女子受け間違いなし!メキシコで人気のお土産15選!

★★★☆☆ 3.00
  • 料理・味 : 3
  • サービス : 3
  • 雰囲気 : 3
世界の絶景をお届け☆元看護師・CRC TRIPLER「みさきち。」

23歳のとき、2回目の心臓の手術を受け、呼吸ができること、動けることに感銘を受ける。と同時に、自分が生きている意味を模索、世界を知りたいと思うようになる。その後看護師・CRCの経験を経て、30歳も過ぎ、世界一周を敢行。現在住所不定・無職で世界を放浪中。プロフィールはこちら

メキシコの首都「メキシコシティ」。



ラテンアメリカの中でも大都市で、物価が安くてご飯が美味しい都市。

だけど・・・メキシコって何があるの?

「サボテン?」「タコス?」「テキーラ?」
パッとこれといったお土産のイメージが浮かばない国だけれど、カラフルな民芸品や美味しいメキシコ料理は実はお土産にピッタリ。

今回は実際にメキシコシティで見つけた、女子受け間違いなし!メキシコで人気のお土産15選!をご紹介します。

1.厳選☆お土産編

1-1.カラフルな色使いが魅力的☆メキシコの民芸品8選☆

まずは安くて可愛い、買いすぎ注意なお土産をご紹介いたします。

【1商品目】全て手描き!?メキシコ陶器のお皿シリーズ



スペインの影響を受けている、カラフルなこちらのお皿。

1つ1つ手描きのため、似たようなものはあれど、全く同じデザインはありません

玄関に置いて、鍵等を入れても良いし、もちろん小物入れとしも使えるし、用途は様々。

大きさも色々あって、お値段何と日本円で100円程~あるので、気に入ったデザインを是非是非お持ち帰りしてくださいね。

Misakichi
メキシコでは、大きなお皿は家の壁に掛けて飾ったりしています。白い壁に何枚か掛けて飾っても可愛いですよ。

【2商品目】インテリアに?それとも・・・陶器でできた可愛い小物☆



小さな置物もたくさんあります。

穴が開いているものには糸を通してカーテンの紐にしたり、もちろん何個か並べておくだけでも可愛いですね。

だけど・・・日本人なら、こういう小物、「箸置き」としても使えちゃうのではないでしょうか?



中には塩コショウ入れや、爪楊枝入れといった、食卓に置くだけでテンションが上がっちゃう品も☆お気に入りのデザインを見つけてくださいね。
Misakichi
箸置きとセットにして揃えても可愛いですよ~☆

【3商品目】安いのに可愛く造りも良い!!カラフル小物入れ☆



小物入れも充実しています。

色々な形の小物入れがあり、しかも1つ100円位~あるんです!

私が気に入った、甲羅が取れる亀の小物入れも、1つ250円程。

Misakichi
インテリアとして並べるだけでも可愛いし、アクセサリーを入れるのにもピッタリなこちら、難点は同じものがないため、配るとき友達と喧嘩にならないようにしてくださいね~。

【4品目】日本にありそうで中々ない!ハンドソープ入れ☆



こちらは陶器でできた、カラフルで形も可愛いハンドソープ入れ。

日本にも今色々な種類がありますが・・・このデザインのものって見たことがない!

陶器だから割れないか不安ですが、造りはかなりしっかりしているため、多少落としても大丈夫そう☆

日本でこういうものを買うと、とってもお高いですが、メキシコシティで買うと1000円掛からず買えちゃうので、是非是非旅行の際には後悔しないようにご検討を~。

Misakichi
シャンプーとコンディショナーを入れてももちろんOK!お風呂の時間が楽しくなっちゃいますね☆

【5品目】配る用のお土産にピッタリ!カラフルで可愛いマグネット☆



色々な色形があるマグネット、小さくて軽いし、お値段も1つ100円~200円とお安く、何より可愛いので、配る用にピッタリ☆

デザインもお店によって違って豊富なので、たくさん買い溜めしちゃってください☆
Misakichi
ご自宅だと冷蔵庫やホワイトボードに、会社だとロッカーや机に付けちゃって気分を盛り上げちゃいましょう☆

【6品目】メキシコといえば・・・定番は骸骨グッズ!?



メキシコのお盆は毎年10月31日~11月2日に催されます。

「死者の日」のお祭りは世界的に有名で、この日はハロウィンのように仮装した人達が町中を闊歩します。

その代表的なシンボルは「骸骨」。写真のように、「これって受け狙い!?」なものも多く、こちらを購入する欧米人を多く見ましたが・・・



こんな可愛い骸骨だってあるんです☆

こういうグッズが好きな人、実は結構いますよね~。

もちろん、「本格的な骸骨グッズが欲しい」という人には真っ白な骸骨さんをお土産に☆

死者の日のお祭りは日本人でも知っている人が多いですし、オカルト好きな友達にはピッタリかもしれませんね。

☆おまけ☆



メキシコで有名な陶器で「タラベラ焼き」というものがあります。

スペイン統治時代にスペインから入ってきた陶器に独自の文化が調和した焼き物ですが、こちらはメキシコシティ南東にあるプエブラで認定業者が作ったもののみが本物となります。

メキシコシティのお土産で売っているものは、タラベラ焼きに似たものが多く、本物は裏側に「PUE,MEX」と書かれているそう・・・どうしても本物にこだわりたい人は、空港での取り扱いがあるのでご検討ください☆

【7品目】女子の必需品☆カラフルポーチ☆



女子にとって必需品のポーチ。

お土産屋さんを見ていると、インディヘナ(先住民)系女性の手作りポーチがたくさん売っています。

歩いていると、時々作っているところを見られることも・・・

女性にとってポーチって、いくつあっても嬉しいもの。是非是非お土産にお1ついかがでしょうか?

Misakichi
私が手にしている、ここでしか手に入らない、手編みの丸い小銭入れも可愛いデザインでお土産にピッタリですよ☆

【8品目】ノートの入れ替え自由☆アルテサニアの手帳ケース



こちらはアルテサニア(民芸品)の手帳ケース

使い捨てではなく、カバーなので毎年使えちゃいます

デザインは伝統的な花柄のものから、少し落ち着いた、だけれどカラフルでグラデーションの色使いが上手なものまで様々。

手帳やノートって、仕事や勉強をする上で少しでもテンションがあがるものを使いたいですよね~。

気分を上げちゃうこちらの手帳カバー、日本だと見かけないデザインばかりなので、自分用に、友達に、お1ついかがでしょう?

1-2.メキシコの味をご自宅で☆スーパーで買えちゃう品7選



メキシコ料理って、日本人の口に合うんですよね~。

メキシコと言えばタコスが浮かぶけれど、実は他にも「え?これってメキシコだったの?」というものがたくさんあるんです。

今回はスーパーで買えちゃう、「手間いらずで美味しい」商品をご紹介いたします☆

【9商品目】メキシコはチョコレート発祥の地☆手間いらずなホットチョコレート☆



知っていましたか・・・?

実はメキシコは、「チョコレート発祥の地」なんです。

アステカ文明の時代、兵士の疲労回復のために造られた「チョコラトル」という飲み物がチョコレートの原点。

タバスコ等が入っている職人チョコレートやバニラが入ったものもありますが、ホットチョコレートもたくさんあります。

中でもこちらの「ABUELITA」は、メキシコ人お勧めのシナモン入りのホットチョコレート。

ココアっぽい味にシナモンの良い香りブレンドされていて、寒いときにホッと一息つけちゃいます☆

Misakichi
お湯を注ぐだけで簡単にできちゃうお手軽さもポイントです。

【10商品目】チョコレートの調味料!?伝統スパイス「モーレ」



カカオが使われているこちらのペースト。

チョコレートと言えど、甘味はなく、約30種類のスパイスがブレンドされているものも

煮込んだスープに溶かすだけで、簡単に野菜と鶏肉等の煮込み料理のソースになります。

どんな味?と、買う時困ったら、お惣菜売り場に行ってみてください。

大鍋に入ったペーストのモーレが売っていて、メキシコのスーパーでは、味見をすることができるので、味を見てから買うこともできますよ~。

Misakichi
祝祭料理の一種でもあるモーレソース。作るのに手間がかかるソースを簡単に再現できちゃうなんて良いですよね☆

【11品目】メキシコでも高級ブランド!?オアハカ州のコーヒー



実はコーヒーも有名なメキシコ。

スーパーに行くと、目移りしちゃうくらいコーヒーの種類が豊富。

おススメはこちらの「Blason」コーヒー。こちらはメキシコでも高級ブランドと言われているオアハカ州のコーヒーで、アメリカではプレミアムコーヒーとして売られています

コーヒー好きな人には、こちらのメキシココーヒーも喜ばれると思います☆

Misakichi
同じメーカーでも、味は様々なので、お好みに合わせたものをお試しくださいね~

【12商品目】日本人女性に大人気!チアシード☆



健康にとっても良いチアシード。

実はメキシコが原産国なんです。

チアシードだけではなく、グラノーラも美味しいものが多いので、セットで購入しても良いですよね。

Misakichi
ドリンクに入れたり、ヨーグルトに入れたりして、毎日摂取したいですね~

【13商品目】お家でお手軽トルティーヤ☆



日本だと中々手に入らないトウモロコシの粉。お水を加えて練って焼けば、お手軽にトルティーヤができちゃいます。

小麦粉そっくりの粉ですが、トウモロコシの粉は「MASECA」

ホットプレートを広げて自宅でホームパーティーをしても楽しそうですよね~☆



粉を練るのが面倒くさいという人には、フライパンで焼くだけのこちらのトルティーヤもございます。

具は何を挟んでもOK。お好みの具材を挟んでくださいね~。

【14品目】トルティーヤとセットで☆サルサソース&ディップ



何を挟んでもOKとは言え、やっぱり自宅で簡単に本場メキシコの味を楽しみたい。

メキシコはサルサソースの種類が豊富。お肉を炒めて、野菜を乗せて、サルサソースを乗せればあっという間に本場メキシコのタコスができちゃいます☆



サルサソースは基本的にとっても辛いので・・・ちょっと辛いものが苦手、という人には、こんなものも・・・

こちらはディップになっていて、チーズや野菜と既に混ざっているものとなります。

Misakichi
トルティーヤとセットで渡すと、喜ばれるのではないでしょうか。

【15品目】やっぱり定番!?テキーラ



メキシコと言えばテキーラ

メキシコのスーパーやお土産屋さんには、テキーラがたくさん。ただ、ちょっとテキーラは苦手・・・という女性も多いですよね。

そんな方にはこちらもお勧め☆



知っていましたか・・・?女性に人気の「カルーア」って、実はテキーラの一種なんです。

こちらは少しお高いですが、カルーア入りのチョコレート。スーパーだと見かけませんが、空港に売っているので、お酒好き、甘い物好きな方へのお土産にいかがでしょうか?

2.まとめ



いかがでしたか?

女子受け間違いなし☆可愛い民芸品や美味しいものが、安く手に入っちゃうメキシコシティ。

日本からだと成田からANAの直航便で行けるので、アクセスも悪くありません。

次の旅行は是非是非、メキシコを検討してみてください☆

The following two tabs change content below.
世界の絶景をお届け☆元看護師・CRC TRIPLER「みさきち。」

世界の絶景をお届け☆元看護師・CRC TRIPLER「みさきち。」

23歳のとき、2回目の心臓の手術を受け、呼吸ができること、動けることに感銘を受ける。と同時に、自分が生きている意味を模索、世界を知りたいと思うようになる。その後看護師・CRCの経験を経て、30歳も過ぎ、世界一周を敢行。現在住所不定・無職で世界を放浪中。プロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

世界の絶景をお届け☆元看護師・CRC TRIPLER「みさきち。」

23歳のとき、2回目の心臓の手術を受け、呼吸ができること、動けることに感銘を受ける。と同時に、自分が生きている意味を模索、世界を知りたいと思うようになる。その後看護師・CRCの経験を経て、30歳も過ぎ、世界一周を敢行。現在住所不定・無職で世界を放浪中。プロフィールはこちら