5ヶ月間海外保険料がタダ!? バックパッカーの裏技海外保険術!

ゲテモノ担当トリップラー今村
20歳からバックパックをスタートして24歳の時に世界一周50カ国の旅に! しかし帰国後ファッションデザイナーになるが海外に行けない事に嫌気がさし起業。目標は「旅を仕事にするトリップラー」という職業を作るの事。とにかく好奇心旺盛で特に知らない食べ物を食べるのが好き。今まで、食べてききたゲテモノは昆虫全般、コウモリ、サソリなどなど、でも、ちょっぴりお腹ちょっと弱め・・・。⇒プロフィールの詳細はこちら

こんにちは!ゲテモノトリップラー今村です!

世界一周前は自分は、トラブルに合わない!とたかをくくっていたのですが、

実は世界一周中に2度病院にお世話になり盗難にもあっています・・・。苦笑

 

世界一周やバックパック、ワーホリに行く時にどうしても海外保険の費用を削りたいと

思ってしまいますが海外保険の費用を削ってしまうと、

事故や盗難にあった時に莫大な費用がかかってしまったり

最悪命にも関わるトラブルに巻き込まれた場合は、

家族にも迷惑がかかってしまうので保険は旅には必須かと思います。

 

実際に、僕が世界一周している時に旅仲間がマラリアで亡くなり

とてもショックを受けました・・・。

 

自分の経験や仲間の死を通して僕は海外に出る時にはしっかりと保険に入って、

異変に気づいたらすぐに病院に行くようにしてほしいと思います。

で、今回は何かと高い海外保険の悩みを解決するために

5ヶ月間海外保険料をタダにする裏技を紹介したいと思います!

 

世界一周中に2度の入院と盗難・・・旅は何があるのか分からない!

冒頭でも話しているように旅にはトラブルがつきもので自分は健康で運が良い!

と思っていてもまさかのトラブルが旅中には起こります。

【トラブル1】急性胃腸炎でトルコで入院



トルコを旅している時にいきなり腹痛に襲われて、

そのまま立てないほどになりまさかのそのまま病院に搬送。

気がつけば病院。

そしてそのまままさかの入院・・・。

【トラブル2】アルゼンチンで100ヶ所以上南京虫に刺される


(エチオピアを旅している時はいつもこのようにして寝ていました)

アフリカは南京虫が多いと前から聞いたいたので、

アフリカを縦断中は常にビニールシートを持ち歩いて

ベットをビニールシーツで覆ってそして、

その上に寝袋で寝るという完璧な南京虫対策をとっていました。

これだけの対策をしていたので無事にアフリカは南京虫に刺されずに縦断できたのですが…。

事件はアルゼンチンの綺麗なゲストハウスで・・・。

アフリカを縦断を終えて南米アルゼンチンに入り

完璧に油断していました・・・。



だって、この綺麗なベット普通に日本の西成の安宿のベットより綺麗ですよね。

 

けれど、その夜寝ていると背中や首回りに強烈な痒みを覚えて目が覚めました。

急いで携帯で電気をつけてシーツを確認しましたが特に何もなく

「なんだ気のせいか・・・まさかこんな綺麗な宿でね」

と思い再度、寝付いたのですが

朝方また強烈な痒みの襲われて、

目が覚め急いでシーツから跳ね起きたら

まさかの南京虫発見!!

爪で「ぶちっ!」と退治したが時遅し・・・



思いっきり南京虫の死骸には自分が血が・・・。

うわぁ〜〜これ絶対にこの痒み南京虫やんと思い一気にテンションが下がり

帰国したい程ブルーな気分になり、かゆい首筋を写真に撮って確認したら。

 



むっちゃ南京虫にさされてる・・・

背中も腕も合計100ヶ所は軽く刺されていました。

 

肌のところどころ出血して水ぶくれになり、急遽病院に行き南京虫に刺された後を診察してもらいました。

 

ゲストハウスに返って南京虫の事をオーナーに言っても「Sorry」の一言もなくスタッフに殺虫剤を持たせて

その部屋のシーツに殺虫剤をふりかけているだけでした。

おいおい・・・日本だったら大問題なのですが、海外はこれも自己責任。

日本の常識は海外の非常識と痛感。

 

【トラブル3】エチオピアのバスで休憩中に戻ったらカバンがナイフで・・・

 



エチオピアを縦断中バスの休憩で外に出てマンゴーを買おうと思い外に出る時、

バスの上の棚のバックに一眼カメラが入ってるけど

さすがに残り5時間もこのバスを乗るし3分くらいで戻ってくるから

取られる事はないだろうと油断して戻ったら・・・

 



「うわっ思いっきり、ナイフで切られてるやん・・。」

この通りがっつりとカバンをナイフで切られて

3分の間に一眼カメラを盗まれました。

 

犯人を探そうと警察も読んで1人1人の荷物を警察がチェックする自体になるが、

結局犯人も見つからず・・・。

 

まぁ、これは完璧に油断していた自分が悪いのですが3分の間のまさかの出来事です。

 

旅は予測もできないトラブルだらけ!

その他にもエジプトの空港で財布の盗難やグアテマラシティーの早朝にバスに乗り込んだ瞬間に近くで銃声が聞こえたりと

かなり身の安全にも注意をしている自分でもトラブルに会ってしまいます。

旅の仲間はブラジルで銃をつきつけられ、カメラを奪われたり、マラリアで命を落としたりと日本では予測できない事が起こります。

そのため目先の事を考えて海外保険をケチってしまうと後で余計にお金がかかってしまいます。

でも賢くクレジットカードの付帯の海外保険を使っていくと旅の費用を抑える事ができます!

少しでも安く海外保険を使うにはクレジットカードの保険を利用する!

引用 www.drwallet.jp

海外保険ですがクレジットカードには種類によって海外保険がついてくるクレジットカードが存在します。

この海外保険がついてくる保険付帯機能をうまく使えば5ヶ月間は実質無料で海外保険が利用できます。

逆にこの方法を知らないと

海外保険で15万円も損している事になってしまいます。

15万円あれば1ヶ月の宿泊代くらいになるので、

1ヶ月さらに旅が続けれますね!

【15万円もお得?】実際にどうやるの?クレジットカード5ヶ月海外保険術!



海外保険付きのクレジットカードには、

2種類のタイプがあります。「自動付帯」「利用付帯」という種類です。

賢い旅人がやっているのは、

最初の90日は自動付帯のクレジットカードを適用して、

自動付帯のカードの保険期間が切れる頃に利用付帯のカードを使用して

さらに60日海外保険をつけるというものです。

そうする事により合計150日間カードについている海外保険機能で旅の安全を確保できます。

クレジットカードの自動付帯機能って何!?

自動付帯は簡単にいうと海外旅行にでるだけで自動でクレジットカードの保険が適応されていて、わざわざそのクレジットカードを使う必要も特にないもの


クレジットカードの利用付帯機能って何!?

利用付帯は、あなたがそのクレジットカードを利用して公共交通機関のチケットを購入すると海外保険が適応されるものです。下に公共交通機関として認められるものと認められないものをまとめています。
○利用する海外保険が適応されるもの
○時刻表がある公共のバス
○電車
○タクシー
○時刻表がある船
○航空券(LCCも含む)
○燃油サーチャージ代
○飛行機のアップグレードの料金
○電車などのプリペイドカード
 
×利用しても海外保険が適応されないもの
×高速道路代
×空港税
×ホテルのシャトルバス
×UBER
×レンタカー
×レンタサイクル
 

バックパッカーにおすすめの海外保険付きのクレジットカードの3つの条件とは?

バックパッカーにおすすめのクレジットカードを選ぶ3つの基準は
  1. 年会費が無料である事
  2. 病気や怪我にあう確率が高いので「傷害・疾病治療費」がしっかりとした額が保証されている事
  3. 盗難にあった時に盗難品の保証限度額「携行品損害」がしっかりしている事
この3つです。

 


なるべく安く済ませるのであれば、年会費が無料のクレジットカードであれば負担にはなりません。

また海外でトラブルにあって一番よく使うのは傷害・疾病治療費です。病気や怪我をした時に

おりる保険です。これがしっかりとした額が保証されていて、怪我や病気の

次に多いのが盗難なので携行品損害がしっかり保証されているものを選ぶ事が大切です。


 

 

【海外に出るなら必須!】自動で保険がつきさらには年会費無料のカード3枚!

 
オリコカード エスポカード 横浜カード
年会費 年1回の利用で無料 無料 無料
傷害・疾病治療費 傷害200万円・疾病200万円 傷害200万円・疾病270万円 傷害200万円・疾病200万円
携行品損害 20万円 20万円 20万円
カードの種類 VISA/JCB/master VISA VISA/JCB
賠償責任 2000万円 2000万円 2000万円
救援車費用 200万円 100万円 200万円
キャッシュレス診断 不可 可能 可能
傷害死亡/後遺傷害 2000万円 500万円 2000万円
公式URL 公式サイト 公式サイト 公式サイト
 

これらのカードのどれか1つを発行して海外に持っていくだけで、海外保険が90日間自動でついてきます。

次は、利用付帯です。

【3ヶ月以上の長期の旅に!】合わせて持って行きたいおすすめの利用付帯のカード3枚!

利用付帯のおすすめの3つのカードです!

中でもおすすめは、年会費のかからないリクルートカードがおすすめです。


リクルートカード


SBIゴールド


SuMi TRUST CLUB
年会費 無料 2,500円 12,000円
傷害・疾病治療費 傷害100万円・疾病100万円 傷害500万円・疾病500万円 傷害200万円・疾病200万円
携行品損害 20万円 50万円 30万円
カードの種類 VISA/JCB/master master master
賠償責任 2000万円 5000万円 3000万円
救援車費用 100万円 300万円 100万円
キャッシュレス診断 不可 可能 可能
傷害死亡/後遺傷害 2000万円 5000万円 7000万円
公式URL 公式サイト 公式サイト 公式サイト
 

5ヶ月以上の旅になる場合はどうしたらいいの!?



おそらく旅人が口を揃えていうのが「金子秀人損害生命保険事務所」です。

僕もカードを利用して5ヶ月間は保険料は無料で行けたのですが、

その後は金子秀人損害生命保険事務所さんに見積もりをとってもらって

保険に加入しました。

とても親切で丁寧に対応してくれ、しっかりとこちらのプランに沿って対応してくれますしネットよりお得です!

 

まとめ

海外保険加入は何かとめんどくさいですよね・・・。

僕も色々クレジットカードを作ったり本当に保険いるのかな?って思って旅に出ましたが

実際世界一周から帰国して、安全も意識したいのですが結局計5回程トラブルに合いました。

その全てが保険でまかなえています。今回紹介した裏技を使えば半年以上旅に出る人であれば

1ヶ月のバイト代くらい変わるので是非参考にして見てください。

くれぐれも自分自身を過信して保険なしで旅をしない

 

The following two tabs change content below.
ゲテモノ担当トリップラー今村
20歳からバックパックをスタートして24歳の時に世界一周50カ国の旅に! しかし帰国後ファッションデザイナーになるが海外に行けない事に嫌気がさし起業。目標は「旅を仕事にするトリップラー」という職業を作るの事。とにかく好奇心旺盛で特に知らない食べ物を食べるのが好き。今まで、食べてききたゲテモノは昆虫全般、コウモリ、サソリなどなど、でも、ちょっぴりお腹ちょっと弱め・・・。⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

ゲテモノ担当トリップラー今村

20歳からバックパックをスタートして24歳の時に世界一周50カ国の旅に! しかし帰国後ファッションデザイナーになるが海外に行けない事に嫌気がさし起業。目標は「旅を仕事にするトリップラー」という職業を作るの事。とにかく好奇心旺盛で特に知らない食べ物を食べるのが好き。今まで、食べてききたゲテモノは昆虫全般、コウモリ、サソリなどなど、でも、ちょっぴりお腹ちょっと弱め・・・。⇒プロフィールの詳細はこちら