ラティーナが愛するブラジルの楽園「ジェリコアコアラ」が異空間だった。

元全日本3位の柔術家トリップラーKAN
世界11カ国18都市を周りました! 誰も行った事のないような場所に行く事が好き。旅をする時は、1人で行って、現地のコミニティーに入り込むのが大好きです。⇒プロフィールの詳細はこちら

ブラジルと聞いたら何を想像しますか?

一般的には「リオデジャネイロ」「サッカー」「カーニバル」等を想像するのではないでしょうか。

2016年にリオデジャネイロに行った時に、出会ったアルゼンチン人の友達に「Hey Bro. Let’s hit the Jeri!」と誘われたので、日本からブエノスアイレスに行って、ブラジルのジェリコアコアラに行ってみました。

「ジェリコアコアラ」は世界11カ国18都市行った僕でも、ダントツ!に異空間でした。

海の田舎街ジェリでは、1日中音楽が流れており、透明度抜群の湖。何処までも続く白い砂丘。宙を舞うような伝統的なスポーツカポエラ等、普通では出来ない体験ができます。

今回は、そんな僕の人生の中でダントツで異次元なジェリをあなたにも紹介していきます。

 

ジェリコアコアラの場所



後々、こうやって地図を見ると日本からとんでもなく、遠い場所にいたなと実感。

ジェリコアコアラへの行き方


僕は、まずアルゼンチン人の友達(写真左)に会うために、ブエノスアイレスに行って2週間過ごしていました。なのでブエノスアイレスからサンパウロに行き、フォルタレザに行きました。

フォルタレザ空港内に「fretcar」というバス会社があるので、バスの予約をします。空港から7時間バスに乗ってジェリに移動します。バスの予約は事前にHPからも出来ます。

Photo by fortalbus

とても綺麗なバスで180cmある僕でも足を伸ばして快適に移動する事ができました。最初は6時間fretcarのバスに乗ります。

途中でサファリパークで乗るようなバスに乗り換えて、デコボコのビーチを爆走して1時間。やっとジェリにつくのです。

Photo by temqueir.com

このバスです!fretcarのバスの乗り換えの時に横付けしてくれます。ドアがないのでウトウトしていて何度も落ちそうになりました。

 

※注意※

僕は、Azul airlineで航空券を取ろうとしましたが、日本のクレジットカードでは直接Azul airlineのHPでは予約が出来ません。

その為、エクスべディアで予約しました。

 

ジェリコアコアラのオススメ観光スポット

ジェリは本当に小さな田舎街ですが、レストランは充実しているし、目の前は海や広大な砂丘が広がっています。

全ての場所が観光スポットになる所ばかりで、その中でも特に僕のお気に入りのスポットを紹介していきます。

街が既に楽園でやばい!

EU LOVE JIERIはボルトガル語でI LOVE JERIという意味です!

朝から観光客で賑わっています。ジェリで色々な人と出会いましたが、ほとんど南米の人たちです。ここではアジア人には一度も出会いませんでしたし、ホステルのスタッフに聞いた所、アジア人はほとんど来ないそうです。

ブラジル人とアルゼンチン人の間では、かなり有名な観光スポットだそうです!

ブラジルの物価はものによって違うますが、食事は日本と同じくらいでしょうか。

でも、ジェリはサンパウロやリオデジャネイロと比べて、物価が安く食事も美味しかったです!

ブエノスアイレスに2週間いた後にジェリに来ました。ブエノスアイレスでは、パンや肉が主食でライスが食べれなかったけれど、ブラジルではライスが主食なので、ライスが食べれた事が一番幸せでした(笑)

観光はバギーをレンタルして行こう!

ジェリではマニュアルのバギーとバイクをレンタルできます。

最初に15分運転方法の講習をポルトガル語で受けて、「免許はいらないよ!ブラザー」と言われたので、バイクとバギーを交代で乗ったり、友達と2人乗りしたり無免許で乗っていました(笑)

ポルトガル語は全くわからないのですが、日本でバイクと車の免許は持っているので、運転は余裕でした。

バギーは運転手付きで観光スポット巡りもできますが、運転したい人は自分でレンタルして行くのがオススメ。レンタルしても常に、付き添いの人は1人追走してくれるので、まあ安全かな?

日本で車の免許を持ってない人はバギーの運転は難しいと思います。その場合、結構危険なので運転手を付けて2人乗りしましょう。

バギーで海沿いを走ったり、小さなボートの上にバギーを乗せて川を渡ったりと、日本でやったら速攻で免許取り消しですね。絶対にバギーやバイクで事故起こしている人いるな・・・・

この無法地帯感も異空間に来た感じがしますね!

目の前に異空間が広がるパライッソ(楽園)!

バギーで行った場所で一番のオススメはパライッソ(楽園)です!ポルトガル語でパライッソは楽園と言う意味だそうです。しかもこれ、海じゃなくて湖です。最高に綺麗ですよね!

近くに行ってみるとこんな感じ。ラティーナでいっぱい!



湖に設置されているハンモックが気持ちよすぎて、30分くらい爆睡してしまいました。時が停まっているかのように、ゆっくり時間が流れています。



パライッソでは、フレンチフライやハンバーガー等のジャンクフードも売っていますが、新鮮なシーフードがオススメ。この量で確か、8000円くらいだったような。先ほど、川をバギーで一緒に渡った、ブラジル人2人と僕と友達の4人で食べたので、1人あたりの値段は2000円くらいです。

何処までの続く広大な白い砂丘がまるで映画の景色!

バギーで走り回った、砂丘を写真で紹介します!

途中バギーを降りて、辺りを探索したりもしました。

右にいる青い長袖を着ている方が、1日一緒にいてくれたツアーガイドです。

僕は日本人で友達はアルゼンチン人でボルトガル語は話せないので、終始ツアーガイドの説明は理解できませんでした。色々説明してくれていたので、案内を聞き取れたらもっとジェリの事を知れたでしょう!

ブラジルで有名なカポエラがビーチで見れる!?

夕方になるとビーチでカポエラをしている現地のブラジル人が現れだします。

ブラジルミュージックと共に、踊る彼らは夕日に照らされて、アクロバティックな動きをします。ジェリの夜の街を歩くと、カポエラを練習している人たちを結構見かけました。ブラジルのベロオリゾンテに行った時も、ストリートでカポエラを踊っている人たちが結構いたので、やはりポピュラーなスポーツなのだなと感じます。

宿泊したホステル

photo by tripadvisor

ジェリ滞在中に宿泊したホステルは「Villa Chic Hostel」です。

1泊2000円程で、かなり設備は綺麗でスタッフも親切でした。朝食もブラジル式でケーキにコーヒーとフルーツ。小さなプールとキッチンも付いていてこの値段は物凄くお得です。

部屋は4人1部屋で、僕が泊まった時はイギリス人の男女が一緒の部屋でした。そのイギリス人達とは夜近くのレストランにご飯を食べに行ったり、朝食の時に隣の席に座っている元軍隊のイスラエル男女のグループともホステルで会話したり、とても良い環境です。

WIFIも良好だったので、星5つです!

まとめ

日本からブラジルまで約24時間かかります。

治安の心配があったり、日本から遠い国にあるので、日本人で観光に行く人は少数だと思います。でもこんな経験ができるならば一度は行ってみたいと思いませんか?
ブラジルまでの航空券って上手く買えば、往復で10万円以下で買えます。

2016年と2017年に行ったブラジルですが、今後ジェリには必ず行こうと思います!

男同士でも、楽しめましたが最終的に2人とも「カップルで来る所だね」と何度も口を揃えて言っていました。

オススメはカップルで来る事です!でも、男友達や女友達同士でも超楽しめる所です!中には1人旅でジェリに来ている人も結構見かけました。

ジェリについて気になる事があったら何でも聞いてくださいね!

 

 

The following two tabs change content below.
元全日本3位の柔術家トリップラーKAN

元全日本3位の柔術家トリップラーKAN

世界11カ国18都市を周りました! 誰も行った事のないような場所に行く事が好き。旅をする時は、1人で行って、現地のコミニティーに入り込むのが大好きです。⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

元全日本3位の柔術家トリップラーKAN

世界11カ国18都市を周りました! 誰も行った事のないような場所に行く事が好き。旅をする時は、1人で行って、現地のコミニティーに入り込むのが大好きです。⇒プロフィールの詳細はこちら