ウユニ塩湖の帰りに買っておきたいボリビアのおすすめのお土産15選!

世界の絶景をお届け☆元看護師・CRC TRIPLER「みさきち。」

23歳のとき、2回目の心臓の手術を受け、呼吸ができること、動けることに感銘を受ける。と同時に、自分が生きている意味を模索、世界を知りたいと思うようになる。その後看護師・CRCの経験を経て、30歳も過ぎ、世界一周を敢行。現在住所不定・無職で世界を放浪中。プロフィールはこちら

今や南米旅行の定番!?

鏡張りで有名なボリビアの「ウユニ塩湖」。私が行ったときは雨季初めで鏡張りはイマイチでしたが、塩の地平線も素敵でした。

今回はそんなウユニで見つけた、ウユニ・ボリビアならではのお土産をご紹介いたします☆

この記事の目次

ウユニ in ボリビア厳選お土産

1.ウユニと言えば・・・やっぱり塩!?塩土産5選☆

塩湖、とよく呼ばれるウユニですが、正確には「ウユニ塩原」

その名の通り、塩の原っぱということで、塩は定番のお土産・・・至る所で塩を見かけます。

ということで、まずは「塩といえば」・・・な、お土産をご紹介いたします。

【1商品目】使うのが勿体ない! 見た目も可愛い瓶詰塩

ウユニの塩に、ハーブ等を加えた、お土産専用の瓶詰塩。

もちろんお料理に使えますが、台所に並べておくだけでもとっても可愛く、使うのが勿体なくなりますよね。

お値段:小さいもので15BOB、大きいもので25BOB

【2商品目】袋詰めも可愛い・・・ミネラル豊富なピンクソルトも

ピンクソルト・・・日本では馴染みがありませんが、サプリメントにもなるくらい、ミネラルを豊富に含んだ天然塩。

瓶詰もありますが、お値段変わらず、袋詰めのほうが量が多く、こちらの見た目も可愛いので、お料理が好きな人や健康志向が強い人にはこちらのほうが喜ばれるかも・・・?

ピンクソルト以外にも、瓶詰同様、色々な種類があるので、お好きな物をチョイスしてみてくださいね。

お値段:25BOB

Misakichi
瓶詰よりハーブが少ないので、お好みに合わせて購入してくださいね~

【3商品目】自分用ならこれでもOK! 現地の人が使用している天然塩

ピンクソルトに限らず、ウユニの塩はミネラルが多い・・・自分用のお土産になら、現地の人が使っているものと同じお塩でも十分!

パウダータイプと粗塩タイプ、たっぷり入っているのに、2つ買ってもお値段何と 6BOB・・・少し甘みのあるウユニのお塩は、おにぎりにも良いかも・・・

お値段:1袋3BOB~

Misakichi
ただし袋が非常に薄いので、持ち帰るときには念のためジッパー等に入れておく方が良いかもしれません!

【4商品目】奇跡のコラボ・・・ウユニの塩チョコレート

塩にチョコレート・・・間違いない組み合わせ!!

こちらはパッケージもウユニ塩湖、な、ウユニの塩を使った塩チョコレート

カカオの香りが強い苦めのチョコレートに・・・塩がアクセントのように効いている、日本の塩チョコレートとは一味違った商品。

お値段:15~20BOB

Misakichi
こちらお土産屋さんだけじゃなく、お菓子が売っている小さなマーケットやウユニの空港でも取り扱っています。

【5商品目】まさかの塩の陶器!? 見た目に可愛い小物入れ

塩でできた置物もありましたが・・・見た目に可愛く実用性もある、こちらの小物入れ。

陶器かと思いきや、まさかの塩。デザインも大きさも豊富だったので、塩原ならではの珍しいお土産としていかがでしょうか☆

お値段:小さいもので10BOB~

2.原色の使い方が巧み☆ボリビアの伝統織物・アワヨシリーズ6選☆

日本でもたまにチチカカ湖グッズのお店で見かける「アワヨ」グッズ

元々はボリビアやペルーに住む女性が荷物運びのために使っていた風呂敷で、今でもよく使っている人を見かけます。

原色の使い方がとっても上手なボリビアの人達。全て手作り、同じ商品は2つとないので、目移りしちゃいますが、お気に入りの商品を是非是非探してみてください ♪

【6商品目】何個あっても良い! 使い方色々、アワヨポーチ

色もデザインも、本当に1つとして同じものがないので、選ぶのが難しく、何個でも欲しくなっちゃうこちらのポーチ。

私も絞るのに苦労しました・・・。

色も落ち着いたものからカラフルなものまで、とても豊富なので、好みの品がきっと見つかりますよ。

お値段:5BOB~

Misakichi
多く買うと値下げもできるので、友達と複数一緒に買うのも手かもしれません。

【7商品目】飾って良し、使って良し、色鮮やかなコースター

こちらのコースター、コースター立てに入ってセットになっていて、テーブルの上に置いておいても可愛い・・・

ちゃんと水をはじくようにラミネートされているので万が一コーヒー等を零してしまっても大丈夫。

ちなみにこの界隈には・・・

アワヨ以外にも、こんなコースターもあるので、お好みのデザインをチョイスしてくださいね。

ただし・・・何故か6枚入りだったり7枚入りだったりと、お値段一緒なのに数が違うこともあるので、事前に数を確認してから購入してくださいね~。

お値段:セットで25BOB~

【8商品目】お料理が楽しくなる・・・鍋掴みセット!

造りもしっかりしていて、デザインも可愛いこちらのミトン。

色バラバラに手にはめてみましたが、実際は同色のものが左右セットで売られていました。

ミトンって、日本でも結構なお値段がするし、こういう色使いのものは中々見つかりませんよね。

お料理が楽しくなっちゃうこと請け合い、友達へのお土産に、自分用にも!? お1ついかがでしょうか?

お値段:左右セットで25BOB~

【9商品目】料理と言えば・・・エプロンも可愛い、ボリビアデザイン

ポケットにリャマ・・・ボリビアらしいデザインが施されたこちらのエプロン。

中には鍋敷きやミトンとセットになったものもあって、これ一組で豪華なセット土産に☆

毎日のお料理が楽しくなっちゃう。お料理好きな人へいかがでしょうか。

お値段:65BOB~

Misakichi
ウユニの天然塩とセットにしてプレゼントするのもお勧めです。

【10商品目】仕事用!?勉強用!?使いたいけど勿体ない・・・手帳シリーズ

仕事や勉強で使うとモチベーションが上がる・・・、こちらはアワヨの布がカバーのノート。

大きなものから小さなものまで、サイズは色々取り揃えられています

複数買って本棚に並べておくだけでも映えるし、ノートなので用途は様々。

難点は可愛すぎて使うのが勿体ないこと・・・紙の質も日本のものと変わらずしっかりしています。

お値段:小さいもので10BOB~

【11商品目】ボリビアデザインがたくさん、壁掛け小物入れ

あなたなら何を入れますか?

壁に飾っておくだけでも可愛く、使い勝手の良い壁掛け小物入れ。

アワヨを使ったものから、ボリビア特有のデザインまで・・・手縫い刺繍がまた可愛く、軽いので重量を気にせず持ち帰れる点もお土産に適しています☆

お値段:40BOB前後(お店やデザインによって大分変ります)

3.ボリビアといえばこんなものも・・・自分でも欲しい、お土産4選☆

ボリビアって、他に何があるの?

ウユニ、塩・・・それ以外には、日本人に喜ばれるお土産が中々パッと浮かばないボリビア。

だけどボリビアには日本で流行のあんなものも・・・ということで、以下ボリビア特有のお土産を厳選してみました。

【12商品目】日本でも流行 ☆ 健康に良い穀物「キヌア」

NASAが「21世紀の主要食」と評価した、栄養価が高く、ダイエット効果もある、プチプチした食感が特徴の穀物「キヌア」

南米が原産国ということもあり、もちろんボリビアも原産国の1つ。

ボリビアでなら、日本の1/3以下の値段で買えちゃうので、ウユニに来たらキヌアも購入しておきたいですね。

お値段:15BOB

Misakichi
キヌアの食べ方は日本語で検索しても色々出てきますよ~

【13商品目】配る用にも最適☆キヌアのお菓子シリーズ3段

①キヌアチョコ

まずはこちら、お土産用としてならウユニの塩チョコレートと同じ会社製造の「キヌアチョコ」

パッケージもしっかりしているし、塩チョコとセットで渡しても喜ばれると思います。

お値段:15~20BOB

②キヌアバー

キヌアを使ったバー。

チョコレートバーやラズベリーバー等、数種類あってお値段もお手頃

キヌアが柔らかくて、バーというよりソフトキャンディーみたいな食感で、癖になる美味しさです。

お値段:3BOB

③キヌアクッキー

キヌアを使ったクッキー。

オーガニックシリーズや、手作りのクッキーと似た味で、素朴ながらも止まらなくなります。

お値段:5BOB

Misakichi
甘さ控えめなので、健康志向の強い、だけれど甘い物が苦手な人にはこちらのクッキー、お勧めです。

【14商品目】ボリビアのブランドチョコ:EL CEIBO チョコレート

ボリビアにある「エルセイボ農業協同組合」という農業が育てた最高級カカオを使用し、製造まで一貫して行っている、ボリビアのブランドチョコレート。

種類は色々ありますが、どれもカカオの苦味が効いていて、チョコレート本来の味も楽しめます。

お値段:30BOB前後

Misakichi
少し値が張りますが、それでも日本で購入する1/3のお値段で買えちゃうので是非~

【15商品目】安くて可愛い! アルパカ商品

アルパカが多く生息するボリビア界隈。

カーディガン、マフラー、手袋、帽子と、アルパカの毛を使った製品を至る所で見かけます。

アルパカの毛100%~70%と、物によって違いますが、デザインはカラフルな物からシンプルなものまで豊富。

肌触りが製品によって違うので、自分で実際触って心地が良いものを選んでください。

お値段:60BOB~(値段交渉幅広く可)

Misakichi
正直アルパカ関係なしに、この肌触り、このデザイン、この値段なら、むしろ日本で使う自分用に・・・と思ってしまう位、クオリティの高い商品もたくさんあります。

おわりに・・・

ウユニ塩湖(塩原)は日本人にとっては鏡張りが人気ですが、欧米人には乾季の真っ白な世界が人気で、せっかくなら両方見たいところ・・・

乾季の塩の地平線も中々に壮観です。

乾季:7月~10月

雨季:12月~3月(2月が鏡張りには最適)

日本からだと直行便はなく、乗り換えが必要になります。

また、標高約3700mと、富士山と同じ位なので、高山病対策をしていってくださいね。

 

The following two tabs change content below.
世界の絶景をお届け☆元看護師・CRC TRIPLER「みさきち。」

世界の絶景をお届け☆元看護師・CRC TRIPLER「みさきち。」

23歳のとき、2回目の心臓の手術を受け、呼吸ができること、動けることに感銘を受ける。と同時に、自分が生きている意味を模索、世界を知りたいと思うようになる。その後看護師・CRCの経験を経て、30歳も過ぎ、世界一周を敢行。現在住所不定・無職で世界を放浪中。プロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

世界の絶景をお届け☆元看護師・CRC TRIPLER「みさきち。」

23歳のとき、2回目の心臓の手術を受け、呼吸ができること、動けることに感銘を受ける。と同時に、自分が生きている意味を模索、世界を知りたいと思うようになる。その後看護師・CRCの経験を経て、30歳も過ぎ、世界一周を敢行。現在住所不定・無職で世界を放浪中。プロフィールはこちら