ワインの聖地ケロウナのワイナリーへ!ついでにハーフマラソンのイベントにも挑戦してきた!

カナダでアウトドアデビュー★TRIPLER SAKI
ねこ2匹とバンクーバーに在住。趣味は、ダンナさんと旅行を楽しむこと。またカナダでアウトドアに目覚め、アウトドアの楽しさ、ビギナーなので失敗も含めて情報も発信していく予定。⇒プロフィールの詳細はこちら

こんにちは、SAKIです。

今回は、カナダのケロウナで、ハーフマラソンに挑戦しようと思います。

ケロウナといえばワインが世界的に有名なのですが、

このマラソンイベントでは、マラソンだけでなくそのワインも楽しめるらしいのです!

これはぜひ参加しなければ、ということでマラソン初体験、頑張って完走してみたいと思います!

ケロウナとは?


ケロウナは、カナダBC州の内陸部に位置し、オカナガン湖と山々に囲まれた、自然が美しいリゾート地です。

また、温暖な気候から果樹菜園が盛んで、カナダ西部最大のワインの生産地です。

ここで作られるオカナガンワインは有名で、特に人気の高いオカナガン産アイスワインは、ケロウナに来たらぜひ味わいたいワインです。

ケロウナの行き方


出典:https://no.wikipedia.org/wiki/Greyhound_Lines

バンクーバーから飛行機(約1時間)、もしくはバス(約5時間)が一般的です。

バスの場合は、Greyhoundという会社の高速バスを利用します。

チケットはオンラインで購入できます。価格は日によって変動するため、Greyhoundのオンライン予約ページをチェックしてみてください。

注意点としては、Greyhoundの到着バスストップが、ケロウナの町から徒歩約1時間ほど離れていることです。市バスの利用をオススメします。


ケロウナに到着!とりあえずワイン

ケロウナの街並み



ケロウナに到着しました。



景観もよく、のどかな街です。



オカナガン湖も美しいです。

ワイナリー、SANDHILLへ



さっそくですが、ケロウナ特産のオカナガンワインを味わってみたい!

ということで、ワイナリーへ。

 



ここSANDHILLは、ケロウナの街中にあるワイナリーで、歩いて行くことが出来ます。

ケロウナには、SANDHILL以外にもたくさんのワイナリーがあり、ワイナリーを巡るツアーなどもあります。



ティスティングに挑戦!

白ワインはフルーティーな香りと酸味のバランスがGoodでした。



締めは、アイスワイン!
アイスワインとは、カナダの厳しい寒さの中で育ち、さらに凍って糖度が凝縮された完熟葡萄のみで造られる甘口ワイン。凍った葡萄一房から絞れる果汁の量はなんとスプーン1杯ほど!とても希少な極上ワインなのです。
とろりとした濃厚な甘さ・・、飲み物というよりデザートです!

お酒が得意でない人にも喜ばれそうなワインです。

宿泊はAirbnb



宿泊はAirbnbを利用しました。

Airbnbとは、Airbnbのサイトを通じてその地域の一般の方と連絡を取り合い、お家の一部をお借りして寝泊まりするサービスです。

今回お世話になったのは、KeithとJoanneのお宅。

朝食はついていませんでしたが、最終日に朝食を誘ってくださって、とてもやさしいご夫婦でした!

ハーフマラソンに参加したらワインイベントだった!


出典:https://www.imathlete.com/#/legacy?url=%2Fevents%2FEventOverview.aspx%3FfEID%3D22551


ハーフマラソンとは?

ハーフマラソンとは、フルマラソン(42.195 km)の半分、21.0975 kmを走るマラソンのことです。

そして今回参加したのは、Kelowna Wine Country Half Marathonというハーフマラソンのイベント。参加費は一人135カナダドルです。

夜明け前に出発、スタート地点はワイナリー



マラソン当日。

軽い朝食を済ませ、朝5時過ぎに家を出ます。まだ暗いです。

ケロウナの街中から、用意された送迎用バスに乗り込みます。



6時過ぎ、スタート地点のワイナリーに到着しました。



中は寒さをしのぐために集まったマラソン参加者でギュウギュウです。

外には簡易トイレが設置されています。また、上着などの荷物を預けることができるサービスもあります。

ハーフマラソン、スタート!



スタート時刻の7時に近づき、参加者がぞろぞろとスタート地点に向かいます。



スタート地点では、音楽とDJのようなアナウンスが流れ続けています。

そしてスタートのカウントダウンが・・

5

4

3

2

1

マラソンスタートです!!



参加者が一斉に走り出しました。

朝日が美しいです。

みんな物凄い勢いで走っていきます。



ついつい周りにつられて猛ダッシュ・・



案の定、5 km付近で早くも減速、立ち止まってしまいました・・

みんなどんどん走り去っていきます。

 

すでに限界ですが、ここからはパートナーにスピードを管理してもらい、背中を押してもらいながらの再スタートです!

ワイン畑を駆け抜けて



このマラソンのルートは、渓谷の高所から出発します。

そのため、美しい山々と、鮮やかな青いオカナガン湖を見下ろす絶景が楽しめます。



また、緩やかな斜面に沿って、ブドウ畑やリンゴ畑が広がっています。





急なアップダウンが続きましたが、緩やかな下り坂に。

助かりました!

坂を下りるとようやく10 km、中間地点。

・・・まだまだ先は長そうです。



途中、給水所で声援をもらい、川や森の中を抜けます。



平坦な道なので、無心で走り続けます。



住宅地を抜け、ようやくオカナガン湖が見えてきました。

ゴールはもうすぐ。

念願のゴール!!ワインフェスティバルがお出迎え



ゴール目前です!

体はガタガタですが、たくさんの応援者がお出迎えしてくれているので、一時的に笑顔を絞りだし、見事ゴールできました!



ゴール地点ではワインフェスティバルが開催されていました。



生演奏の中、



ワインごとに試飲ブースがたくさん並んでいます。

さっそく列に並びます。



とてもフルーティーな白ワインです。原材料がブドウではなく、様々なフルーツを使用しているとのことです。





パッケージから連想されるような衝撃的な味ではなく、比較的飲みやすい赤ワイン。



これは、他のオカナガンワインに比べ酸味が穏やかで、後味もすっきりとしてとても飲みやすい白ワイン。食事と一緒に飲みたいです!



飲み比べると、ワインごとに全然味が違うことがよくわかります。

他にもたくさんのワインを試飲させて頂き、マラソンの疲れも吹き飛ぶほどに大満足な締めくくりでした。



ちなみに参加景品は、ワイングラス、ワインオープナー、ワインTシャツ。



ワインの聖地ケロウナならではのイベントでした。

ご馳走様でした!

まとめ

ケロウナで造られるオカナガンワインは、フルーティーな香りと酸味が特徴のとてもおいしいワインでした。

そしてケロウナのハーフマラソンは、大変ではありましたが(しばらくの間全身筋肉痛で上手く歩けませんでした)、ワイン尽くしのワイン好きにはたまらないイベントでした!

次は走る練習をしてから、マラソンに再挑戦したいと思います。

次回も楽しみにしていてくださいね。

The following two tabs change content below.
カナダでアウトドアデビュー★TRIPLER SAKI

カナダでアウトドアデビュー★TRIPLER SAKI

ねこ2匹とバンクーバーに在住。趣味は、ダンナさんと旅行を楽しむこと。またカナダでアウトドアに目覚め、アウトドアの楽しさ、ビギナーなので失敗も含めて情報も発信していく予定。⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*