【メルボルンっ子の台所】食の宝庫 メルボルン3大マーケットに行こう!

こんにちは!オーストラリア、メルボルン在住のERIです。

国によって食の形態は様々。ローカルの人たちの「食」、気になりますよね!?

そんな時は、市民の食の中心であるマーケットをチェック!!

現地の人たちは、土日に袋いっぱい、一週間分の食料をマーケットで調達するのが一般的です。

今回は、メルボルンに来たら是非立ち寄ってほしい、現地のフード事情が分かる3大マーケットについてご紹介します。

1.メルボルン最大級 クイーンビクトリアマーケット

1-1.フリートラムでマーケットへ

メルボルンのシティにあり、最大規模のマーケット。現地の人はもちろん、観光として訪れる人も多く、いつも賑わっています。

メルボルンのシティ内は路面電車のトラムが無料!!ここ、ビクトリアマーケットにもフリートラムで行くことができます。

無料エリアは支払いが無しなので、来たトラムに乗り、自分の目的地のトラムストップで降りるのみ。

 

 出典:https://static.ptv.vic.gov.au/siteassets/PDFs/Maps/Network-maps/PTV_FreeTramZone_Map.pdf

トラムストップ7のクイーンビクトリアマーケットで降りて目の前です。

因みにメルボルンセントラルの駅からも徒歩6分なので、歩いても行けます!

1-2.ローカル野菜がとにかく安い!

そう、ここは市民の台所!野菜や果物がとにかく安い!そしてフレッシュ。

土日の休みにまとめ買いをしていく人が多く、日曜の3時からは野菜のタイムセールがあります。

ERI
野菜売りのおっちゃんたちの、全部まとめて安く売っちゃえ!的な威勢の良い声が飛び交うので、見てても楽しい。

パックのイチゴや、人参1kgが、破格の$1‼ なんてこともあります。物価が高いメルボルンで節約するには、マーケットを使わない手はありません。

1-3.お土産を安くゲットするならここ!

さらに、ビクトリアマーケットでは衣料品や小物も安く揃います。

お土産の定番、オージーTシャツや、カンガルーのぬいぐるみ等、Theオーストラリア!な物まで揃います。

ERI
私の定番お土産は、オーストラリアワインと、オーガニックのソープ!安くて美味しいワインは、種類が豊富なので選ぶのも楽しい♪香りが良くってお肌にもやさしいオーガニックソープは、女子受け間違いなしです!

まとめ買いで更に安くなったりするので、ばらまき土産をお得にゲットしたいなら、マーケットがお得!

 

名称 Queen victoria market
営業時間 火・木 6:00~14:00、金 6:00~17:00、土 6:00~15:00、日 9:00~16:00
住所 Queen St, Melbourne VIC 3000
URL http://qvm.com.au/

 

2.サウスサイドの食の中心 サウスメルボルンマーケット

2-1. おしゃれなカフェやインテリアショップが多いサウスメルボルン

クイーンビクトリアマーケットよりも歴史が長く、メルボルン最古のマーケットです。

フリンダース駅やサザンクロス駅からトラムで約10分~15分。歩いたら20~30分ほどで着きます。

シティからトラムNo.96のstop127 (south melbourne)、またはNo.12のstop 127(York st / Clarendon st)で降りるとすぐです。

ERI
マーケットの周辺にはおしゃれなカフェや雑貨屋さんも多いので、散策するのも楽しいエリアです。

2-2. 絶品フレンチベーカリー 【Aga thé】

サウスメルボルンマーケットで是非立ち寄ってほしいのが、フレンチベーカリー【Aga thé】

いつも行列ができる人気店で、店内で調理した焼きたてのパンが楽しめます。

さくっとした食感が楽しめるデニッシュ系のパンが多く、バターの甘さが際立つクロワッサンは絶品‼

ERI
週末の朝はのんびり起きて、遅めの朝食にここのパンを食べながら、マーケットでお買い物!が私の定番です

2-3.美味しいコーヒーなら 【PADRE COFFEE】 

パンとコーヒーは切り離せない関係。【Aga thé】のパンをゲットしたら、【PADRE】のコーヒーで一服。

店頭には少し座れる席もあるので、買い物の休憩にも最適です。自家焙煎の豆を使ったコーヒーは、カフェの街メルボルンクオリティ!

美味しいコーヒーが楽しめます。

2-4.その場で食べる新鮮オイスター!

【PADRE】の目の前に位置する魚介コーナーでは、スタンディングで生のオイスターが食べられます。

一つ$1~$2ほどの安さで、お好きな数だけオーダーできます。

肉厚でぷりぷり!見るからに美味しそう!!

その場で食べられるように、スタンディングスペースを完備。レモン、ホットソースや醤油等、お好みの味付けで!

ERI
とろりと口の中でとろける、クリーミーなオイスターは、美味!マーケットの良いところは、新鮮なシーフードも楽しめるところ!

2-5.小腹が空いたら【simply spanish】のパエリア!

サウスメルボルンマーケットには、レストランやテイクアウトができるお店もあります。お勧めはパエリア!目印はこの看板と良い香り。

おっきなフライパンから、その場でよそってくれるパエリアは、できたてアツアツ。良い香りに誘われて、行くたびについつい買ってしまいます。

ERI
フードエリアはストリートに面しているので、晴れている日はお外でごはん!が楽しい♪
名称 South Melbourne Market
営業時間 水・土・日 8:00~16:00、金 8:00~16:00
住所 Coventry St & Cecil Street, South Melbourne VIC 3205
URL http://Coventry St & Cecil Street, South Melbourne VIC 3205

3.ちょっとハイクラスな プラーンマーケット

3-1.ショッピングエリア プラーンってこんなところ

フリンダース駅からトラムで約15~20分ほどにあるプラーンは、シティからのアクセスも簡単!

プラーンマーケットのあるサウスヤラ/プラーン地域は、雑貨店やブティックが立ち並ぶショッピングエリアで、メインのチャペルストリートはブランド店が多く、南に下っていくとカジュアルなショップが増えます。

プラーンマーケットは、他の2つのマーケットに比べ小規模で少し高めの印象がありますが、オーガニックの食材や、スパイスの専門店などがあり、質の高い食品が揃います。

3-2.コーヒーの有名店 【マーケットレーンコーヒー】

マーケットの入り口には、メルボルンで有名なスペシャルティコーヒーのカフェ【マーケットレーンコーヒー】があります。

豆を自家焙煎しているので、コーヒー豆の購入も可能。ポアオーバーと呼ばれるドリップのコーヒーが有名なので、是非味わってみてください。

ERI
コーヒーで有名な街メルボルンのコーヒー豆は、お土産にも最適!種類が豊富なので、迷ったときは店員さんにお勧めを聞いてみてください♪

3-3.スパイスや調理器具も揃う ESSENTIAL

マーケットに併設している【ESSENTIAL】では、様々な食材や調理器具が揃います。

オリーブオイルにソース、パスタ、ジャム…とにかく種類が豊富なので、料理意欲を掻き立てます!

ERI
可愛くておしゃれな見た目のものが多いので、料理好きのお友達へのプレゼントにもぴったりです。
名称 Prahran Market
営業時間 火・木・金・土 7:00~17:00、日 10:00~15:00
住所 163 Commercial Rd, South Yarra VIC 3141
URL https://www.prahranmarket.com.au/


4.まとめ

メルボルンのマーケット情報、いかがでしたか?それぞれ異なる特徴のある3つのマーケットですが、

・観光で3つもマーケットを回る時間が無いなら、とにかく広くてなんでも揃うクイーンビクトリアマーケット

・買い食いしながら、のんびり回りたい派はサウスメルボルンマーケット

・ちょっと質の高い、上質な食材を求めるならプラーンマーケット

がお勧めです。是非、メルボルンの「美味しい」を見つけてみてください!

 

The following two tabs change content below.
食で笑顔に!美味しいものの魅力に迫る TRIPLER「ERI」

食で笑顔に!美味しいものの魅力に迫る TRIPLER「ERI」

好奇心のままに、気の向くままに、旅は直感と嗅覚で。美味しいものを食べて一緒に踊れば、どこの国の人とだってもう友達!ただ今オーストラリア3年目突入!!⇒プロフィールの詳細はこちら
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です