砂の惑星⁉︎鳥取砂丘のオススメ観光ポイントを完全レポ!【オリジナル歌つき】

音楽家×塾講師トリップラー「FUMITAKE」
シンガーソングライターとして自主制作で音楽作品をリリース。iTunesやAmazon、タワーレコードなどから発売して全国ツアーを行い、旅の喜びに気づく。 現在はビジネスを学び、個人でウェブサイトの制作・運営を行いながら、ウェブマーケティングで企業すべく鋭意修行中。 ⇒プロフィールの詳細はこちら


こんにちは! 音楽家×塾講師トリップラーのFUMITAKEです。


今回は、まるで砂の惑星に降り立ったかのような鳥取砂丘をご紹介します!


景色を一変させる広大な砂丘は、一瞬自分が日本にいるのを忘れてしまうほど人をとてもシンプルな姿に変えてしまいます。

そして実際に砂丘の上に登った時にそこから見える海と空の美しさ。そして風の心地よさ。

何より鳥取砂丘そのものの、芸術的とも言える唯一無二の美しさ。


ただそれだけのことですが、非日常な何かを感じて忘れられない程とてもワクワクしました。


そんな不思議な魅力であふれた鳥取砂丘の魅力をたっぷりお伝えしていきます!


今回の記事は、鳥取砂丘観光についての情報を幅広く網羅した内容となっていますので、

目次から気になるところへ「ピュッ♪」と飛んでみていただけたらと思います^^


 



鳥取砂丘(とっとりさきゅう)ってどんなところ?


鳥取砂丘は日本海に面し南北2400メートル、東西1600メートルに広がる最大高低差90メートルの砂丘で、鳥取県鳥取市にあります。

鳥取砂丘は下記の3つの指定を受けています。
・国の天然記念物(1955年)
・日本の地質百選(2007年)
・山陰海岸国立公園の特別保護地区

「日本一の砂丘」というイメージが鳥取砂丘にはありますが、実は日本最大の面積の砂丘は青森県の「猿ヶ森砂丘」です。


ただ、猿ヶ森砂丘は一般には立ち入り禁止となっているため、観光地として鳥取砂丘が日本一の面積なのです。


また鳥取砂丘は面積だけでなく観光地の砂丘としても日本一と言われています。

その理由は以下のような、人を惹きつける鳥取砂丘の魅力にあります。

・砂丘本来の姿が残っており、風とともに動き変化していく自然そのものが保全されている。
・砂の層の間に火山灰層が含まれているので、砂丘の形成過程がわかる。
・とても大きな起伏がある。


僕自身、鳥取砂丘に行ったのは「その実際の雰囲気を体感したい!」とかねてから強く思っていたからです。

1940〜1990年代の鳥取砂丘を舞台にした植田正治のちょっとシュールで優しい写真集『吹き抜ける風』に魅せられた影響も個人的には大きかったかもしれません。



鳥取砂丘に行った時に感じたことを歌で表現してみましたので、余裕がある方はよかったら「鳥取砂丘のうた」を聞いてみてください♪

それではどうぞ!



この記事の目次

人が砂つぶのようだ⁉︎鳥取砂丘の巨大さに大興奮

鳥取駅から路線バスに揺られること約20分。

砂丘会館前のバス停でおりて木々のある公園のようなところの外階段を上ります。


するとパッと景色が一変し上の写真のように唐突に砂丘の光景が目の前にドーンッ!と広がるので思わず

ぅぅおおおおおおおおおお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

っと、いきなりテンションマックスに。

目の前の人の姿とシンプルな砂丘の大きさの落差がもう非日常感でいっぱいになります。
あと、この日は快晴!

天候にも恵まれました。


ちなみに砂丘の地図はこんな感じです。

「現在地」と書かれているところから「オアシス」の脇を通り「馬の背」に登ったあたりが定番の観光散策コースとなっています。
人がこんな風に見える風景って砂漠以外に思い浮かびません。

日本ではあり得ないような景色です。


どこかの砂の惑星にでも降り立ったかのような気がしてきそうなくらいに視界いっぱいに砂丘が広がっていて感性が刺激されます。


それに本能的な何かでしょうか、なんだか不思議と目の前の小高い砂丘の上まで無性に歩いて行きたくていてもたってもいられなくなり、自然と一歩を踏み出していました。

砂と空の色、そして海の気配しかありません。
皆さんとても楽しそうに砂丘を歩き回ってます^^。

通称「オアシス」と呼ばれる砂丘の中にある水辺。


よく物の大きさをたばことの対比でわかるようにする写真がありますが、この「オアシス」の写真はそこに写っている人との大きさの対比でその大きさがわかりますね。タバコがわりにしてごめんなさい。


それにしても本当に砂と水だけのシンプルな光景が人を凌駕する大きさでそこにあります。


やっぱり何か感性を刺激されるものがあります。


僕の知り合いで、「砂丘でポエトリーリーディング(詩の朗読)イベントを開催したい!!」と言って、その人は東京在住なんですが本当にそれを仲間と実行した人がいて、その気持ちがちょっとわかりました。

「オアシス」から「馬の背」を見上げたところ。

人が小さく写っていることからその高さが伺えます。


それにここの勾配はほとんど崖のような感じでした。


まじかで見上げると本当にでかい。


もうほとんど壁です(笑)。

なんなら「上の人は転落したら危ないのでは?」と心配になってきます。

オアシスの脇に回り、他の観光客の人達と混じって「馬の背」を登りました。

皆さんどんどん登ってますけど、バカにならない勾配です。

上の写真の人達のようにジャンプするとかなり高く飛べます。

やっぱりちょっとのびのび飛んだり跳ねたりしてみたくなるんですよね。

結構、小さな女の子とかも巨大で勾配のある砂丘を平気でスタスタ降りていくのでちょっと驚きました。

ついに馬の背に登りました。ものすごく高さがあります

わかりづらいかもしれませんが、写真の右側に人が遠くの方に写っていますね。


これでちょっとスケール感が伝わるでしょうか?


それにしても砂丘の頂上から眺める海のこの光景。


すっごい気持ちがいい!!

 

パラグライダーを楽しんでいる人がいました。
見ていてすごい楽しそうなので、砂丘を満喫するにはピッタリのアトラクションだと思いました。

砂丘から飛び立って、いろいろ方角を変えながら浮遊しているパラグライダーは見ているだけでもとてもワクワクしてきます。


共感してもらえるかわからないですが僕はなんとなくジブリ的なロマンティズムを感じました^^。


馬の背の上から元来た方角を見た光景です。

馬の背の上にいるとしたの砂浜まで降りて行きたくなるんですけど、ここも結構勾配があり、降りるのに最初はちょっと勇気がいりましたよ。

そして馬の背から降りて波打ち際までやって来た!!笑。

この時期は3月だったんですけど、陽気も良くて砂浜で海水に足を浸からせても結構平気でした。

澄んでいて綺麗な海です。


砂浜の向こうに駟馳山が見えて、1960〜70年代の邦画を彷彿とするような日本的な風景が味わえます。

僕もちょっと波打ち際で足を海水に浸からせて見ました。
(というか革靴….笑)
革靴が砂まみれにならないように片手に持ってこの勾配を登って戻りました。頑張ったw。
砂丘へはスニーカーなどで来ることをお勧めします笑。
馬の背の周辺は観光客がたくさんいたりしますが、少し東側の方へ離れると上の写真のように誰もいない砂丘の光景の中に身を置くことができました♪


鳥取砂丘の詳細
住所 住所鳥取県鳥取市福部町湯山
電話番号 0857-22-3318
営業時間 特にありません。いつでも解放されていますが照明が一切ないので夜間は要注意です。
入場料 無料
ウェブサイト http://sakyu.city.tottori.tottori.jp/

鳥取砂丘観光の素敵なお楽しみポイント3選♪

鳥取砂丘はその広大さが何よりの魅力ですが、その他、砂丘を楽しめるとっておきのアクティビティや施設も紹介していきますね♪

⑴砂漠みたいにラクダに乗って鳥取砂丘を遊覧できる「らくだや」


鳥取砂丘をひとまわりして戻ってきたら、なんとラクダが!!

ラクダといえば砂漠ですが、鳥取砂丘にも全く違和感がありません。むしろワクワク感しかありません。

ラクダの背中に乗って砂丘をゆっくり遊覧することができるんですね。


乗らずに記念撮影だけでもさせてくれるそうですよ!


ちなみにラクダさんは雨が苦手なので、狙うとしたら天気のいい日ですね。

らくだやの詳細
電話番号 0857-23-1735
住所 鳥取市福部町湯山2164
営業時間 9時30分~16時30分(最終受付16時20分)
定休日 なし
アクセス 電車:山陰本線鳥取駅下車、路線バスかタクシーで約20分 / 車:鳥取自動車道鳥取ICより20分
駐車場 70台(無料)
りょうきん くだ遊覧1300円(2人乗り2500円)、記念撮影100円
ウェブサイト http://rakudaya.info/

⑵鳥のように空から鳥取砂丘を眼下に見る「パラグライダー」


僕は馬の背まで来た時にパラグライダーをしている人を見かけましたが、申し込めば誰でも鳥取砂丘でパラグライダーを楽しめます。


経験豊かなインストラクターが付いてくれるので初めての場合でも安心して挑戦できますよ。


海風が安定して吹いていて、障害物の一切ない鳥取砂丘でのパラグライダーは、鳥のように舞って眼下の美しい砂丘を堪能することができます。


有名人も多数飛んでいる人気のアクテビティなので、事前に予約しておく方が確実でしょう。


ゼロ・パラグライダー・スクールの詳細 
電話番号 0857-29-9098
住所 鳥取市福部町湯山(砂丘内)
営業時間 9時~19時(要予約)
定休日 なし
アクセス 電車:山陰本線鳥取駅下車、路線バスかタクシーで約20分 車:鳥取自動車道鳥取ICより20分
駐車場 50台(無料)
料金 半日コース7500円、1日コース12500円
ウェブサイト http://www.zero-para.co.jp/

⑶世界中の芸術家の手による砂の彫刻が圧巻!「砂の美術館」

 

砂の美術館は鳥取砂丘の一角にある、世界初の砂像彫刻オンリーの美術館です。


コンセプトは「砂で世界旅行」。


国際的な砂像彫刻家兼プロデューサーとして活躍されている茶圓勝彦氏のプロデュースのもと、世界中からトップレベルの砂像彫刻家を招いて毎年テーマを変えながら期間限定で開催しています。


鳥取砂丘の砂と水だけを使って制作される数々の砂像の彫刻作品は、壮大なスケールと息を呑むような迫力・繊細さで見る人を圧倒します。


永遠に残ることのない儚さと美しさのアートの世界にきっと魅了されることでしょう。

 砂の美術館の詳細
電話番号 0857-20-2231
住所 鳥取市福部町湯山2083-17
会期 2017年4月15日〜2018年1月3日
営業時間 9:00~20:00(最終入館19:00)
定休日 会期中は無給
駐車場 180台
料金 一般600円(300円)/団体(20名以上)500円(200円)※カッコ内は小中高生料金
ウェブサイト http://www.sand-museum.jp/

鳥取砂丘を観光するためのアクセス情報♪



鳥取砂丘の住所:住所鳥取県鳥取市福部町湯山


「そうだ!鳥取砂丘へ行こう!」と思った時に「でも、どうやって行けばいいのかな?」と最初に思われる方はとても多いです。

なので、ここでは移動手段や出発エリアごとの鳥取砂丘への行き方を紹介していきます!

飛行機で東京から鳥取砂丘に向かう方法


東京から鳥取までの飛行機はANAが羽田空港〜鳥取砂丘コナン空港を飛んでいます。


所要時間は約80分。1日に4便あります。


鳥取砂丘コナン空港に到着したら砂丘行きのバスかタクシー、レンタカーなどを使って移動します。

鳥取砂丘コナン空港からバスで鳥取砂丘へ行く場合


空港発の連絡バスの時間は鳥取砂丘コナン空港のウェブサイトから確認する音ができます。

鳥取砂丘コナン空港
連絡バスの詳細
乗り場 1番
料金 460円(小人230円)
運行時間 8:20、11:10、14:25、18:05、20:40
所要時間 約20分
土日祝日に空港から鳥取砂丘へ行く場合は、周遊バスに乗れるので鳥取駅へ行く必要がなくとても便利です。

ただし5月から3月の間までなど、期間が限られているので事前にチェックした方が良いでしょう。

周遊バスの詳細
料金 500円
運行時間 8:40、11:45、14:55
空港〜鳥取砂丘の所要時間 約20分
参考URL http://www.pref.tottori.lg.jp/secure/1026969/H280428bus_chirashi.pdf

鳥取砂丘コナン空港からタクシーで鳥取砂丘へ行く場合

タクシーを利用する場合の所要時間は約20分です。

料金は大体2570円から2820円を見ておいてください。


タクシー会社連絡先一覧表
日本交通株式会社 085-726-6111
日ノ丸ハイヤー株式会社 085-722-2121
DKタクシー 085-754-1001

鳥取砂丘コナン空港からレンタカーで鳥取砂丘へ行く場合

レンタカーは鳥取砂丘以外にも周辺の様々な観光地にも行きたい場合に最もオススメです。

前もって予約をしておくと安心できますよ♪

鳥取のレンタカー

車で鳥取砂丘へ行く方法

鳥取砂丘へ車でどう行けばいいのか?気になる人はとても多いかと思います。

ここでは出発エリア別に行き方を紹介して行きますね。

大阪から車で鳥取砂丘に行く場合


中国吹田インターチェンジ→中国道→佐用ジャンクション→鳥取自動車道(一部国道373号線)→ 鳥取インターチェンジ→鳥取市街地→鳥取砂丘


所要時間は2時間30分、移動距離は約190kmです。

東京から車で鳥取砂丘へ行く場合


東京インターチェンジ→東名高速道路→名神高速道路→中国道→佐用ジャンクション→鳥取自動車道(一部国道373号線)→鳥取インターチェンジ→鳥取市街


所要時間は約9時間で、移動距離は約700kmです。

その他詳細は下記からご確認ください。

電車で鳥取砂丘へ行く方法


鳥取砂丘への電車での行き方を出発エリアなど種類別に紹介していきますね。

広島・岡山方面から電車で鳥取砂丘へ行く場合

JR岡山駅からJR鳥取駅を特急スーパーいなばで移動します。

岡山からの所要時間は約2時間です。


鳥取駅からはバスやタクシー、レンタカーを利用して移動します。

京阪神から電車で鳥取砂丘へ行く場合

JR大阪駅からJR鳥取駅までを特急スーパーはくとで移動します。

所要時間は約2時間30分です。


鳥取駅からはバスやタクシー、レンタカーを利用して移動します。

参考URL:
JRおでかけネット

鳥取砂丘周辺のおすすめランチ3選!


せっかくの鳥取砂丘を楽しむためには食事も重要ポイントですよね?

オススメのランチを厳選して紹介していきます!

⑴海鮮丼が人気!鳥取砂丘すぐ近くの「鯛喜(たいき)」

鯛喜は鳥取砂丘のすぐ近くにある海鮮丼が人気のお店です。
元魚屋さんの店主が作る海鮮丼は新鮮で具沢山でありながら価格もリーズナブル。

鳥取砂丘観光のランチにピッタリです。


ただし夏のシーズンなどの混みようは強烈なものがあるので、予約をしておく方が良いでしょう。


鯛喜の詳細
種類 海鮮
電話番号 0857-26-3157
住所 鳥取県鳥取市福部町湯山2164-449
営業時間 10:00~15:00(ラストオーダー14:30)
定休日 木曜日
アクセス 鳥取駅から車で10分。鳥取砂丘の近く
駐車場 なし。近隣にお土産物屋さん、市営駐車場あり
料金 1000〜2000円
ウェブサイト http://r.goope.jp/taiki

⑵オシャレな地産地消アジアン料理「アイワナドゥ岩戸」

アイワナドゥ岩戸は若い女性に人気のあるオシャレな地産地消のアジアン料理店で、ランチタイムにはたくさんの人で賑わっています。

鳥取砂丘と日本海を一望できる大きな窓があり、解放的で素敵なロケーションで最高のランチを楽しむことができるので、鳥取砂丘に遊びに来たらせっかくなのでぜひ寄ってみてください♪


アイワナドゥ岩戸の詳細
種類 アジアン料理
電話番号 0857-75-2090
住所 鳥取県鳥取市福部町岩戸276
営業時間 11:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
定休日 不定休
アクセス 鳥取砂丘から車で10分
駐車場 専用無料10台
料金 1,000円(通常平均) 3,000円(宴会平均) 900円(ランチ平均)

⑶スタバには負けない!独自路線で愛される「すなば珈琲」

スタバに対抗して作られたという「すなば珈琲」。

その魅力はランチにあります。

ボリュームのある料理をリーズナブルに楽しめるので、観光客はもちろん地元の人にも人気があります。

鳥取県内でおどんどん店舗が増えていますが、それぞれのお店に特徴があり、色々回って見るのも面白いでしょう。


観光ですなば珈琲に行くなら、オススメは鳥取駅北口から徒歩3分の鳥取駅前店がオススメですよ。


すなば珈琲の詳細
種類 喫茶店
電話番号 0857-27-4649
住所 鳥取県鳥取市永楽温泉町152
営業時間 平日 8:00~20:00 / 休日 7:30〜20:00
定休日 不定休
アクセス 鳥取駅から徒歩3分
駐車場 なし
料金 〜1000円
ウェブサイト http://www.sunaba.coffee/

鳥取砂丘周辺のおすすめ温泉3選!


日中、鳥取砂丘を楽しむと結構疲れて来たりするので、そのあとはゆっくり温泉に浸かってその疲れも洗い流せたらとても気持ちいいですよね。

ここからは鳥取砂丘周辺のおすすめ温泉を紹介していきます♪

⑴鳥取砂丘のすぐ近くにある温泉!砂丘温泉ふれあい会館


砂丘温泉ふれあい館は名前の通り鳥取砂丘のすぐ近くにある温泉で、日帰り入浴もできます。


建物の2階に日本海の雄大な景色を大きな窓ガラス越しに眺望できる展望浴場があります。


鳥取砂丘で砂まみれになりながら遊んだ後に、パッと立ち寄ってスッキリすることができますよ♪

砂丘温泉ふれあい会館の詳細
泉質 カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
電話番号 0857-75-2316
住所 鳥取県鳥取市福部町海士1013-1
営業時間 4〜9月/10:00〜21:00(受付終了20:00) 10〜3月/10:00〜20:00(受付終了19:15) ※土曜、日曜、祝日は9:00営業開始
定休日 木曜・年末年始
アクセス 鳥取砂丘から岩戸海岸方面へ 車で約5分  JR鳥取駅から車で約30分
駐車場 無料専用駐車場有(約60台分)
料金 中学生以上560円 小学生230円(鳥取市民は割引あり)
ウェブサイト http://www.nsi-sports.co.jp/school/fureai/top

⑵小泉八雲も紹介!民謡「貝殻節」で昔から有名な浜村温泉


浜村温泉は「いなば温泉郷」の1つで、山陰地方の代表的な民謡「貝殻節」で昔から有名な温泉です。


小泉八雲の『知られざる日本の面影』でも「小さな美しい村」として紹介されています。


約500年前からあったと言われており、古くからの勝見温泉とその後に開湯した浜村温泉を合わせた名称が「浜村温泉」と呼ばれるようになりました。


因幡の白兎伝説の舞台とされる白兎海岸を眺めながら神話の世界にひたることができます。


オススメは日帰り温泉できて人気のある旅風庵です。


開放感のある露天風呂や広めの大浴場でゆったりとくつろぎながら温泉を楽しむことができますよ♪


貝殻節の里 旅風庵の詳細
泉質 ナトリウム・カルシウム – 塩化物・硫酸塩泉
電話番号 0857-82-0531
住所 鳥取県鳥取市気高町浜村温泉
営業時間 24時間
定休日 特になし
アクセス 中国自動車道作用JC鳥取道鳥取IC米子方面30分/山陰本線・浜村駅から徒歩3分/鳥取駅から車で30分
駐車場 20台(無料)
料金 日帰り入浴500円
ウェブサイト https://www.ryofuan.com/

⑶1000年以上の歴史を誇る美肌の湯!吉岡温泉


吉岡温泉は、湖山池の南側にある里山の国民保養温泉で、鳥取砂丘や山陰ジオパークから近いところにあり、観光地としても人気があります。


美肌の湯として知られており、四季折々の花を楽しめたり、初夏にはホタルを鑑賞できるなど魅力的な環境の中にあります。


約1000年以上の歴史があり、江戸時代には鳥取藩主の御前湯として採用されていた由緒正しい温泉で、ゆったりとした時間を過ごせるので、オススメですよ。


吉岡温泉館の詳細
泉質 単純温泉
電話番号 0857-57-0555
住所 鳥取県鳥取市吉岡温泉町749-1
営業時間 8時~22時
定休日 なし
アクセス
JR山陰本線「鳥取駅」からバスで約25分
駐車場 無料。8台
料金 大人200円 子供100円
ウェブサイト http://www.torican.jp/

押さえておきたい鳥取砂丘周辺の名スポット3選!


鳥取砂丘の周辺には実は様々な名所があります。


もう見所満載な観光スポットがたくさん点在しているんですよ。

ここではそんなとっておきのオススメ名所を紹介していきます!

⑴因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)神話の舞台、白兎(はくと)海岸と白兎神社


鳥取砂丘に遊びに来たついでに、白兎の神話の舞台とされる白兎海岸と白兎神社に行ってみました。


実は僕は一時期『古事記』に趣味でハマっていた時期がありまして、出雲の伝承のとても重要な部分となる「因幡の白兎」の一筋縄ではいかないエピソードがとても面白く印象に残っていたので、その舞台となった場所が実際に鳥取にあると知りどうしても行ってみたくなったのです。

因幡の白兎伝承はこちらを読まれるとわかりやすいかと思います。

他人を騙し利用し、その報復を受け窮地に立たされること。


命を助けられて、恩人の結婚の仲人となること。


それがきっかけとなりやがて1つの世界が作り上げられていくこと。


白兎は小さく弱くずるく嘘つきでしたが、そんな自分を救ってくれた人への感謝の気持ちから社会を大きく変えるきっかけとなる極めて重要な役回りを演じることになります。


無名で小さな存在でも誰も気がつかないようなちょっとした行動をすることの尊さ。

もっと言うと、どんな存在も大切なんだというところまで行き着くような。

「生きてさえいれば可能性はあるんだ」と思わせてくれます。

古事記の伝承には、最初悪いことをしていたキャラクターがその後、非常に良い行動をするといったエピソードが散見されますが、因幡の白兎神話もそうした話の1つで

キャラクターそれぞれに悪も善もひっくるめた多面性を持っていたりするところに、古事記の奥深さを感じるんですよね。


ほんの少しの感情の揺れからくる一言や行動などで話が大きく転換したりしていて、その部分などは例えば「指輪物語」のゴラムなんかは「ひょっとしたら『古事記』の影響を受けたのかな?」なんて個人的には勘ぐったりしてます。


さっそく白兎神社をお参りしてみました。


由緒正しい神社ですが、パッと見は地域の古い普通の神社とそんなに変わらない感じですね。

ご由緒が書かれています。

ご祭神として祀られているのはやはり古事記の伝承に登場する白兎のようです。立派な神様なんです。


「因幡の白兎」伝承から、日本医療の発祥の地とされていて、古くから病気や怪我などにご利益のある神社とされているみたいですね。


あと、白兎が出雲大社の大国主命と八上姫との仲人役となったことから、縁結びのご利益があるそうですよ。


このご利益にはなんだか説得力があります^^

神社は本殿の裏に回るができます。

ディーゼルエンジンで動く電車が走っているのが遠くに見えて雰囲気があります。


白兎神社の鳥居。


お参りに来た家族が、白い石を鳥居の上に投げてのせようとしていました。


この鳥居の上に石を乗せる行為は、僕の地元の茨城でも同じ風習?があるので懐かしくなりました。

ただ、この白兎神社での石は白くて丸みのある石で、見た目が優しい感じがします。

白兎だから白い石なのかな。


おじいちゃんに倣ってでしょうか、お孫さんも鳥居の上に石を投げてのせようと挑戦してます。

これ、うまくのせることができると、なぜだかすっごく嬉しくなるんですよね。

理由は謎なんですが。


こういう日本の古くからお馴染だったはずの光景を目の当たりにして、なんだかとてもホッとした気持ちになりました。


来るときは気がつかなかったのですが、参道の両脇に白兎の像が狛犬のように並んでいました。


白い石が乗せられていて、参拝者の方々に親しまれていることが伝わって来ます。


こちらは二本足で立っている白兎の像。頭に何個も白い石が乗っているのが可愛らしいですね。


今にもジャンプしそうな白兎。


こちらは着地した瞬間?の白兎。


白兎海岸は観光地化されていないのか、それほど人が多いわけでもないため、割とそのままの姿が残されているように感じました。


夕暮れ近い時間帯でしたが、ここで「因幡の白兎」の話が起こったんだなぁと思うと、想像力が刺激されました。


白兎神社の詳細
電話番号 0857-59-0047
住所 鳥取県鳥取市白兎宮腰603
営業時間 終日解放
定休日 なし
アクセス 「鳥取」駅から路線バス約40分
駐車場 125台(道の駅 神話の里白うさぎ)
料金 無料
ウェブサイト http://www.tottori-guide.jp/tourism/tour/view/21

⑵変化に富んだ圧倒的美しさの浦富海岸(うらどめかいがん)




浦富海岸は、古くから景勝地として人々に親しまれており、「日本百景」や「日本の渚百選」、「日本の白砂青松(はくしゃせいしょう)百選」「平成にっぽん観光地百選」「山陰海岸国立公園」に指定されています。

また「山陰海岸ジオパーク」の一部として世界ジオパークネットワークに加盟認定されるなど、学術的にも価値のあるものとして認められています。


日本海の荒波と風雪による侵食で形成された断崖や絶壁、奇岩、洞門のワイルドな景観と、澄み渡る海水、岬の中にある白砂青松の穏やかな渚など、様々なコントラストが魅力的です。


遊覧船の運行もあるので、海から海岸の壮大な景色を楽しむこともできますよ♪


浦富海岸の詳細
住所 鳥取県岩美郡岩美町大字浦富
アクセス 鳥取駅から日交バス「岩井温泉行き」岩美駅下車→岩美駅より町営バス「 田後行き」浦富海岸口下車 徒歩すぐ

⑶子供づれのご家族に最高の味方!鳥取砂丘こどもの国

鳥取砂丘こどもの国は、鳥取砂丘のすぐ間近にある自然の木々の中にある広いレジャー施設です。

大型のアスレチック遊具や様々な工作を楽しめる木工工房、水の遊び場、粘土や陶芸体験ができる砂の工房、キャンプ場があり、子供たちが思いっきり体を使うなどして遊びながら、想像力・知力・体力を育むことができるように作られています。


子供連れのご家族にオススメのスポットです♪

鳥取砂丘こどもの国の詳細 
電話番号 0857-24-2811
住所 鳥取県鳥取市浜坂1157-1
営業時間 午前9時~午後5時まで (但し入園は4時30分まで)
定休日 毎月第2水曜日
アクセス 鳥取駅よりバスに乗車(約20分)バス停より徒歩10分
駐車場 無料
料金 大人500円 / 高校生500円 / 中学生200円 / 小学生無料
ウェブサイト http://kodomonokuni.tottori.jp/

鳥取砂丘観光まとめ


いかがでしたでしょうか?


鳥取砂丘は、ただただ視界いっぱいに広がるシンプルに大きな砂場ですが、それゆえに日常の生活の中でいつの間にかルーチン化している感覚を気持ちよく塗りかえる新鮮な力があります。


パラグライダーやラクダ遊覧などのワクワクするアクティビティや、砂の美術館のような感性を刺激してくれる芸術的なスポットも周囲にるなど盛りだくさんです。


それらのスポットで得られる活動性や芸術性は、鳥取砂丘から感じられることと共通しているので、正直、素朴に砂丘を歩くだけでもきっと楽しめると思います。

周囲には温泉で疲れを癒したり、神話の世界に浸れる名所なども数多くあります。

なので体を動かしながら豊かな精神性を味わえる素敵な旅ができると思いますよ♪♪

P.S.
鳥取砂丘と関係ないんですが、僕のスタジオ・レコーディング作品です。
もしよかったらこちらも是非聴いてみてください♪

The following two tabs change content below.
音楽家×塾講師トリップラー「FUMITAKE」

音楽家×塾講師トリップラー「FUMITAKE」

シンガーソングライターとして自主制作で音楽作品をリリース。iTunesやAmazon、タワーレコードなどから発売して全国ツアーを行い、旅の喜びに気づく。 現在はビジネスを学び、個人でウェブサイトの制作・運営を行いながら、ウェブマーケティングで企業すべく鋭意修行中。 ⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

音楽家×塾講師トリップラー「FUMITAKE」

シンガーソングライターとして自主制作で音楽作品をリリース。iTunesやAmazon、タワーレコードなどから発売して全国ツアーを行い、旅の喜びに気づく。 現在はビジネスを学び、個人でウェブサイトの制作・運営を行いながら、ウェブマーケティングで企業すべく鋭意修行中。 ⇒プロフィールの詳細はこちら