超情熱的!遊びの天才アルゼンチン人の性格9つの特徴!

目指せマニラのスター!元日本柔道3位TRIPLER「KAN」
世界11カ国18都市を周りました! 誰も行った事のないような場所に行く事が好き。旅をする時は、1人で行って、現地のコミニティーに入り込むのが大好きです。⇒プロフィールの詳細はこちら

初めはアルゼンチンで思い浮かぶ事と言えば、サッカー、メッシ、タンゴ、肉、ワインでした!

人種によって国民性も違い文化も習慣も違います。海外に行く前に、その国の人たちの性格を知っておく事はとても大切です。

ブエノスアイレスに1ヶ月生活した時に、日本人とは違うアルゼンチン人の性格にかなりびっくりしました!

僕が実際に生活して気がついた「アルゼンチン人の性格」を紹介したいと思います!

 

僕が行ったブエノスアイレスはこんなところ!



「南米のパリ」と言われるブエノスアイレス。正直行く前は、どうせ名前だけだろうな〜と思っていましたが、ブエノスアイレスの街並みは想像以上に美しかった!

そして建物や色使いがオシャレ!

写真は世界で2番目に美しいと言われる劇場を改装して作られた図書館「El Ateneo」

言葉が出ない程綺麗でした!今まで見た図書館の何よりも美しかった。

こんな感じの図書館が日本にあったら毎週行きたいですね。

実はパリには行った事はないので比べようが無いのですが、僕の想像するパリのような街並みでした!

簡単にまとめると、オシャレな街+イケメン+美女+ビーフ+ワイン=ブエノスアイレス!

ロマンチックなアルゼンチン人の性格を紹介します!



僕が1ヶ月間毎日、ローカルの人達と生活し関わってきた視点からアルゼンチン人の性格を紹介したいと思います。

日本人とはまっったく違う性格をしていて、情熱的でロマンチストが多かったです。

男性は女性に凄く紳士な対応をします。女性に本当に優しく接し、毎回ロマンチックを演出している感じ。

男女共に気は物凄く強いので、日本人からすると「気が強くて怖い」と感じてしまう事もあるかもしれません。実際僕も、女性の気の強さにはびっくりしました・・・(笑)

感情表現が豊かなので喧嘩する時は、女性も男性も殴りかかりそうな位激しいです。

感情の起伏が激しいのか、DVの被害がかなり多いようで、僕が滞在中の間に何回もDVのニュースを見ましたし、友達もアルゼンチンはDVが多いよと言っていました。

【特徴その1】遊びの天才!?Partyが大好き!



水金土曜日の週3回は写真のようにPartyに誘ってくれました!

僕は旅でブエノス・アイレスに来ていたので1日自由な時間がありましたが、友達は日中仕事をしています。

仕事は弁護士だったり、学校の先生、保険関係とかなりハイスペックな人たちばかりでしたが遊ぶ量が半端ではありません!

水曜日は週の真ん中だから休憩が必要だ。金土は街に出てPartyだ!!みたいな感じです(笑)

僕はかなり遊び疲れましたが、他の人たちは仕事もしています。いつ休んでるんだろうと思える程めちゃくちゃパワフルです。

【特徴その2】仕事よりプライベートを優先する



日本人のライフスタイルを話すと、よく働くという印象より「奴隷なの?」という印象を持っていました。

何故かというとアルゼンチン人は9時〜17時まで仕事をして、その後にジムに行って体を動かしたり、友達とご飯を食べにいったり飲みにいったりと仕事とプライベートのバランスを重要視しています。

なので、平日にBarに飲みに行ってもいつでもお客で溢れています。平日でも結構夜遅くまで飲むんです(笑)

毎回次の日の仕事大丈夫なの?と逆に心配になりましたが、楽しみまくって後先考えていない感じも大好きです!

多くのローカルの人と話ましたが、プライベートより仕事を優先してる人には一度も会いませんでした。

プライベートを考えて仕事を選んでる人が多かったです。

【特徴その3】食事は肉!週末はBBQが当たり前!



アルゼンチンは牛肉がかなり安い!僕も毎日肉を食べていました!

写真の肉料理は「asado(アサード)」といい、南米版BBQといった感じです。一家に一台Asadoのセットがあるくらい、みんなBBQが大好き。

週末は友達や家族と集まって、Asado partyはするのが一般的なよう。

僕も休日はほとんどAsadoを食べていましたし、ブエノスアイレスにはAsadoレストランがたくさんあるので平日も食べていました。1ヶ月で1年分以上の牛肉を食べたと思います!

日本では数万円もする高級な牛肉がアルゼンチンだと数千円で食べれます。牛肉+ワインの組み合わせが最高です。

【特徴その4】アルゼンチン人は家庭料理の「ミラネッサ」を愛しすぎている!



アルゼンチン人の大好物であり家庭料理ある「ミラネッサ」

ミラネッサは牛肉をパン粉であげた料理です。味は見た目のまんま!レモンを絞って食べるとまた美味しい。

それにしても一人前が大きすぎる!写真のミラネッサは300グラムくらいありますが、ステーキではないので食べるのに苦戦しました。

アルゼンチン滞在中に泊めてもらった友達の彼女とランチでミラネッサを食べにいきましたが。ペロッと食べていました・・・・

アルゼンチンでは、料理が出てくるまでパンが無料で無限に食べられます。韓国料理の突き出しみたいな感じでおかわりが可能です。

【特徴その5】サッカー愛が凄すぎる!



サッカーに興味無いアルゼンチン人はほとんどいないんじゃないか?!と思うほど、男女共にサッカーが大好きです。

そして、それぞれ自分の好きなチームがあって、僕の友達は「RIVER PLATE」というチームのファンだったので、アルゼンチン人にきた次の日にRIVER PLATEのスタジアムに案内されました!

スタジアムではサッカーはあまり興味ないのですが、記念にRIVER PLATEのバスタオルを購入!!

僕より、友達が僕がRIVER PLATEグッズを買った事に大喜び(笑) 本当にサッカーが好きなんだな!

昔、サッカー選手の高原が「ボカ」でプレーしていたので、高原選手は凄く有名でした。アルゼンチンはテニスも人気なので錦織選手も凄く有名です。

【特徴その6】草食系はいない?!異性に超積極的



自分のタイプの女性がいたらガンガンいくのがアルゼンチン流!!

ここでも、男性から女性にアプローチするのが当たり前です。滞在中にシャイな男女にあった事がありません。

全員が肉食系に感じました!

アルゼンチンを含め外国に行くと、飛行機で隣に座った人やレストランの隣にいる人にフレンドリーに話かけるのは一般的です。

この写真はBarに行った帰りに、同じ方向でタクシーを待っていたので「途中まで一緒に帰ろう!」と話かけたら快く一緒にきてくれました!日本ではやりませんが、外国に行ったら、その国のノリに合わせてます!

アルゼンチンに行ったら異性にも何に関してもガンガン攻めましょう!

 

【特徴その7】都会より自然が大好き



ローカルの友達と祝日は、公園に行って運動したり、川に行ったりとお金を使って楽しむ遊びの他に公園でサッカーをしたり、運動したりと自然の中で遊んだりもしました。

アルゼンチンは自然が多く、空気も凄く綺麗です。写真の場所は、滞在中に惚れてしまった「パレルモ公園」

パレルモ公園は全体で約16㎢あります!パレルモ公園では公園でヨガやワークアウトをやっているグループがたくさんあり、グループをまとめているコーチにお金を支払えばJoinする事が可能です。

値段は確か1時間で1000円くらいだったかな?

公園でワークアウトで色々なグループにJOINした時のあだ名は「チーノ」でした(笑) 意味は中国人。ブエノスアイレスでは中国人が結構いるので、アジア人=中国人と見られます。

僕は現在、「フィリピンの語学学校」で仕事をしています。

たくさんの生徒を見ていて、語学を喋れるようになってから「外国人の友達」を作ろうとする人を結構見てきました。英語を覚えてから友達を作ろうとする人って案外友達ができなくて留学が終わります。

一方、英語が喋れない人でも「趣味」を通すとあっという間に友達ができます。

外国で自分の好きな事(趣味)をすれば、自然にたくさんの友達ができますよ!僕はブエノスアイレスでは公園でたくさんの友達ができました(笑)

【特徴その8】家族を大切にする



友達の家族の集まりに招待してもらった時の写真です!

1ヶ月に2回は家族で集まって、家で食事をしたりレストランに行って食事をするようです。純粋に家族の時間を大切にします。滞在中は全ての食事会に誘ってもらえて感謝です!

今まで日本人とははなした事なかったようで、日本の事を教えてあげたり、アルゼンチンの事を質問したり暖かいゆったりとした時間を過ごせました。

ここでも、ドデカいミラネッサがでてきました!

【特徴その9】Amigo. Amiga(友達)を大切にする



週末のホームパーティーでの写真。僕はトイレに行っていて写っていません(笑)

毎週、誰かの家でホームパーティーをしていました。皆ローカルで外国人は僕だけでしたが、昔からの仲間のように迎えてくれました。外国人は仲間意識が凄く強い気がします。

「We are team!!!!!」と良く言っています。

まとめ

どうでしたか?

だいぶ、日本人とは違う性格をしていますが、この記事を見てアルゼンチン人素敵だな!と思ったら是非、時間を作ってブエノスアイレスに行ってみてください!

ローカルの人たちと関わっていく中で、アルゼンチン人のこんな性格いいな!とかここは日本人のがいいな!とか人を通してかなり勉強になりました。

旅をして、日本には無いものや目には見えないエネルギーに触れると人間的にも成長すると思います!

パリに行こうと思ってるあなた!ブエノスアイレスもおすすめですよ!

The following two tabs change content below.
目指せマニラのスター!元日本柔道3位TRIPLER「KAN」

目指せマニラのスター!元日本柔道3位TRIPLER「KAN」

世界11カ国18都市を周りました! 誰も行った事のないような場所に行く事が好き。旅をする時は、1人で行って、現地のコミニティーに入り込むのが大好きです。⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です