甘えん坊なカワウソにメロメロ!神戸のカワウソカフェ体験レポ

目指せ多国籍な友達100人!旅コミニケーションTRIPLER「yuka」

幼少期から海外に興味はあったものの海外旅行程度の経験しかなく、「海外に住んでみたい」という夢が忘れられず、ついにオーストラリアにワーホリに行くことにしました!まだまだ行きたい場所はたくさんあります。人生一度きり!やりたいことをやり切ります!→プロフィールの詳細はこちら

こんにちは。動物が好きで暇さえあればふらふらとペットショップをのぞいているyukaです!

家にいないことも多いので飼うのは諦めているのですが、動物と触れ合いたい欲求はつのるばかり。

そこで最近、動物カフェをめぐるのにはまっています。

 

今回はちょっとマニアックなカワウソカフェに行ってきたのでその様子をお伝えします!

 

1、カワウソカフェに行こう!

 

まずはどんなお店なのか、ご紹介します。

 

1-1、場所

場所は神戸の繁華街、三宮の北の坂を北に上がったところにあります。

有名なジャズバー、soneのお隣のビルです。

 

地図はこちら。

 

1-2、どんなお店?

お店の前にはメニューが書かれたボードが置いてあります。ちょっと急な階段を気をつけて3階まで登りましょう。

 

名前  北野坂 か和うそcafe
営業時間 11:00〜14:00(最終入店13:30)

15:00〜19:00(最終入店18:30)

定休日  不定休
住所 〒650-0004

神戸市中央区中山手通1丁目24−13平沢ビル 3階

HP  https://www.kawausocafe.com

 

1-3、ドリンクが充実のメニュー

平日は席に座ってドリンク注文で1時間1000円土日祝は1200円です。

触れ合いは別メニューです。(詳しいシステムは後ほど説明します)

ドリンクメニューがとても充実していました。炭火焙煎コーヒーや紅茶でもダージリンとアールグレイが選べたり。

カフェとして本格的な飲み物を楽しみながらゆっくりできる雰囲気です。私は宇治抹茶ミルクにしました。

 

yuka
今までの動物カフェでは飲み物はとりあえず頼むだけ、というイメージだったのでこれは嬉しい!

 

2、ふれ合いのシステム

 

触れ合いのメニューについて詳しく説明していきます。

 

2-1、ふれ合いメニュー

触れ合いには別途500円が必要です。

 

  1. カワウソにエサやり
  2. ひとりあたり3分の触れ合い

 

500円で、この2種類の触れ合いができます。

①のエサやりは柵越しにわかめをあげます。

②の触れ合いはカワウソ、または店内の好きな動物と触れ合えます。ひとりあたり3分ですが、グループでまとめて触れ合うシステムなので、わたしは友達と二人で行ったので合わせて6分触れ合うことができました。

ただし、一緒に行った相手と別々の動物に触れ合う場合は、時間も3分ずつになるようです。

ちなみに3分300円で触れ合い時間を延長することもできます。

 

yuka
もし4人で行くと3分×4人で12分の計算になるので、多い人数で同じ動物を選ぶとよりゆっくり触れ合えるのではないでしょうか!

 

2-2、カワウソとふれ合う際の注意点

店員さんから、触れ合いメニュー②でカワウソとの触れ合いを希望する場合は注意点の説明があります。

まず、カワウソは器用で好奇心が旺盛なので、ネックレスやピアスなどのアクセサリーは取られてしまうことがあります。なので、触れ合う前に全て外すように、とのことでした。

それから、どうやらカワウソと触れ合うには少々危険が伴うそうです。

噛みつく事があるそうなのですが、自分で責任が取れない場合は他の小動物との触れ合いを推奨しているようです。

注意書きもあったのですが、こちら。

本気で噛まれることはないと思います。

思います!?(笑)

若干怖気付いてしまいましたが、「せっかく来たんだし!」と友達が背中を押してくれました。

yuka
もちろん噛み付かれていませんよ!(笑)

 

3、カワウソのぶーりんちゃんとふれ合おう!

 

それではドキドキの触れ合いレポートです!

 

3-1、エサやり体験

触れ合いの注文をしてからすぐに呼ばれて、まずはエサやりを体験しました。

 

カットされたワカメを柵越しに手渡しであげます。

食べるスピードが速くて食べる瞬間の写真はありませんが、ワカメを取ろうと伸ばしてきた手が思ったよりしっかりとした手でびっくりです!5本指なんですね~!

柵の間から必死にワカメにありつこうとする姿が可愛かったです。

 

3-2、なでなで体験

さあ、そしてついにぶーりんちゃんに触りましょう!

この時、必ず慣れた店員さんが補助についてくれるので、安心して触ることができました。

 

カワウソはすごく甘えん坊な性格で、撫でてもらうのが大好きなんだそう。

この日、昼一の15時にお店に伺ったので、まだ誰にも遊んでもらえていなかったぶーりんちゃんは欲求不満だったようで「キューキュー」と甘えた声でずっと鳴いていました。

 

店員のお兄さんのことが大好きみたいでこの甘えよう!

赤ちゃんみたいに自分から抱っこされに行くんです。これはもうメロメロですよね!!!

 

この写真は私的ベストショットですが、可愛すぎませんか!?

 

とにかく甘えん坊です。

 

そしてものすごく気まぐれ。

散々撫でられて満足したら疲れたのか、さーっと小屋の奥に行ってしまいました。

自由だな!(笑)

 

誰にでもなつくわけではないようで、抱っこしてツーショット写真を撮りたかったのですが叶いませんでした。残念!

 

 

yuka
ちなみにぶーりんちゃん、とにかく元気一杯で動き回ります。シャッターチャンスなんてものはほぼありませんよ!(泣)

 

3-3、他にも小動物がいっぱい

カワウソの他にも文鳥やモモンガ、マウスやスッポンなど、小動物がたくさんいます。

ふれ合いはもちろん、気に入った小動物は購入することもできます。

 

結構いいお値段の動物ばかりですが、どの子も可愛かったので次に訪れた際にはぜひ触れ合ってみたいです。

 

4、まとめ

 

カワウソと触れ合う注意点を説明してもらったあたりではかなりビビってしまいましたが(笑)無理なことはせず優しく触っていれば全く問題ありませんでした。

人間の赤ん坊かと思うくらい甘えん坊で愛らしくてもうメロメロです!

次は抱っこに挑戦できるようにリベンジしたいと思います^^

 

The following two tabs change content below.
目指せ多国籍な友達100人!旅コミニケーションTRIPLER「yuka」

目指せ多国籍な友達100人!旅コミニケーションTRIPLER「yuka」

幼少期から海外に興味はあったものの海外旅行程度の経験しかなく、「海外に住んでみたい」という夢が忘れられず、ついにオーストラリアにワーホリに行くことにしました!まだまだ行きたい場所はたくさんあります。人生一度きり!やりたいことをやり切ります!→プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

目指せ多国籍な友達100人!旅コミニケーションTRIPLER「yuka」

幼少期から海外に興味はあったものの海外旅行程度の経験しかなく、「海外に住んでみたい」という夢が忘れられず、ついにオーストラリアにワーホリに行くことにしました!まだまだ行きたい場所はたくさんあります。人生一度きり!やりたいことをやり切ります!→プロフィールの詳細はこちら