NYの三大クリスマスマーケットと光り輝くツリーに圧倒されまクリスマス♡

言葉で人を動かす!超アクティブアメリカ留学挑戦中TRIPLER「 ayane」
常にアンテナ張って新しいことを模索する毎日。 「どこへ行っても生きれる不死鳥」だと思ってるあたりは正真正銘の関西人(笑) 20年程生きてきて、たった3年間だけ日本を離れた経験がある。そのたった3年間だけで、帰国した時の衝撃が今でも忘れられない。そんな世界をいろんな人に味わってほしいから、私は今日もひとりごとをポツリポツリ。⇒プロフィールの詳細はこちら

こんにちは!ayaneです。
ここ数日で本格的に寒くなって、封印していたコートをやっと出しました、、、!

 

もうすぐ2017年も終わり。

年を締めくくるホリデーシーズンってなんだかワクワクしますよね。

私の寮ではルームメイトが毎日のようにクリスマスの音楽を流してはります、、、ははは。
毎日、賑やかです。

 

この間、仲良くしてもらってる友達とNYで有名なクリスマスツリーの点灯式に放課後行こうとなり、行ってきたんですよ!

結果的に、人気すぎて人数制限かかって入れなかったんですけどね(涙)

でも、街を歩いてるだけでクリスマスをアピールしてくるNYにさすが!ってなったもんでみんなにこの感情をシェアハピしたい(笑)

 

そ、こ、で!

クリスマスマーケットが各地で開催されてると知り、三大マーケットを回ってきましたあああ!!!!!

んふふ。すごいで。マジで心踊るで。

 

はい、みんなで。

『NYの三大クリスマスマーケットと光り輝くツリーに圧倒されまクリスマス♡』

今回はいつもより写真たっぷりで、魅力をお届けしますうううぅ!

ワクワクで溢れるホリデーシーズンをNYで120%楽しみまクリスマス!

、、、できること間違いなし!!!(笑)

 

NYの三大クリスマスマーケット

各地で開催されているクリスマスマーケット。

ビンテージやアクセサリー、雑貨、小物、、、!
見てるだけで楽しい賑やかな空間。

ニューヨーク内に店舗があるお店も多いので、隠れ店探しにも!

 

良い距離で離れているので、ちょっとした散歩にもなります。

上から紹介していきますよ〜〜。

 

<1> Columbus Circle Holiday Market(コロンバスサークル ホリデー・マーケット)

上から下に向かって探索しよう作戦で、1番uptownにあるのが、コロンバスサークルのクリスマスマーケット。

店舗数や店揃いでは3つの中で平均的な印象を受けました。

タイムズスクエアからも徒歩15分と十分歩ける距離にあります。

 

Centuries Clayworks

小さなポットが数字替わりになっているおしゃれな時計や、枠縁がついた壁掛けアート。

こんなのを部屋に飾ればテンション上がっちゃいますよね!?

 

HP: Carlos Silva | Centuries Clayworks

 

Silly Puppets

このお店を見つけた瞬間、飛び上がって写真を撮りに行くほど、笑顔になったパペットのお店。

このお店は3つのマーケット全て出展されていました。

印象が強すぎて、覚えてしまった、、、!(笑)

 

HP: Silly Puppets

 

Natural OliveWood

チュニジアから生まれたキッチンウエア店。

オリーブの木から作られてるらしいボウルやスプーンは丈夫で安全性に優れているらしい、、!

 

HP: Nature OliveWood

 

Scentual Aroma

NYで生まれたオーガニックスキンケア用品のお店。

こんなに狭いスペースでかなりの量の品物がズラーっと。

パッケージもリサイクル可能なものを使用しているらしく、とってもエコフレンドリーなお店。

 

HP: Scentual Aroma

 

I Am Here Brooklyn

ドリームキャッチャーだ!と飛びついたお店。

友人に勧められて見た唯一の韓国ドラマに、ドリームキャッチャーが出てきてて、欲しくて欲しくてベトナムへ行った時に衝動買いしました。

私だけですかね。
ドリームキャッチャーになんか物凄い力がある気がするのは、、(笑)

 

HP: I Am Here Brooklyn

 

Sand and Water Creations in Glass

ハンドメイドのガラス作品。

とっても繊細で、見ているだけで楽しいです。

最近、アロマキャンドルにハマりつつあるんですよ、、、!
お家に置きたい、、!

 

HP: Sand and Water Creations in Glass

 

Breezy Hill Orchard

家に帰って、このお店のことを調べていたら、面白い記事に出会いました。

出典:http://newyork.seriouseats.com/2013/09/breezy-hill-orchards-cider-doughnuts.html

こちらのお店のドーナツは本当にアップルサイダーの味がするそうです。

ええ、そんなん知ってたら食べたかったああ!!!

 

アメリカではドーナツとアップルサイダーが寒い季節のお供なようで。

今日も学校で ‘FREE DOUGHNUT AND CIDER!!’って配ってたから、走る勢いで貰いに行きました(笑)

 

HP: Breezy Hill Orchard

 

My Mighty Magnet

とってもパワフルで軽いのが売りなマグネット専門店。

デザインもとってもキュート!

 

HP: My Mighty Magnet

 

Chopstick Art


こちらのお店のキャッチコピーは

‘GIVING CHOPSTICKS A SECOND LIFE’(「お箸に第二の人生を」)

、、、(笑)

 

こういうの大好きです。

お箸って別に日本だけで使われてるわけではないのに、’chopstick’って文字を見るだけで飛びついてしまうのはなぜでしょうか。

 

HP: Chopstick Art

 

Spices And Tease

ボウルに様々な種類のスパイスとお茶っぱ。

ピーチアプリコットハイビスカスの紅茶。

なんてオシャレ、、、!

私の母親が、ルピシアの紅茶が大好きなもんで、ちっちゃい時から見本で置いてあるお茶っぱの缶の蓋を開けて「いい匂い〜」とするのが好きでした(笑)

‘Special Potato’

どこらへんがスペシャルなんだろう、、?

忙しそうにしてたので、店員さんに聞く暇もなく、、、。

ちなみに商品はこんな感じで、長いスプーンを取り出してきて、ちっちゃい缶に入れてくれます!

 

HP: Spices And Tease

 

Yo Sox

『ビールとピザ』の靴下。

これ、日本だったら、『ビールとお寿司』になるんかなあ、、、(笑)

 

HP: Yo Sox

 

Pook

コンセプトがいまいち掴めなかったけど、とりあえず赤と黒のチェックの服が置いてあるお店。

この店員さん、被っている帽子の使い方5パターンを熱弁してはりました(笑)

 

HP: Pook

 

All Across Africa

こんなクリスマスツリーも味があっていいなぁと。

アフリカのぬくもり感じる素敵なお店です。

 

HP: All Across Africa

 

La Belgique Gourmande

ヨーロッパにはずっと行きたいとは思ってるんだけど、なかなか機会がなく、、、

ベルギーチョコレート美味しいって言いますよねぇ。

工具の形をしたチョコレート!!

こういうの大好物です。
野菜の形したペンとか。パンの形したクッションとか。(笑)

 

HP: La Belgique Gourmande

 

Strand Book Store

写真を撮っていたら、通りが買った人が”Strand!”と言っていたので、かなり有名なのかな。

ニューヨークの本屋さん。

トートバッグが人気らしい。確かに可愛い。古着に是非とも合わせたい、、!

 

HP: Strand Book Store

 

Monkey Business

何やらガラクタがどっさああーーってある感じに見えるお店。

とにかく、商品の数が多いいいいい!

んんん〜でも私はかなりこういうの好き。

いつか一人暮らしした時は、オシャレな置物をお部屋いっぱいに詰める勢いで置きたいですねええぇ!

そして、これだけはどうしても載せておきたかった。

奈良の大仏思い出します、、(笑)

 

HP: Monkey Business

 

No Chewing Allowed!

人混みで何のお店かわからなくて、それでもお店の名前に惹かれてきました。

この男の子のオリジナルキャラクターも可愛い!

優しいお兄さんが試食をくれました。

「何度も言うけど、噛んだらダメだよ!!」と。

んんん!
美味しい!!!!

 

HP: No Chewing Allowed!

 

Pamela Barsky

色んなデザインのキャンバスポーチのお店。

こういうポーチ、ついつい集めちゃって、行く先なし、、、みたいなのになるんですよね。

でもやっぱ可愛いじゃないですか?(笑)

 

HP: Pamela Barsky

 

◆Columbus Circle Holiday Marketへのアクセス


 

<2> Bryant Park Holiday Market(ブライアントパーク ホリデー・マーケット)

個人的に3つの中で1番好きなマーケット!

店数も1番多く、食べ物も充実しています。

スケートリンクもあり、

立派なクリスマスツリーも!

クリスマスオーナメントが私の顔よりも大きい!

 

Brazilian Home Collection

ブラジルに行ったことがないので、どこらへんがブラジルなのかは分かりませんが、オシャレな空間、、!

最後の金色の梨とリンゴが欲しいです。

 

HP: Brazilian Home Collection

 

NYC Subways 1980s

NYの地下鉄は慣れるまで、分かりにくい、、、!

でも何度も使ってるうちに、愛着湧いてきた。

 

モノクロで昔の姿を映したオリジナルグッズはお土産にも良し◎

 

Davin and Kesler

木材でできた繊細な小物たち、、!

これだけ回ってたらそろそろ小さなクリスマスツリーでも欲しいですね。

 

HP: Davin & Kesler

 

Fluffy Alpacas

目が見えないぐらいふわふわの、この愛嬌たっぷりな子達、、、!

リアルアルパカファーが使われてるそうですよん◎

 

Pink Cloud Gallery

これなんだと思います?

見た瞬間、「え」ってなりました。



全部、

時計です(笑)

 

ちゃんとしっぽもユラユラ揺れてるんですよ。

きっと大量にズラーっと並んでるから気持ち悪いんでしょうね、、汗

 

HP: Pink Cloud Gallery

 

Eye Think Inc

順番によく写真を見てください。

こういうの、モーションピクチャーって言うんですかね。

かなりの人が興味津々に眺めておりました◎

 

HP: Eye Think Inc

 

Boneyard Pets

子供が喜びそうな組み立て工作キットおぉぉ!

見本が置いてあったんで、触ってみたんですよ。
かなり丈夫でした。

簡単にはふにゃふにゃにならないと思いますよ◎

 

HP: Boneyard Pets

 

Melsy’s Illustrations

女の子が好きそうなオシャレ絵。

小さな店舗が、素敵絵を求めた女の子たちで溢れていました◎

 

HP: Melsy’s Illustrations

 

The Fairy Lights Factory

ライトチェーンを壁とかに飾って光らせたら、可愛いですよね。

私もフライングタイガーで買ったものを持ってきて、ベッドの柵に巻きつけて光らせています。

 

こちらのお店では、ライトボールの色や数量を選ぶことができます◎

 

HP: The Fairy Lights Factory

 

◆Bryant Park Holiday Marketへのアクセス

 

<3> Union Square Holiday Market(ユニオンスクエア ホリデー・マーケット)

優しそうな男の人に写真を頼んだら、、、
ピンボケしてました(汗)

でも、これもこれでちょっと気に入ってる(笑)

日が沈んだ後のクリスマスマーケットは、ライトアップが光り、更にクリスマス感が増します。

規模はコロンバスサークルと同じくらいかなあ。

無料でホットチョコレートをもらえた!

 

Merry Mobiles: poziepoems

モービル専門店!

こんだけシンプルなモービルでも何だかオシャレに見えてしまう、、、!

 

Karma Living

この感じ、エスニックって言うんですかね。

あったかい感じがするのは私だけでしょうか?

 

HP: Kalma Living

 

Flutter by Katie

たまたまこのお店を見ている時に、日本語が聞こえてきて、ニューヨークに観光しにきたっぽい女の子たちが「可愛い〜これ後で買いに行こうかなぁ」と言って去って行きました。

確かに蝶々だったらインテリアでも可愛いかも、、、?

 

HP: Flutter by Katie

 

Kip Kids of New York

このお店を避けて通ることはできなかった、、、(笑)

か、か、可愛い、、、!◎

私が写真を撮っていたら、おじさんがこのベビーの横にディスコライトを持ってきました(笑)

たまたまだっただけでしょうか?
それにしてもファンキーなベビーです。

 

HP: Kip Kids in New York

 

Eve Devore

昔起こったある出来事とか、有名な著名人などがパッと見て分かるようなフクロウ作品。

心揺さぶる〜〜。

自由の女神フクロウもありました!

 

HP: Eve Devore

 

Nic + The Newfie

壁にずらっとオシャレな時計。

全部ハンドメイドです。

HPを覗いてみると、洋服もかなり売ってるようで。

 

HP: Nic + The Newfie

 

◆Union Square Holiday Marketへのアクセス


 

見なきゃ損!な、クリスマスツリー

 

やっぱりクリスマスシーズンにはツリーを見なくちゃ!

 

今でもあるのかな。小さい時は親に、大阪の大きなクリスマスツリーへ連れて行ってもらっていました。

よく考えたら、ただの木に光や飾りがついてるだけなのに、なんであれだけ人を魅了するものになるんですかねぇ。

 

<1> Lotte New York Palace(ロッテ・ニューヨーク・パレス)

私、海外ドラマをあまり見ない人間なんで友達に教えてもらうまで全く知らなかったけど、ゴシップガールに出てくるホテル!のクリスマスツリーです!!

 

この際、ゴシップガールを1から見てみようかな。

門から入って真ん前にどーんとツリーがあります◎

門の両脇にはクリスマスリースも飾られていました!

でかいいいいいい!!!!

 

◆Lotte New York Palaceへのアクセス


 

<2> Rockefeller Center(ロックフェラー・センター)

毎年、ガチな木がこのツリーになるために、運ばれてくるらしい。

どんだけ見上げなあかんねん!ってなるぐらい大きいもんやから、信じがたい、、、(笑)

 

今年は、ニューヨークのお隣のペンシルベニア州の木◎

滞在中、4回ぐらい写真撮ってください、と頼まれました(笑)

ちなみに、このツリーの点灯式はすっごい有名らしく、私も放課後チャレンジしたのですが、、、!!!

式が始まるのが19時ならば、点灯式に参加するためには、14時には着かないと行けなかった模様(汗)

さすがNY。ナメちゃいけませんね、、、。

 

◆Rockefeller Centerへのアクセス


 

まだまだある!ワクワクな気分になるスポット

まだまだございます〜〜

準備はよろしいですかァ〜!?

 

豪華すぎる『ショーウィンドウ』

ショーウィンドウまでもかなりの力を注いでしまうアメリカ。

街を歩いているだけでワクワクした気分になってしまうのがこれでよく分かりますねぇ!

 

Calvin Klein



 

Bergdorf Goodman



 

Tiffany & Co.



 

Macy’s



 

NYの街をミニチュアで『ホリデートレインショー』

マンハッタンにある最大規模の駅、Grand Central Terminal(グランド・セントラル駅)の中にあるホリデートレインショー。

今年でもう16回目。

小さめではありますが、観覧料もかからないので、行く価値はあると思います◎

子供に戻った気分です。

 

◆Grand Central Terminalへのアクセス


 

街のど真ん中で『プロジェクションマッピング』


「ここはディズニー!?」って

錯覚しそうになるぐらいの完成度。

 

Saks Fifth Avenue(サックス・フィフス・アベニュー)と呼ばれる高級デパートによる芸術作品。

拍手(パチパチ)

 

◆Saks Fifth Avenueへのアクセス


 

ひとりごと

日本に住んでいても、クリスマスのあのワクワク感が大好きだったのに、やはり本場のアメリカのレベルは違うかった、、、!

本当はドイツに行くつもりだったんですよ、クリスマス。

でも空港券が高すぎて断念したもんで、、、。

 

NYのいいとこ探しはまだまだ続きそうです。

 

ではまた!!

 

The following two tabs change content below.
言葉で人を動かす!超アクティブアメリカ留学挑戦中TRIPLER「 ayane」

言葉で人を動かす!超アクティブアメリカ留学挑戦中TRIPLER「 ayane」

常にアンテナ張って新しいことを模索する毎日。 「どこへ行っても生きれる不死鳥」だと思ってるあたりは正真正銘の関西人(笑) 20年程生きてきて、たった3年間だけ日本を離れた経験がある。そのたった3年間だけで、帰国した時の衝撃が今でも忘れられない。そんな世界をいろんな人に味わってほしいから、私は今日もひとりごとをポツリポツリ。⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

言葉で人を動かす!超アクティブアメリカ留学挑戦中TRIPLER「 ayane」

常にアンテナ張って新しいことを模索する毎日。 「どこへ行っても生きれる不死鳥」だと思ってるあたりは正真正銘の関西人(笑) 20年程生きてきて、たった3年間だけ日本を離れた経験がある。そのたった3年間だけで、帰国した時の衝撃が今でも忘れられない。そんな世界をいろんな人に味わってほしいから、私は今日もひとりごとをポツリポツリ。⇒プロフィールの詳細はこちら