フォロワー3万人の人気ヘアメイクさんが教える!【簡単旅メイクとヘアアレンジ術!】

旅するダイエットリップラ―★リリー
お腹一杯でも食べたことのないモノは食べる!という、時にいやしい程の食への貪欲さをみせる。自身が商売経験もあることから商売人の精神力や生き様が垣間見える超ローカルな地元店に行くことも好きである。初めての一人旅は26歳。現在は心と体の関係に興味を持ちダイエット&ボディメイクをしながら、居を構えず色々な場所に住んでいる。⇒プロフィールの詳細はこちら

こんにちは!

旅するダイエットリップラ―★リリーです。
突然ですが、女性の皆さんハワイやバリ、グアムなど南国を旅行していて

湿度と汗でせっかくのメイクが台無しになってしまった事ありませんか?( ;∀;)

 

リリー
私は東南アジアに行くことが多く、しょっちゅう旅メイクトラブルにあいます。。。

今回は、インスタで人気のプロのメイクさんを呼んで南国旅メイクトラブルの防ぎ方について質問してみました。

旅中にある困ったメイクトラブルを50人にインタビュー!

今回は、都内で旅が好きな女性に50人に「ハワイやグアム、バリなど暑い国にいってどんな事が具体的に困るのか?」を聞いてみた結果多いのが

日焼け止め問題





 

yuri
わかる!日焼け止めって適正量いったいどれくらいなの?笑どのくらいに一回塗りなおせばいいの?笑

塗っても焼けるし・・・。

汗でチークやファンデや眉毛が落ちる





yuri
私も半分眉毛ないからこの問題にはいつも困ってる!!笑)しかもチーク入れても取れかけは変なムラになって、せっかく可愛くしたくて入れたのに全然ですもんね><

この2つの意見が圧倒的に多かったので、このインタビューで得た意見も参考にプロのメイクさんに解決方法をインタビューしてみました。

インスタのフォロワーが3万近くいる人気のプロメイクさん!

今回の、旅メイクはスタイリングの記事でもお願いしたプロのメイクさんMatsuda Miraiです!


なんとインスタは2017年10月現在でフォロワーさんが、驚きのフォロワーさんが3万人近くいる超人気のメイクさんです。

Matsuda Miraiのインスタアカウントはこちら

今回の旅メイクのモデルさんの紹介!

そして、今回のメイクモデルは、フリーランスでモデルの活動をしながらオーダーメイドブランドla toile roséeを立ち上げ精力的に活躍されているモデルのマホさんです!



この2人に協力してもらい、旅メイクを実践してもらいました。

南国で覚えて置きたいメイクのコツとプロ愛用のトレンドアイテムを紹介!



まずはモデルさんのメイクを完璧に落とし





すっぴんになってもらいました!


【テカらない・崩れない】下地編

コントロールカラー



今回使ったのは「THREE アンジェリックコンプレクションプライマー01」

プロのヘアメイクさん
肌が白く薄い人は血管がみえやすくなったり、目元が紫っぽくなりやすかったりするので、反対色のピンク味があるコントロールカラーを使ってから、コンシーラーを使用するとすごく綺麗になります。今回はピンク系を使用します。


ワンポイント

コントロールカラーは
  • くすんでいる部分にはピンク系
  • 赤みがでやすい方はグリーン系
がオススメです。

 

コンシーラー



今回使用したのは「資生堂 ホワイトルーセント
オンメーキャップスポッツコレクティング セラム ナチュラルライト

プロのヘアメイクさん
4,000円くらいで全3色あるのですが、今回は一番明るいものを使っています




ワンポイント
毛穴が気になるところには、外から内にコンシーラーを入れることで毛穴を隠してくれます!
 

ファンデーション 

 

今回使用したのが「資生堂 シンクロスキン グロー ルミナイジング  フリュイドファンデーション

プロのヘアメイクさん
今からリキッドファンデーションをつけていきますね。

旅先でのメイク崩れを防ぐポイントは、必要なところ以外は使わないのが、メイクくずれしないポイントです。

リリー
リキッドって暑い国で使っても大丈夫なんですか??

プロのヘアメイクさん
リキッドファンデーションも進化しています。

日焼け止め効果があったり、 テカりやすいところの油分をおさえてくれたり。 厚塗りすることはおすすめではないのですが、 カバーしたいところに、薄塗りぐらいなら問題ないです。

お直しにパウダリーファンデーションがあるといいかもしれませんが。 リキッドファンデーションの後には、 ルースパウダーは必須です
ワンポイント
定番のBBクリームは手軽だが、今っぽいツヤ肌を演出するには断然ファンデーション!
 

仕上げのパウダー



今回使用したのは「THREE アルティメイトダイアフェネス ルースパウダー」

 



プロのヘアメイクさん
の商品すごくテカりにくいです!夏場の1日外での撮影などにもよく使います。5,000円くらいの商品なんですがおススメです!

プロのヘアメイクさん
ほとんどの女性が頬と目の周りと鼻が気になると思うので、そこだけ塗ります。フェイスラインはキレイなので、モデルさんの肌のきれいさを活かして、回はフェイスラインには塗りません。

ワンポイント
必要なところ以外には塗らずに、ツヤがでてほしいところや色をカバーしたいところだけに乗せることで、蒸し暑い場所でもヨレる心配がなくなります!
 

ハイライト 



今回使用したのが「THREE シマリング グロー デュオ01

 


プロのヘアメイクさん
ハイライトでツヤを出すことで、幸福感というかハッピーな感じがでます。南国にピッタリです!

 
ワンポイント



実は口の上って外で結構光るんです。なので口の上にハイライトを乗せることで一気に肌がキレイに見えます!写真写りも良くなります◎

目元編

アイブロウ



使用したのは「celvoke インディケイト アイブロウリキッド




プロのヘアメイクさん
これは筆タイプのリキッドで、ここに一本眉毛が欲しい。などある人におすすめです。 眉毛の密度が薄い人にも、毛と毛の間を埋めてくれるので自然に仕あがるかと思います。



今回使用したのが「RMK パウダーアイブロウ

プロのヘアメイクさん
アイブローカラーはこれを使用しました!仕上げはパウダーアイブローを使用します。

 

南国リゾート旅行中の眉毛はこれで解決!


yuri
アンケートでも多かったのが南国旅行に汗で眉毛が落ちてしまう事だったんですけど何か対策はありますか?

プロのヘアメイクさん
眉マスカラなどはわりとしっかり眉毛につくのでパウダーやリキッドでかくより落ちにくいいので、南国を旅行する時はおすすめです。挑戦したことがない人は是非試してみてください^^

アイシャドウ 



今回使用したのが「kiko bright duo

プロのヘアメイクさん
アイシャドウですが、グリッタータイプがオススメです。小麦肌の方には色はベージュ系が自然に見えます。

 

プロのヘアメイクさん
目の上と下で同じ色を入れていきます。アイシャドウを下まぶたに塗ることに抵抗がある方でも、上まぶたと同じものを塗ってあげたら受け入れやすいかと思います!



プロのヘアメイクさん
アイシャドウ自体普段塗り慣れていない方でも、目の際とかだけに入れてもらうだけで綺麗です。


ワンポイント

暑い国を旅行中は、汗をかいたりするとアイラインも取れやすいと思うので、アイシャドウを目の際に入れておくと、つけまつげが取れてもラインが崩れても、目に存在感が残ります。



 

マスカラ



使用したのは「PLAYLIST ブランドファンクラブ インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ」

プロのヘアメイクさん
次はマスカラなんですけど、落ちないマスカラをつけていきます。

モデルさん
そんなマスカラあるんですか!?

プロのヘアメイクさん
これ、結構落ちないんですよ◎

 



プロのヘアメイクさん
これは資生堂のプレイリストという新しいラインなんですけど、実はこのマスカラはアイラインにもなるんです。私ホットヨガをしているんですけど、ヨガをしていても落ちなかったです!



 

プロのヘアメイクさん
まつげ用のコームで綺麗にしつつ、下まつげにも塗ります。

アイライン 



使ったのは「資生堂 ベネフィークスマートアイライナー



プロのヘアメイクさん
まつげの間を埋めるような感じで引いていきます。そうすることで黒目が大きく見えるので、目が大きく見えます。

プロのヘアメイクさん
この部分に引くアイラインはとれやすいので、絶対にウォータープルーフを使ってくださいね!



使ったのは「資生堂 インクストロークアイライナー


プロのヘアメイクさん
リキッドアイライナーでまつげの際を埋めていきます。これも資生堂から出てる新しいもので、色も5色くらい出ています。インラインは面倒ですが、目が全然違って見えるので、おすすめです。面倒なので自分にはなかなかしないんですけど(笑)


ワンポイント
ウォータープルーフを必ず使用すること。 アイライナーが滲んでしまうようなら目尻だけにするなど調整が必要です!
 

 

チーク&リップ編

 



celvoke カムフィー ブラッシュ02



celvoke カムフィー ブラッシュ01

 

プロのヘアメイクさん
一口にピンクといっても、チークはオレンジよりのピンクもあるし、 赤よりのオレンジもある。 紫よりのピンクもある。 なので、自分はピンクは似合わない、オレンジは似合わないでなく色々な色に挑戦してほしいです^^

プロのヘアメイクさん
チークに、さっきアイシャドウで使ったグリッターをちょっと足します。

 



プロのヘアメイクさん
チークにはツヤがあるものが少ないんですけど、足すだけでいっきに健康な肌にすることができます。今年は、ちょっと頬にツヤを出すのもいいですよね。

南国リゾート旅行中のチークのよれはこれで解決!


リリー
アンケートで次に多かったのが南国旅行にチークのよれが多く何か対策はありますか?

プロのヘアメイクさん
練りチークなどを、ルースパウダー前に仕込でおくとよれにくいですよ^^

リップ


Celvokeディグニファイド リップス<09>



プロのヘアメイクさん
それから、忙しくて化粧直しができないという方もおられると思うんですが、リップが決まっているだけで顔が決まります。

プロのヘアメイクさん
口紅の場合には鏡をしっかり見て塗る必要があるんですけど、グロスでもしっかり色づくものがあるので、そのようなものを使うと、鏡を見なくてもササッと直せてオススメです。


プロのヘアメイクさん
さっきもちょこっと話したのですが、このリップは本当に可愛いので、オススメです!9番は、ほどよいツヤ感とマット感で言うならばセミマットな印象があってさらに透け感もあるので重くなりすぎない本当に今女子が一番欲しい色だと思います!約3,500円程で購入したと思います。雰囲気も変わりますし、ぜひ使ってみてください^^
 


リリー
今までリップの選び方がわからず困っていました(>_<)レッド系しかもっていないのでソッコーで買って挑戦してみたいと思います!




celvoke シュアネス アイライナーペンシル 03 下まぶたに少し使用いたしました。



プロのヘアメイクさん
RMK クリーミィシアーパウダーチークス 04  左のチークベースのみ使用いたしました。

さぁ〜モデルさんのスッピンの姿がどのような旅メイクになっているでしょうか?
メイク前

メイク後


 

【5分で簡単!】プロのヘアメイクさんが教える、南国旅行におすすめの髪型4選

リリー
私も旅行中もどうしても髪型っていつも一緒になりがちなんですけど、南国リゾート旅行におすすめの髪型も教えてもらっていいですか??

プロのヘアメイクさん
もちろんです!髪型1つで大きく雰囲気も変わるので今回は5分でできる旅先簡単ヘアアレンジを紹介します。

【その1】シンプル艶髪ポニーテール

プロのヘアメイクさん
まずはシンプルなポニーテールが一番です!


プロのヘアメイクさん
ポイントは少し気持ちいつもより上でくくる感じで、艶感のあるワックスをつけるとポニーテールでも雰囲気が変わってきます


プロのヘアメイクさん
少し艶感が出ているのわかりますか?この艶感を出すのに、ルベルのワックスが私はおすすめです。

 

【その2】三つ編みポニーテール


プロのヘアメイクさん
先ほどのポニーテールから、今度は三つ編みにしていきまーす


プロのヘアメイクさん
先ほどのポニーテールから、今度は三つ編みにしていきまーす


プロのヘアメイクさん
ざっくり三つ編みにしたら、中間からやや下のほうでゴムで結び、きゅっと引き上げるようにゴムを上にずらします

【その3】くしゅくしゅお団子ヘアー


プロのヘアメイクさん
お団子ヘアーは暑い時期とかにいいですね♪


プロのヘアメイクさん
一手間かかりますが、ゴムで結んでから、ピンでとめます。


プロのヘアメイクさん
一発で決める!というよりも、ザックリと結んでおいて、ピンでまとめていくような感じです


プロのヘアメイクさん
ビシ!ってするよりも、ゆるく毛先がみえているほうが、今は可愛いですね


プロのヘアメイクさん
お団子ができたら、お団子の下のほうをピンで固定していきます。これで完成!ねじって止める!っていう感じですね

【その4】フィッシュボーンツインテール

フィッシュボーンのやり方動画


プロのヘアメイクさん
ポイントは、きつくしすぎない事です!完成してから少しゆるめるようにするとキメすぎていない感じにできます。


プロのヘアメイクさん
海の綺麗な南国のリゾートで合わせたいハットにもとても合います^^

まとめ

暑い国だとどうせメイクも落ちるし・・・って思ってしまいがちですが

今回プロのヘアメイクさんに習った旅メイクで

今まで困っていた部分の改善方法も分かりました^^

可愛さを維持するためには諦めるのではなく

ちょっとした工夫が大事なんですね!

今までどーせ落ちるから、とすっぴんで動き回っていた自分が恥ずかしい(´・ω・`)←

そして今回更に勉強になったことは

やっぱりメイクは
  • 色々挑戦すること!
  • 決めつけないこと!
  • 暑い国では、暑さに負けないくらい元気に見せることが大事!
ということにも気付けました。

ぜひあなたも実践してみて女子ならではの旅を最大限に楽しんでみてください^^

 

The following two tabs change content below.
旅するダイエットリップラ―★リリー

旅するダイエットリップラ―★リリー

お腹一杯でも食べたことのないモノは食べる!という、時にいやしい程の食への貪欲さをみせる。自身が商売経験もあることから商売人の精神力や生き様が垣間見える超ローカルな地元店に行くことも好きである。初めての一人旅は26歳。現在は心と体の関係に興味を持ちダイエット&ボディメイクをしながら、居を構えず色々な場所に住んでいる。⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旅するダイエットリップラ―★リリー

お腹一杯でも食べたことのないモノは食べる!という、時にいやしい程の食への貪欲さをみせる。自身が商売経験もあることから商売人の精神力や生き様が垣間見える超ローカルな地元店に行くことも好きである。初めての一人旅は26歳。現在は心と体の関係に興味を持ちダイエット&ボディメイクをしながら、居を構えず色々な場所に住んでいる。⇒プロフィールの詳細はこちら