大自然の宝庫!女子でも気軽に楽しめるニュージーランドトレッキングスポットBEST4

自然を愛するトリップラーえみ
自然ブロガー/Webライター 「日常の中で自然を楽しむ」をコンセプトに、日々の生活の中で感じるちょっとした自然の楽しみ方を発信しています。 旅や写真も大好きで、国内外問わず景色のキレイなところを見つけては美しい一瞬を切り取っています。⇒プロフィールの詳細はこちら

こんにちは!自然を愛するトリップラーのえみです!
今回は、自然やアウトドアが大好きな私がイチオシのニュージーランドのトレッキングスポットをご紹介します!
日本とはまた違ったダイナミックな自然が楽しめるニュージーランドの魅力をたっぷりお伝えしますよ!

ニュージーランドは大自然の宝庫!

映画「ロードオブザリング」のロケ地としても有名



ニュージーランドは映画「ロードオブザリング」のロケ地としても有名ですよね!
壮大な自然の風景が映画の迫力をより引き立てています。

ニュージーランドは大きく南島と北島に分かれていますが、映画の中に登場するホビット村は北島にあるロトルアという町がロケ地なのです。
今でもホビット村を実際に見ることができます!
今回私は南島だけ行ったので、次回はぜひ行ってみたいところ…!

世界的にも有名な山や景色の美しいトレッキングコースがたくさん!

自然豊かなニュージーランドは、国土の30%以上の面積が国立公園や自然保護区に指定されています。
そのためたくさんのハイキングコースがあり、世界中からも多くの人がわざわざハイキングやトレッキングを楽しみに訪れて来るほどなんです!

女性でも気軽に楽しめるおすすめトレッキングスポットBEST4!

今回は、「ガチで登山やトレッキングなんてしたことない!」なんていう女性でも、気軽にニュージーランドの自然が楽しめちゃう私のおすすめスポットをご紹介します!
私は実際、会社員時代に長期休暇を利用して行ってきました。
どこもお散歩気分で楽しめて、ニュージーランドに来たら外せないスポットばかりです!

①ミルフォードサウンド

見どころ「長い年月を経て氷河が作り上げたフィヨルド」



まずはミルフォードサウンドです。
ここは、氷河が岩山を削ったところに海水が入り込んでできたフィヨルドという地形をしていて、世界自然遺産にも登録されています。

一番の見どころは氷河によって削られたいくつもの崖と、そこから勢いよく流れ落ちる滝です。
ミルフォードサウンドはとても降水量が多く、雨が降った日には特にその滝の勢いが激しくなります!

楽しみ方「壮大なフィヨルドのど真ん中をクルージング!」



ミルフォードサウンドの一番の楽しみ方はクルージング!
小型船に乗って、崖や迫力のある滝壺を間近で見ることができます。

雨が多いミルフォードサウンドですが、私が行った時は運よく晴れ!
それでも風が強く、海の上に立ちはだかる崖と勢いよく流れ落ちる滝の迫力を思い切り味わってきました!
船の上で感じる風と海と目の前の壮大な岩山の景色はとっても気持ちいい〜!!

行き方

ミルフォードサウンドへは、クイーンズタウンから車で4時間ほどです。
私は現地のツアーに参加して行ったので、ツアー情報については後ほどまとめてご紹介しますね!

②ミルフォードトラック

見どころ「世界中のアウトドア好きの憧れ!世界一美しい散歩道」



つづいてはミルフォードトラック!
ここは世界中のアウトドア愛好家が憧れる、「世界一美しい散歩道」と言われるほど景観の美しいトレッキングコースなのです!

ミルフォードトラック最大の魅力は水が滴る苔で、雨の日の方がその美しさが味わえると言うほど。
私が歩いた日は午前中が雨で、トレッキングを始める午後には晴れてくる、という絶好のコンディション!
雨で潤った森はまるで日本の屋久島そのもの!!!



道の途中には吊り橋や川、向こうには山々が見えます。
絵画のような美しい景色をたっぷり味わいながら歩く散歩道はとっても贅沢!!
私のようなハイキング初心者でも安心して歩けます。


楽しみ方その1:「日帰り/3泊4日の選べるトレッキングコース」



ミルフォードトラックのトレッキング行程は通常、3泊4日で山小屋に泊まりながら歩いていきます。
ただ、日程的に合わなかったりもう少し軽めにハイキングを楽しみたいという方は、日帰りで見どころを押さえたツアーも用意されています。

ツアーについては後ほどまとめて紹介しますが、私は今回は日程が限られていた為、日帰りツアーを日本から予約していきました。
日帰りでも充分、ミルフォードトラックの魅力を味わうことができましたが、次回はぜひ全行程を制覇してみたいと思います!

楽しみ方その2:「ミルフォードトラックの歩き方」ツアーか個人で歩く



また、ミルフォードトラックは個人で歩くことも、ツアーで歩くこともできます。
ただし、個人で3泊4日の行程を行く場合は事前に宿泊施設の予約が必要なので、早めの予約をオススメします!
宿泊施設には限りがあるので、毎年人気で早々に埋まってしまうんだとか。

私は慣れない海外での初トレッキングだったので、ツアーを予約しましたよ!
ツアーだと、日本人ガイドさんがその都度見どころや草花の種類などを案内してくれるので、自分では気付かない魅力を楽しむことができますよ!

行き方

ミルフォードトラックまでは、クイーンズタウンから車で2時間30分ほどです。

③マウントクック

見どころその1:「ニュージーランドの最高峰!空を突き抜けるアオラキ」



つづいてのおすすめはマウントクックと呼ばれる、ニュージーランド最高峰の山でのトレッキングです!
マウントクックはニュージーランドの原住民マオリ族の言葉で「アオラキ=雲の峰」と呼ばれていて、雲を突き刺すような山頂の形が特徴です。

山頂をよく見てみると…なんだか、覆面を被ったような目と口が見えてきませんか!?
ますます山の威厳を醸し出していますね…!

マウントクックの頂上付近は万年雪と氷河に覆われている為、たまに、「ゴォォォォ」という雷のような音が轟いたかと思うと、雪と氷河が溶けて雪崩を起こしている音なんだそう…。
かなり離れているのにすごい迫力だった!

見どころその2:「氷河湖でランチ休憩」



マウントクックのもう一つの見どころは、巨大な氷河の塊が浮かぶ氷河湖です。
氷河が溶けて流れ着いたもので、間近で見ると本当に大きくて、「地球って生きてるんだ…!」と思わされます。

私が行った時は、同じくハイキングを楽しみに来た海外の子供たちが氷河のかけらをどこまで湖の遠くまで飛ばせるか、で遊んでいました(笑)
そして、この氷河湖の水がとっても冷たくて気持ちいいんです!!
この日は天気が良かったこともあり、裸足になって湖に足を入れてみたら、ひんやりして疲れも吹っ飛びました!



この氷河湖がちょうどハイキングコースの折り返し地点だったので、湖の周りでツアーに含まれているサンドイッチランチを楽しみました。
こんな絶景に囲まれてピクニックだなんて贅沢!!

楽しみ方:「初心者向け!往復7時間のハイキングコース」



マウントクックにはいくつかのハイキングコースがあります。
私は初心者でも気軽に楽しめる往復7時間(お昼休憩あり)ほどのフッカーバレー1日ハイキングツアーに参加しました。

ツアーだと日本人の山岳ガイドさんが案内してくれるので、コース途中の見どころについて丁寧に説明してくれます!
ここで驚いたことが!なんと、ミルフォードトラックのツアーでも一緒だった日本人のおばさま達にここでも同じツアーに参加していたのです!!
数日ぶりの再会を喜ぶ私達でした(笑)旅ってこういうことがあるから面白い!!

マウントクックに行って感じたことは、良い意味で本当に周りには山と自然以外、何もない!!ということでした。

それがのどかで本当に穏やかな気持ちになれて、ニュージーランドの自然って本当に良いなぁ!!と感じたのでした。

行き方

マウントクックまでは、クイーンズタウンから車で4時間ほどです。

④マウントジョン(テカポ湖)

見どころ「昼間はミルキーブルーのテカポ湖を頂上から見渡す」



最後は、テカポにあるマウントジョンという山でのハイキングです。

実はテカポは私がニュージーランドに行きたい!と思ったきっかけの町。
なぜかというと、テカポは星空がとってもキレイな小さな町で、星空を世界遺産に登録しようという計画が進んでいるところなのです!星空が世界遺産になるなんて!そんなキレイな星空、見てみたい!!と思い、ニュージーランド行きを決めました。

夜は満天の星がとっても美しいテカポですが、その星空がよく見えるマウントジョンという山は割と気軽に頂上まで登ることができます。
なので、昼間はハイキングを楽しんで、その頂上から美しいミルキーブルーのテカポ湖を見下ろすことができます。

楽しみ方その1:「初心者でも45分で登れる!気軽にハイキング」



マウントジョンは初心者でも登れる山です。
私も45分程度で頂上まで登ることができました。
途中は階段があったり、頂上に着く頃にはやや疲れるけど、女性でも気軽に登ることができますよ!

楽しみ方その2:「頂上のごほうび!宇宙と繋がる絶景カフェ」



そして頂上に着いたら「アストロカフェ」というカフェが待っています!
360°広がるあたりの山々の絶景に囲まれながら、サンドイッチやスコーン、ドリンクを味わうことができます。



私はサーモンとクリームチーズのベーグルと、なぜかニュージーランド滞在中マイブームだったアイスモカを注文!

楽しみ方その3:「夜は世界遺産を目指す星空を堪能」



テカポの代名詞である星空も、もちろん楽しんできましたよ!
私はニュージーランド旅でこのテカポでの星空を一番楽しみにしてきたので、お天気を考えてテカポに2泊しました。
そして1日目の夜に、マウントジョンの山頂にある天文台で行われるEarth&Skyの星空ツアーに参加してきました。

運よくこの日は晴天!空を見上げると、空一面が数え切れないほどの星でびっしり埋め尽くされていました!
これには本っ当に感動!!!!星がない部分を見つける方が難しい…!
間違いなく、今まで見てきた星空の中で一番キレイな星空を見ることができました!

行き方

テカポへは、クイーンズタウンから車で3.5時間ほど。もしくはマウントクックから車で1時間ほどです。

トレッキングの起点の街クイーンズタウンで楽しむ

「息を飲む美しさ!女王にふさわしい街」



今回ご紹介したトレッキングスポットのうち、ミルフォードサウンドとミルフォードトラックはクイーンズタウンという街からバスで行きました。
このクイーンズタウンがとっっても景色がキレイで美しい街なんです!!!
私が今まで旅してきた街の中で一番美しい街でした!

ワカティプ湖という湖に面した街で、周りは山々に囲まれていて、もう街全体が絵葉書のようなのです!
そして私が行った2月は日が沈むのが遅いため、夜20時くらいでも明るくてとっても過ごしやすい気候でした。



湖のほとりでは思い思いにまったりしている人がいて、なんて美しくてリラックスできる街なんだろうと思いました!
日本でいうと軽井沢のような雰囲気でしょうか。まさに女王にふさわしく、ニュージーランド随一のリゾートタウンでした。

「ニュージーランド随一のリゾート地で楽しむアクティビティ」

クイーンズタウンでもバンジージャンプやスキー、スカイダイビングなどの様々なアクティビティを楽しむことができます。
また、私のようにクイーンズタウンからミルフォードサウンドやミルフォードトラックに行く日帰りツアーも人気です。

「お土産や飲食店も充実!」



風光明媚で自然アクティビティを楽しめるクイーンズタウンですが、小さな街の中はお土産店や飲食店も充実していて、ニュージーランドの中でも主要都市の一つです。

ニュージーランドはラム肉やワインが有名で、本当においしい!
そしてお土産ならマヌカハニーという薬用効果のあるハチミツも有名で、私は家用に4種類ほど買って帰りました笑

行き方

クイーンズタウンまでは、私はクライストチャーチから長距離バスで9時間くらいでした。
クライストチャーチやオークランドから飛行機の国内線で行くこともできます。

女子一人旅でも安心!

今回の旅で私は色々なツアーに参加したので女子一人でも安全でラクにトレッキングを楽しむことができました。
個人でももちろん行くことはできますが、初めてだったし現地のより詳しい自然の情報を学びながらトレッキングをすることができるので、特に女性一人で参加する場合はツアーをオススメします!

今回私が参加した4つのツアーをご紹介します!

現地ツアーを活用しよう

ミルフォードサウンドのクルージングツアー



ミルフォードサウンドへは「リアルジャーニーズ」という会社が催行しているバスツアーに参加しました。

クイーンズタウン発着、クルージング時間は2時間30分ほどでピクニックランチ付きです。
途中にあるミラーレイクという鏡を写したようなキレイな景色が見られるスポットにも立ち寄ってくれます。

私が参加した時は私以外に日本人はいませんでしたが、他の参加者の人たちと仲良くなったりしてとても楽しく過ごせました。
途中の美しい景色を楽しむ為にあえてバスにはカーテンがなく、ダイナミックな自然をバスの中でも感じることができます。


ツアー名 ミルフォードサウンドクルージングツアー
ツアー会社 リアルジャーニーズ
料金 $190(ニュージーランドドル)=約15,200円<クイーンズタウンからの往復バス送迎付き>
URL ウェブサイト

ミルフォードトラックのハイキングツアー



こちらもミルフォードサウンドと同じく「リアルジャーニーズ」のバスツアーに参加しました。
同じくクイーンズタウン発着です。

こちらもランチ代が含まれていて、トレッキングの途中で立ち寄る山小屋でサンドイッチやスープなどを食べました。

ここでは日本人の同世代くらいの女性3人組と一緒になって、仲良くなったのでその日の夜ご飯を一緒に街のレストランに食べに行きました。
この日は日本人参加者が何人かいたからか、ガイドさんも日本人の方が付いてくれて、ニュージーランドの自然や草花について学びながらトレッキングコースを歩きました。
ツアー名 ミルフォードトラックガイド付き日帰りウォーキングツアー
ツアー会社 リアルジャーニーズ
料金  $295(ニュージーランドドル)=約23,600円<クイーンズタウンからの往復バス送迎付き>
URL ウェブサイト

マウントクックのハイキングツアー



マウントクックでは日本のHISのツアーに参加しました。
往復7時間(お昼休憩あり)ほどのフッカーバレー1日ハイキングツアーです。
日本語なので安心してツアーに臨むことができます。
ツアー名 マウントクックフッカーバレー1日ハイキングツアー
ツアー会社 HIS
料金 $145(ニュージーランドドル)=約12,090円
URL ウェブサイト

マウントジョンの星空ツアー



テカポの星空ツアーでは「Earth&Sky」という会社のツアーに参加しました。
ここの良いところは、山頂に行った時に自分のカメラを持って行くと、プロのカメラマンが自分のカメラで完璧な星空の写真を撮影してくれること!私は一眼カメラを持って行って撮ってもらいました!

それがこの写真!

星空は自分だとなかなか撮影するのが難しいのです。。
せっかくプロのカメラマンさんに撮ってもらったので、その設定のまま宿に戻った後に自分でも星空を撮影してみましたが、全然うまく撮れませんでした…!なぜ…!星空をキレイに撮れるようにカメラを勉強したいです。。
ツアー名 マウントジョン星空ツアー
ツアー会社 Earth&Sky
料金 $148(ニュージーランドドル)=約11,840円
URL ウェブサイト

ニュージーランドの充実した長距離バス

(参考)私のニュージーランド旅バスルート



ニュージーランドは長距離バスがとても充実しています。
大体の主要都市間はこのバスが通っているので、移動も楽々。

私はInterCityというバス会社を利用しました。
しかもこの長距離バス、クオリティがとても高いのです!
なんと、全てのバスに一人ずつイヤホンが付いていて、移動中の景色の解説をいくつかの言語で音声案内してくれるのです!

観光バスではなく、ただの移動の為の長距離バスなのにこんな機能がついてるなんて初めてでした。
それだけ美しい景色のスポットがニュージーランドには多いということですね!

参考までに、私のニュージーランド旅バスルートはこんな感じでした!
日本→(飛行機)クライストチャーチ→(バス)クイーンズタウン→(バス)マウントクック→(バス)テカポ→(バス)クライストチャーチ→(飛行機)日本

全部で9日間くらいの行程です。
バス会社 InterCity
URL ウェブサイト

安くてキレイ!ニュージーランドの宿事情

今回私はホテルではなく、どの街でも比較的安い宿に泊まりました。
それでもどの宿も清潔で快適でした!


ここはクイーンズタウンで泊まった宿


マウントクックで泊まったYHA(ユースホステル)


テカポで泊まったYHAは目の前がミルキーブルーの湖でした!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
自然やアウトドア好きな方には絶対にニュージーランドをオススメしたいです!!

とにかくどこを歩いても絶景!全てが大自然です!
特にテカポの星空は本当に生で見てほしい…!

また、こんなに自然が豊かなのに交通の便は整ってるし安全だし英語園ということもあって、女性一人旅にもとっても向いてる国だと思います。
海外でも気軽に大自然を満喫できるニュージーランド旅にぜひ行ってみてくださいね!

The following two tabs change content below.
自然を愛するトリップラーえみ

自然を愛するトリップラーえみ

自然ブロガー/Webライター 「日常の中で自然を楽しむ」をコンセプトに、日々の生活の中で感じるちょっとした自然の楽しみ方を発信しています。 旅や写真も大好きで、国内外問わず景色のキレイなところを見つけては美しい一瞬を切り取っています。⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

自然を愛するトリップラーえみ

自然ブロガー/Webライター 「日常の中で自然を楽しむ」をコンセプトに、日々の生活の中で感じるちょっとした自然の楽しみ方を発信しています。 旅や写真も大好きで、国内外問わず景色のキレイなところを見つけては美しい一瞬を切り取っています。⇒プロフィールの詳細はこちら