ゲテモノ担当トリップラー今村(ちょっとお腹弱め)

 

経歴

神戸のチベット有馬育ち。高校時代はボクシングに没頭して国体強化選手をしてそのままスポーツ推薦で大学に。
その後、大学を途中休学してファッションの専門学校に行き中退という生活まで放浪しまくりの学生生活を送っていました。笑

旅歴は、20歳から旅を始め24歳の時に世界一周をアジア→中東→ヨーロッパ→アフリカ→南米→中米と50カ国以上旅してきました。ますます旅の虜に。

 

(デザイナー時代の働いていたブランド)

が、帰国後は3年間デザイナーとして働きました。

東京ガールズコレクションにも出していたブランドでも働いていたのですが、ファッションへの情熱と才能がない事に気づきデザイナーを退職してマーケティングを半年間本気で学び起業。

今は、会社を2社経営。

バックパッカーをしていた時に常に旅の終わりをどこかで感じていました。「この旅が終われば、また日本で働くのか・・・」とか、今はその想いを逆に形にして旅を仕事にする「旅×ビジネス」の融合を常に考え旅が本当のスタートと思える旅人のビジネスプラットホームを作っていきたいと考えています。

そして今もなお旅とボクシングに未だに魅了されています。好奇心旺盛な性格もあり、旅の中で知らないものや知らないものを食べるのが好きで気がつけば、サソリや、コウモリ、セミ、虫全般など色々なゲテモノを口にしていました・・・。コレクション未だに増やしています。

出身地

arima_002

神戸のチベット有馬

趣味



ボクシング・ジャンベ・ディジュ・旅(特に離島巡り)

日本にいる時はこんな感じでトレーニングしています。(青色ヘッドギア)



海外にいる時は、ジムを渡り歩いています。元WBCのユースチャンピオンとボコボコにされたスパー。


好きな国

好きな国は、アイスランド・シリア・エチオピアが好きです。

アイスランド

20140907_3
とにかくアイスランドの壮大な景色とアイスランド出身の音楽アーティストが好きでアイスランドの絶景を見ながら音楽を聞くのが大好きです。

シリア

img_9620
シリアは内戦前に2度旅行していて中東の中でも一番好きな国でした。街で仲良くなると「ウチにおいでよ!」と気さくにしゃべりかけチャイをご馳走していろんな話をしてくれる暖かい人柄のシリアが大好きです。今は旅できませんが平和が訪れまた旅ができる事が心から祈っています。

シリアの旅の記事はこちら

エチオピア

r0017547
エチオピアは、アフリカの中でも最貧国の1つの国でガスはもちろん電気もない地域が多く、しかも西暦までが他の国と違う不思議な国でした。アフリカの旅の中で電気もなく道路も塗装されておらず一番旅行しにくい国でしたが、その分一番思い出に残る国です。「もう一度行きたい?」って聞かれたら少し悩むくらいの強烈な国ですが、子供達の人懐っこい笑顔やアフリカらしい元気な姿が大好きです。

1位ザンジバル(タンザニアにある島で奴隷貿易がされていた島)
img_0942-1

ザンジバルでの電気もガスもない宿から見た星空

2位リペ島(タイとマレーシアの国境付近にある島でタイの最後の秘境と呼ばれている島)

lipe_island_thailand-travel_nature_wallpapers_medium

3位ミコノス島(ギリシャでマンマミーアの舞台になった島)

cpzjp_aviam_cg5

が今まで訪れた島でおすすめの島です。どんどん魅惑の離島情報なども記事にしていければと思います。

好きな映画

映画

41kflqbrvel
フォレストガンプ一期一会/アメリカンビューティー/マイフレンドフォーエバー/扉を叩く人/スタンドバイミー/イントゥ・ザ・ワイルド/セブンイヤーズインチベット/独裁者と小さな孫/自由と壁とヒップホップ/バニラスカイ

好きなマンガ

yuyuhakusho_a01

幽遊白書・忍空・最終兵器彼女・僕といっしょ

好きな音楽

John Butler Trio (日の出と一緒に聞くと浄化されている気分になっておすすめ)

Sigur ros(絶景と一緒に聞くと絶景度が5割増す曲)

Omar Sosa(夜のゲストハウスの屋上で旅の仲間とロウソク灯しながらしっぽり聞くのにおすすめ)

その他
Ásgeir
Rodrigo y Gabriela
The Album Leaf
Shpongle
が好きで、綺麗な曲からサイケまで好きな曲に統一感がありません。笑

好きな食べ物

42824959

パスタ・ラーメン・うどんなどの麺類全般

運営サイト

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-03-01-23-13

NEXT NOMAD

最後に一言

pict0185

僕が旅をしようと思ったのは16歳の時の高橋歩のLOVE&FREEという本でした。

高校の授業中こっそりと友達に渡されて読んだ本です。世界各国の写真とその写真に添えた詩で構成されている本でその本を読んで、「こんな広い世界があるんだ!」とふと自分のいた教室が、とても小さく感じたのを今でも覚えています。今はその当時と違いネット環境も普及して旅をもっと身近に感じれるようになっていると思います。そんな身近にある素晴らしい旅をTRIPLERを通じ旅を感じ、そして一緒に多くの人に旅を届けれたら嬉しいです!

 

 

最近書いた記事