理はものによりけり100バーツ程から(約330円)

【営業時間】 18時から22時
【電話番号】(66 53) 253 888
【場所】89/8 Chang Klan Road, Muang, Chiang Mai, 50100, Thailand
(ナイトバザールから徒歩5分程)
シャングリラホテルの2階
【HP】http://www.shangri-la.com/jp/chiangmai/shangrila/dining/restaurants/kad-kafe/


高級ホテル編・第3位:シリパンナホテルレストラン

チェンマイのおすすめレストラン「ホテル編」第3位【シリパンナホテルレストラン】
チェンマイの言わずと知れた5つ星リゾートホテルといえば、シリパンナホテルです。

どこにも行かず、何もせずにただ「リゾートを楽しみたい」と言う方々に好評価を得ているそんなホテルです。

シリパンナホテルの入口入ってすぐ右手側に「Slee Banyan」と言うヒュージョン料理のレストランがあり、タイ料理の概念を覆す、洗練された融合料理を楽しむことができるレストランです。

グループ内でタイ料理も食べたいという方もいれば、西洋料理や中華なども食べたいという方もいるものです。

そんな時に、誰でも堪能することができるはずれないレストランが、シリパンナホテル内のレストラン「Slee Banyan」なのです。

ランチ時にはビュッフェも驚くような価格で堪能することができるので、ランチで足を運ばれてみるのも良いでしょう。

チェンマイの郷土料理「ランナー料理」も楽しむことができるので、外せないレストランです。

ワンポイントアドバイス

長期滞在者たちの間では、とにかくスイーツが人気のビュッフェとなってます。

シリパンナホテル内レストラン「Slee Banyan」詳細

【営業時間】 6時から23時
【電話番号】+66 (0) 5337 1999
【場所】〒50000チェンマイ県ムアンチェンマイ郡ワットケート町ラードウティット通り 36番地
(ナイトバザールエリアから約2キロ程)
【HP】http://www.siripanna.com/jp/


チェンマイのレストランおすすめランキングまとめ

以上「激安価格編」「コスパ最強編」「ホテル編」に分けてランキング形式でタイのチェンマイお勧めレストランをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

チェンマイに何度も訪れているという方は、この中のどちらかは行かれた事があるかもしれませんね。

タイ全般で言える事ですが、「高い=美味しい」という訳では全くありません。

日本の場合は、クオリティはある程度値段に比例しますが、ここタイでは全くと言って良い程そんなことはない国なのです。

タイのチェンマイには、
  • 屋台
  • フードコート
  • レストラン
などがありますが、あまりアジア諸国の旅に慣れていないという方は、屋台などは避けた方が無難でしょう。

フードコートなどは、ショッピングセンターの中に入っている分いくらかマシかなと思います。

個人的には、屋台のご飯が一番美味しいと思ってます。

しかしながら、やはり屋台で使われているものは「それなり」のものが多いため、時にはお腹を壊してしまうということにもなりかねません。

せっかくの旅行がお腹を壊してしまうことで台無しになってしまうのも避けたいですよね。

チェンマイのレストランの選び方として「地元の人たちで賑わってるレストラン」はほぼ外れがありません。

混んでるか混んでないかを判断基準にしてみるのも一つの方法でしょう。

また、チェンマイにはビュッフェのレストランが本当に沢山あります。

その理由は、タイの人たちは家にキッチンがない生活を送ってきたという経緯があり、日本のようにお母さんが毎日料理をしてくれるという環境で育ってきた訳ではないからなのです。

そのため、自分で好きなものを選んで食べるという習慣が小さな頃から身に付いているため、ビュッフェは彼らの生活スタイルにマッチしているのです。

郷に入っては郷に従えで、タイの方々がよく利用されるようなビュッフェレストランに足を運んでみるのも旅の醍醐味でしょう。

最後に、万が一「チェンマイで食べた食事がまずかった!ハズレだった」ということになってしまったとしても、それはそれで旅の思い出となります。

旅とは、そういうものですよね^^

では、素敵なチェンマイトリップを堪能してください。

これを読んでくださったあなたが私の世界一大好きな国「チェンマイ」を好きになってくれますように^^

 

合わせて読みたいチェンマイの記事はこちら!

日本人が知らないチェンマイの郊外の超穴場カフェ「ジャイアントチェンマイ」が神秘的すぎる件

2017.04.29

【美女率高い!?】タイ・チェンマイの首長族の村で驚いた7つのこと

2017.06.05

The following two tabs change content below.
【タイ在住】ウルルン世界一周夫婦トリップラー「ヨッシー」
夫婦で世界一周し、61か国達成!その後、リラクゼーションサロン経営を経て今現在タイのチェンマイでロングステイ中。 好きな時に好きな場所で生きられる力をつけるために行動して4年、やろうと思った事は全てチャレンジして行った結果、好きな場所で好きな事をしながら好きな人と生きられるようになる。 「運」と「出会い」により今があり、「意思ある所に道がある人生」を夫婦で満喫中。 詳細プロフィールはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【タイ在住】ウルルン世界一周夫婦トリップラー「ヨッシー」

夫婦で世界一周し、61か国達成!その後、リラクゼーションサロン経営を経て今現在タイのチェンマイでロングステイ中。 好きな時に好きな場所で生きられる力をつけるために行動して4年、やろうと思った事は全てチャレンジして行った結果、好きな場所で好きな事をしながら好きな人と生きられるようになる。 「運」と「出会い」により今があり、「意思ある所に道がある人生」を夫婦で満喫中。 詳細プロフィールはコチラ