オーストラリア・パースの地球の歩き方にも載っていない穴場観光地!

インドのパイオニアを目指して!現役大学生TRIPLER「Charlie」
佐賀県出身。22歳大学生。オーストラリアのワーキングホリデーを経て将来は海外で働きたいと決意!これから世界中の面白い人と出会いクレイジーな挑戦を続けていきたい。プロフィールの詳細はこちら

こんにちは!現役大学生トリップラーのCharlieです。

私は西オーストラリア州にあるパースという都市に1年住んでいました。

今回は、パースにある港町フリーマントルの魅力をお伝えしていきます!

特に海外観光本で有名な「地球の歩き方」にも載っていない、現地の人も集う人気の超絶穴場スポットを紹介していこうと思います!

多種多様なお酒が楽しめる国!それがオーストラリア!

オーストラリアでお酒を買いたいとき、どこで買えると思いますか?

Charlie
え?ふつうにスーパーで買えるでしょ?

私がオーストラリアに住み始めた頃、お酒が飲みたくなってスーパーに行きました。しかし、店内を隅から隅まで見て回りましたがお酒コーナーが見当たりません。店員さんに聞くと、酒屋さんでしかお酒は販売していないとのことでした。日本ではスーパーやコンビニで簡単に手に入りますが、オーストラリアでは酒屋さんに行かないと手に入りません。

そして、酒屋へ行くとお酒の種類の多さにビックリ!!



Charlie
いやいや多すぎでしょ!笑

でも、これはほんの一部なんです。

ビールだけに限らずワインやウィスキーなどいろいろな種類が置いてあります!

酒屋さんに行った時にセキュリティや店員さんにID(年齢確認)を見せてと言われることが多いです。パスポートや現地の運転免許証を提示することが多いです。国際運転免許は入店拒否される時もあるので注意です。

パースの港町フリーマントルの魅力



パース駅からフリーマントル線(Fremantle Line)行きの電車に乗り、終点のフリーマントル駅で降ります。約25分で着きます。

パースシティ中心部とはガラリと雰囲気が変わり、レトロな街並みが広がっています。

一息つきたいときや小腹が空いたら、おしゃれなテラスやカフェが立ち並んでいるので、ひとやすみすることができます。

フリーマントルはそれほど大きな街ではないので、徒歩で散策することができます。それでも歩くのは嫌だという方は電動立ち乗り二輪車がレンタルできます。


フリーマントルの見どころ

週末に賑わう人気マーケート



毎週末の金曜〜日曜日だけオープンしているマーケットは絶対に足を運びたいオススメスポットです。新鮮な野菜や果物だけでなく、お土産に最適なアクセサリーやTシャツ、先住民族の楽器など様々なものがあります。

マーケットの中で、私のオススメは友達のトルコ人が働いているお店です。





キッシュのような感じでやみつきになる食感と味が楽しめます。10ドル(日本円で約850円)で購入できますが、量が多いので2人で食べると丁度いいです。ティーはサービスしてくれます。お持ち帰りも可能です!

色んな大道芸が見て楽しめるのもフリーマントルの魅力です。

例えば、これは5ドル(約400円)で体の一部に絵を描いてもらうことができます。


世界遺産の旧フリーマントル刑務所



1991年まで刑務所として使われ、2010年に世界遺産登録されたフリーマントル刑務所です。西オーストラリア州最大の文化遺産として多くの観光客が訪れます。

コンビクト・プリズンツアー(CONVICT PRISON TOUR)、服役ツアー(BEHIND BARS TOUR)、真の犯罪ツアー(TRUE CRIME TOUR)など様々なツアーが用意されています。

観覧車のあるESPLANADE PARK



フリーマントル駅から歩いて10分ほどでたどり着くことができます。観覧車は有料ですが公共の公園に観覧車があるのは驚かされます。公園には遊具や芝生が広がっています。

現地の人も集い賑わう地ビール工場

フリーマントルは観光地として大変人気です。ですが、海外観光本で有名な「地球の歩き方」にも載っていない人気の場所があるんです。そこは一度行けば地ビールが好きになる小さなビール工場です。私はここを訪れるまで日本のビールが世界一だと思っていました。その考えが覆るほどの美味しさを誇る地ビール工場を紹介していきます。

LITTLE CREATURES BREWERY






天使がビール片手に持っているのがトレンドマークのリトルクリーチャーズ。

オーストラリア全土で飲まれている人気の地ビールがここフリーマントルで楽しめます!

訪れる人は観光客というよりも現地の人で集うイメージの方が強いです。つまり現地の人に愛される地ビールが美味しくないわけありません!!人気の秘密を暴露していきます。

ちょっと変わった工場見学ツアー





ビール工場とレストランが融合したここでは工場見学ツアーが楽しめます。料金は10ドル(日本円で約850円)です。ツアーの解説は英語で日本語対応スタッフはいません。

ツアーの様子です。


醍醐味は楽しいテイスティング

ツアーの最後では、工場で作られた種類豊富のビールを試飲することができます。ショットグラスで美味しく注いでくれます。


オススメの楽しみ方



工場見学ツアーが不要という方になんとテイスティングだけ楽しむこともできます!

テイスティングで気に入った1杯を注文するのがオススメの楽しみ方です。

私のお気に入りはここで作られたIPA(ペールエール)という種類のビールです。


最後に

フリーマントル駅


パースに住んでいた頃は、ほぼ毎週フリーマントルを訪れていました。

お昼頃からマーケットで食べ歩きして、最後にリトルクリーチャーズでテイスティングして帰るというのが私のフリーマントルの楽しみ方でした。地ビールの良さを発見できた私のお気に入りの場所です!

オーストラリア・パースを訪れた際は、ぜひフリーマントにあるLITTLE CREATURES BREWERYへ足を運んで見てください!

 

The following two tabs change content below.
インドのパイオニアを目指して!現役大学生TRIPLER「Charlie」

インドのパイオニアを目指して!現役大学生TRIPLER「Charlie」

佐賀県出身。22歳大学生。オーストラリアのワーキングホリデーを経て将来は海外で働きたいと決意!これから世界中の面白い人と出会いクレイジーな挑戦を続けていきたい。プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です