投資家’子連れ’バックパッカーTRIPLER「サキー」

経歴



高校時代に遠藤周作の『深い河』を読んで「絶対インドに行こう!」と航空券を取得。しかし、家族の猛反対でインド行きは幻に…。「まだ高校生なんだから」と言われたことを逆手に、大学に入ったら事後報告で行こうと心に決めました。が、実際の大学生活では東京⇔愛知の遠距離恋愛で月2回名古屋に通っていたため、お金も時間も足りず。海外に行ったのはタイやラオス香港などアジアの数か国のみでした。

在学中に学生結婚をして卒業と同時に愛知に移住へ。大手メーカーの営業職(ラウンダー)の派遣として、三重・岐阜の全域プラス愛知・静岡の一部を担当。東海4県をプレゼンに飛び回る小旅行のような日々を送る。ある日「インドに行きたい」と夫に話すと快諾✨上司もOKしてくれて念願にインド・スリランカへ。以後、繁忙期はがむしゃらに働き、閑散期には年に1~2か月の休みをもらって旅に出るという”働くバックパッカー主婦”というスタイルを確立しました。

2011年に長男、2015年に長女出産。妊娠出産後は子どもの安全を第一に、海外渡航は一時休止。長男が1歳半の頃にした24泊25日の沖縄旅行を皮切りに、多い年で年3回沖縄に通っています。

現在は不動産投資をしつつ、ネットショップを運営中。
2017年は仕事用PC持参で14泊15日の母子3人グアム旅行へ。育児をしながら働いて、働きながら旅をするベストバランスを模索中です。

【こんな国に行きました】インド、スリランカ、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、香港、マカオ、アメリカ、エジプト、ヨルダン、イスラエル(パレスチナ)、アメリカ、メキシコ、グアテマラ、キューバ、ベリーズ、シンガポール、ドイツ、ハンガリー、クロアチア、モンテネグロ、スロベニア、イタリア、チェコ、アルゼンチン、ボリビア、ペルー、チリ、ブラジル。

出身地


【出典:http://f.hatena.ne.jp/hikaku/20091022123900】

埼玉生まれ、東京育ち。小学校から大学まで新宿の真ん中で育ちました。

趣味

【出典:http://tirish.deviantart.com/art/Cafe-Latte-293218494】

カメラ。旅行。カフェ巡り。カメラはnikonのD810を愛用中。

好きな国、旅先、場所


【出典:http://ameblo.jp/majipapa/】

沖縄。イスラエル。キューバ。スリランカ。クロアチア。水辺のある町が好き。

好きな映画・アニメ


【出典:www.socwall.com】

天空の城ラピュタ。風の谷のナウシカ。ジブリは偉大です。


好きな本・マンガ


【出典:http://blog.livedoor.jp/am_our-culture_cinema/archives/6458727.html】

すごいと思う本は、芽むしり仔撃ち(大江健三郎)、若きウェルテルの悩み(ゲーテ)、人間失格(太宰治)、友情(武者小路実篤)、二十歳の原点(高野悦子)、深い河(遠藤周作)等。


好きな音楽

【出典:http://www.takagimasakatsu.com/takagi-info/info-j.html】

高木正勝。宇多田ヒカル。minmi。lecca。玉置浩二。


好きな食べ物


【出典:http://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/3266】

お肉とスイーツ。食費高めです。

運営サイトやブログ


カメラマン、ママさん向けのお店屋さんをやっています。

最後に読者への一言


すごいことをしないでも、花が咲いたとか雨の匂いとか子どもたちの成長とか、日常の小さな変化に感動できる人でありたいなと思っています。子どもができて、自分自身を守らないと子どもを守れないという責任を感じるようになりました。行きたいところはどこへでも…という旅から、子どもも楽しく自分も楽しい安全な旅行へと旅のスタイルも変わりました。

今は働きながら、子どもの長期休暇は仕事を休んであちこち回っています。
そういえばトリップラーになったのも、母子二人旅で行った沖縄での出会いがきっかけでした。

トリップラーでは子連れママの視点から、安全で楽しいありそうでなかった”非日常”をご紹介できたらと思います。どうぞよろしくお願いします。