【元、町工場社員が教える】新潟県燕三条の観光は工場見学が熱い!!

日本一山を愛するトレッキングTRIPLER「ゆいこ」

自由な気持ちになれる、自然が好き!身近なところで非日常を探すべく、
山に登ってキャンプをしたり人気の少ない海で泳いだりしています。
ちょっと足をのばせば行けるような非日常をご紹介しています!
ぜひ行ってみてくださいね!!⇒プロフィールの詳細はこちら

ゆいこ
ども!ゆいこです。
実は私、元、燕三条の町工場社員なんです。
町工場って、ドキドキ萌え萌えしますよね・・・!!!
(コンビナートももちろん良いと思うんですが・・・・!)

ドキドキ萌え萌えの町工場。
新潟県燕三条にはそんな町工場がいっぱい!!

そして、ななななんと!!!!
工場見学ができるところがけっこーあるっ
燕三条オープンファクトリーってやつで、地域ぐるみでやってるみたい。
あーもー、工場好きとしては行くっきゃないじゃないですか♪

ゆいこ
工場見学の体験レポ、スケジュールプラン、おすすめランチ、おすすめのお土産屋さんをマルッとまとめました!

工場好きのあなたはもちろん、
工場にそんなに興味がないそこのあなたも、
新潟観光でどこに行ったら良いのか、迷っているそこのあなたも!

ぜひ、燕三条の工場見学へGO!!

↓↓お急ぎの人は、目次から好きな項目にとんで見てくださいね♪

新潟県燕三条の観光で、工場見学をオススメする理由

ゆいこ
ざっくり言って、この2つ。

  • (1)知的好奇心が満たされる
  • (2)迫力がたまらん!!


ちょっと詳しく説明してみます。

(1)知的好奇心が満たされる

諏訪田製作所

ゆいこ
明日にでも、友達にドヤ顔で豆知識を披露すること確実(笑)

燕三条は、新潟県の燕市と三条市。
ここは、工場がたくさんあるところで、金物や洋食器などが有名です。

あなたが使っているものも、ここで作られてるかも!?
(アウトドア用品のスノーピークとか、水筒のサーモスとか、食器とか、薪ストーブとか車の部品とか洗車機の部品とか船のエンジンの部品とか包丁とか・・・・・色々いっぱい!!)

ゆいこ
そうなると、がぜん興味が出てきますよねっ!!

もうこれは、大人の社会科見学。
終わる頃には、
今まで知らなかった豆知識やトリビアを知って、周りの人にドヤ顔で話したくなること間違いなし!!(笑)

(2)迫力がたまらん!!

藤次郎
金属を真っ赤に熱する。その熱気。
金属を叩く。その音。
金属を削る。その火花。

ゆいこ
たまらーーーん!!
好きっ!!!!!

もー、あれですよ。
ちょっとしたアトラクションより全然迫力あります
(↑完全に個人の独断と偏見です。)

娯楽のために作り出されたものではなくて、無駄を省き、そうなるべくしてそうなった。
そんな工場の機械や作業工程には、迫力と美しさを感じずにはいられませんね・・・・!!!!!
(↑大興奮)

スケジュールプランはこれだ!

ゆいこ
工場見学って、ついつい時間を忘れて見入っちゃうんですよねー。
運が良ければ、工場の人が親切に説明もしてくれることもある。
そんなこんなで時間がかかっちゃうので、今回は3ヶ所にしぼってみました!!

車が無いと移動が大変!
マイカーかレンタカー、タクシーの利用でのスケジュールです。

行く前燕三条オープンファクトリーのパンフレットを手に入れるサイト:燕三条夢創紀行
電話:燕三条ブランド推進課:0256-36-4123
10:10~11:30諏訪田製作所(SUWADAの爪切り)見学諏訪田製作所ホームページ
12:00~12:45酒麺亭 潤 本店(燕三条背脂系ラーメン)でランチらーめん処潤
13:00~13:15玉川堂(鎚起銅器)を見学
(5名以上は予約が必要)
玉泉堂
13:45~14:30ストックバスターズ(アウトレット)で買い物ストックバスターズ
15:10~16:40藤次郎(包丁)を見学藤次郎
お時間ある方は近くの温泉(弥彦温泉・岩室温泉)へ!
日帰りはもちろん、宿泊もあります。
弥彦温泉
岩室温泉
工場のお休みに注意!
通常勤務の状態を見せていただける工場見学。
なので、工場がお休みの日や休憩中は見学できません!!

パンフレットや工場のホームページをチェックしてから行きましょう!

ちなみに、
今回行ったところは、土曜日はやっていますが、日曜日はお休みなので注意!!

工場見学体験レポ!

ゆいこ
ではさっそく、工場を紹介します!!
ほんとにカッコイイっす!!

(1)諏訪田製作所(すわだせいさくしょ)【SUWADAの爪切り】

スワダの爪切り

ゆいこ
SUWADAのつめ切りは超有名!
そんな、超有名なつめ切りを作っている姿を近くで見られるなんて、、、
超贅沢!

諏訪田製作所ってどんな工場??

    • >>諏訪田製作所公式サイト
    • SUWADAの爪切りが有名。
    • 見学ルートが完備されていて、工場稼働日は予約無しで自由に見学可能。
    • おしゃれなショップが併設されている
      つめ切り、その他グッズ、カフェもある
    • キレイなトイレもある
    • 見学ルートにある面白いオブジェは必見!
    • 駐車場あり


こちらは、ご存知の人もいるかも。
SUWADA(スワダ)の爪切りで有名な「株式会社 諏訪田製作所」です。

キレイに切れる爪切りで、プロも愛用しているとか!
もちろん我々庶民も買うことができて、大手通販アマゾンでの評価は4.5(最大5)と高評価です。
(値段高いけど・・・)
スワダの爪切り
↑こんな爪切り。

町工場とは思えないようなオシャレな入り口から入ると、、、、。
いきなり謎のオブジェが・・・・・
スワダのつめ切り

ゆいこ
・・・・・なにこれ・・・・・
ん?んん!!??? まさか、これは・・・・・!!!!!

スワダの爪切り

これは、つめ切りを作る途中で出てくる、切れっ端みたいなヤツですね!!!
切れっ端でこんなオブジェを作っちゃうなんて、つめ切りへの愛を感じます。

見学コースには、他にも作品があるので見つけてみてください♪

見学コースの初めは、工場や商品の歴史、製造工程の説明を展示しているギャラリーです。
パネルや実物、動画での展示で、かなり見応えあり!

ギャラリーの奥は、製造現場です!!
諏訪田製作所

ゆいこ
ムハーーーーーー!迫力!!!!
真剣な眼差しで作っています・・・・職人の技ってヤツですね

作業着も機械の塗装も黒で統一されていてオシャレ!
町工場のイメージが変わりますね。
諏訪田製作所
諏訪田製作所
見学通路は、ガラス張りになっていて服が汚れる心配も皆無。
見学者への配慮がうれしいです!
ゆいこ
見学が終わって隣のショップに行くと、つい欲しくなっちゃうんだよねー!
つめ切りの切れ味を試してみることもできるので、ぜひ寄ってみてくださいっ

(2)玉川堂(ぎょくせんどう)【鎚起銅器(ついきどうき)】

玉川堂

ゆいこ
無形文化財の技術を間近で見られる・・・
たまりませんな!

玉川堂ってどんなとこ?

  • 玉川堂ホームページ
  • 鎚起銅器を作っている
  • 玉川堂の鎚起銅器の技術は、文化庁「選択無形文化財」、新潟県「無形文化財」に指定されている
  • 大きな機械はなくて、手作業のみで職人さんが作ってる
  • 丁寧に説明してくれる
  • 見学時間が決まっているのでサイトをチェック!
  • 5人以上は予約が必要
  • 駐車場あり
  • 長年使い込んだ、超美しい鎚起銅器を見せてもらえるかも!?



こちらは、鎚起銅器を作っている「株式会社玉川堂」です。

今回は6人での見学だったので、予約していきました!
作業場では十数名の職人さんが「カンカンカンっ」って銅をひたすら叩いて銅器を作ってました。

玉川堂<a href=

ゆいこ
すごい時間がかかる、1つ1つ手作り。
銅の板から、叩くだけでやかんを作るなんて・・・・
技術ハンパねえ!!

鎚起銅器の作り方や難しさ、着色の方法を丁寧に説明していただけます。

鎚起銅器は、使えば使うほど味が出てくるらしく、育ててみたくなりました!!
超美しいです。マジで。
でも、高いから買えなかったけど・・・・・

そんな買えない私にも優しく説明してくださった職人さん、本当にありがとうございます!

↓こちらは公式動画。

「打つ。時を打つ。」無形文化財 鎚起銅器 玉川堂 – Gyokusendo from 鎚起銅器 玉川堂 – Gyokuse on Vimeo.

ちょっと長いので、お急ぎの人は下記参考にして見てみてください!

  • 1:30~ 使い込んで味が出た銅器
  • 2:30~ 現場作業風景
  • 3:05~ 鎚起銅器の作り方
ゆいこ
鎚起銅器はとても高いけど、この作業を見たら納得!
作品はイヤミのない美しさで、後世に残したい技術ってやつですよね

(3)藤次郎(とうじろう)【包丁・ナイフ】

藤次郎オープンファクトリー

ゆいこ
熱した鉄に、大きな機械、広めの現場・・・
「ザ・工場」って雰囲気がいい感じです!!!

藤次郎ってどんなとこ?

  • 藤次郎公式サイト
  • 包丁やナイフを作っている
  • 真っ赤に熱した鉄を叩くのが迫力
  • 「ザ・工場」って感じが見れる
  • 現場の作業員の方がフレンドリー
  • ショップが併設されている
  • 駐車場あり
  • ちょっとしたギャラリーもある
  • 見学ルートが整備されているのでいつでも自由に見学できる



こちらは、包丁を作っている「藤次郎株式会社」です。

見てください!!
包丁を作る時の、あれですよ!
金属を真っ赤に熱して叩くヤツ!!!!
藤次郎オープンファクトリー

熱がビシビシ伝わってきます。

ゆいこ

うあ〜〜〜!!!!!
熱い!カッコイイ!!お兄さんの腕の筋肉もカッコイイ!!
近くで見られて、幸せ。

運よく、現場のお兄さんが丁寧に説明してくださいました。
お仕事中、本当にありがとうございます。
(いつも説明してもらえるわけじゃないと思うので、注意です。)

↓大きな機械が並んでいるところ
藤次郎オープンファクトリー
現場も、超キレイにされてますね!
機械もキレイにされていて箱の置き方もそろってる。
(↑元町工場社員だったので、そーゆーとこに目がいく(笑))
そして、現場のおじさんがフレンドリーに話しかけてくれました。
いい雰囲気の会社〜

現場には、順路の表示や説明のパネルがあるので、予備知識なく行っても楽しめます。

藤次郎オープンファクトリー

ゆいこ
じっくり見ようとすると、時間を忘れて見入っちゃいそう・・・!!
いろんな作業工程があって、楽しい〜〜〜♪

(4)その他の工場はこちらでチェック!

今回ご紹介した工場以外にも工場見学できるところがありますので、こちらをチェック!!

>>燕三条夢創紀行 燕三条オープンファクトリー紹介ページ

燕三条のランチは燕三条系背脂ラーメンで決まりでしょう

燕三条ラーメン
出典:wikipedia

ゆいこ
しょっぱくてコッテリ。
クセになるかも!?

仕事終わりの町工場職人の好みに合わせたらこんな感じになりました!
って感じでできたラーメン。
(たぶん諸説あります。)

燕三条系ラーメンってどんなの?
・太麺
・魚介系のダシ
・濃厚醤油スープ
・豚の背脂がたっぷり浮いている

疲れていないときは、味濃くて、量多いかなーって思うんですが。
夏の暑い日に工場でガッツリ働いて汗流して、ハラヘッター!!ってなってこのラーメンを食べると。。。。

体にスーッとしみわたるんです。
うまい、お代わり。
ってなります。

ゆいこ
まさに、燕三条系ラーメンは、町工場の味ですよ!!

いろんなラーメン屋があるんですが、今回ご紹介するのはこちら。
「酒麺亭 潤 本店」
ラーメン潤

昔、割と近くに住んでてよく行きました。
大きめに刻んだ玉ねぎと岩のりのトッピングがうまいんですよ・・・あ、食べたくなってきちゃった。

ゆいこ
ラーメン以外のメニューもあるので、ラーメンが苦手な人が一緒でも大丈夫。
ぜひ行ってみてください!

燕三条はラーメン推しでもあるので、
「燕三条ラーメン王国お遍路MAP」ってのもあります。
>>燕三条ラーメン王国お遍路MAP
いろんなラーメン屋さんが載ってるので見てみてください!

お土産はアウトレットのストックバスターズでお得にゲット!!

ストックバスターズ

ゆいこ
町工場のまち、燕三条ならではのアウトレット!!
実は隠れた人気スポットです


ストックバスターズはどんなところ?

    • 公式サイト
    • キッチン用品や園芸用品、アウトドア用品、いろんなものがアウトレット価格で買える
    • 実は観光バスも来る、人気の観光スポット
    • 女性はかなり喜ぶ可能性が高い

燕三条は、工場がたくさんあって、いろんなものが作られている。。。
そんな燕三条ならではのアウトレットがあるんです!!!

田んぼの中にある、物流センターの一角にあります。
ストックバスターズ
行くときに
「え、ここでいいの?入っちゃダメなとこじゃないの?」
って、ちょっと不安になる(笑)。

ゆいこ
なんか、ローカル感あっていいですよね!

ストックバスターズ

鍋とか、タンブラーとか、プラスチックケースとか、食器とか、ナイフとか、水筒とか、鍬とか、、、
とにかくお得なアウトレット価格で買えちゃう!!

ちょっと前から隠れた人気スポットで、観光バスもかなり来てます。

女の人を連れていくと、キッチン用品をかなり買い込む率高し!!!
だって、お高いホーロー鍋とかも、かなり安く売ってるから。

なんで安いかというと、企業のデッドストックの商品(販売できない在庫)を売っているから。
それを50~90%OFFで売っているとのことです!

メーカー企業がたくさん集まっている燕三条ならではのアウトレットですね。

ゆいこ
いろんなものがあって、安くて、ワクワクします!!
ぜひ行ってみてください!!

燕三条工場の祭典で、もっと工場を楽しむ

工場の祭典
ゆいこ
実は、「工場(こうば)の祭典」ってイベントもあります!!
工場好きにはたまらないイベントですよね!!!!
工場の祭典ってなに?

  • 公式サイト
  • ふだんは見学できない工場も見学できちゃうイベント
  • 平成25年から始まった
  • 開催日は大抵、毎年1回、3〜4日間、秋
  • オフィシャルツアーがある可能性あり
  • 工場見学の際は、職員が説明してくれる会社も多い
  • 工場によっては、体験もあることがある
  • パンフレットとかホームページがなんかオシャレ

いつもは見学できない工場。
こんな機会でもなければ、見学なんて一生できないですよね!!!

なんてうれしいフェスなんでしょうかっ

工場好きな人は必見です!!

まとめ

工場

ゆいこ
工場にラーメン・・・最高かっ!!!
私と同じ好みの人には超魅力的な場所ですよね、燕三条!!

素通りしがちな新潟県燕三条ですが、実はこんなにコアな魅力があるんです!!
ぜひ行って見てくださいねっ

他の新潟観光レポもあるよ

【新潟県民が教える】笹川流れ穴場観光の日帰り&宿泊プラン!

2017.08.25

ゆいこ
見てみてね!!
The following two tabs change content below.
日本一山を愛するトレッキングTRIPLER「ゆいこ」

日本一山を愛するトレッキングTRIPLER「ゆいこ」

自由な気持ちになれる、自然が好き!身近なところで非日常を探すべく、 山に登ってキャンプをしたり人気の少ない海で泳いだりしています。 ちょっと足をのばせば行けるような非日常をご紹介しています! ぜひ行ってみてくださいね!!⇒プロフィールの詳細はこちら

2 件のコメント

  • 黒部の下の廊下で転び怪我をしたオジさんです。唐松岳の頂上で写真を撮ってくれて、更に下山も一緒してくれて、楽しい登山になりました、ありがとう。山の話しを沢山出來て楽しかったです。
    今日の燕三条の話し、これも良いなあ、この前の見学ですわだの爪切りを買って帰り愛用しています。工場の紹介で描写がいい。
    又、次の記事を楽しみにしています。

    • おじさん、コメントありがとうございます!!
      返信遅くなってすみません。

      登山楽しかったですね!

      工場見学、おもしろいですよね〜。
      私も大好きなんです。

      今は、唐松岳の記事を書いてます!
      (もう少し時間かかりそうですが・・・)

      ぜひ見ていただきたいです!!
      がんばって書きます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です