飛行機の乗り換え・長時間トランジットを10倍楽しむ‘秘密’の裏技♡

世界のスイーツ丸かじり系女子Honami♡
「なんとかなる。」をモットーに語学力0から始めた私の面白くってちょっぴり泣ける(?)非日常生活をお届けします!⇒プロフィールの詳細はこちら

こんにちは♡

スイーツを愛してやまない、トリップラーHonamiです!

今回はトランジットの時間を有効活用した旅行プランを大公開★

オススメの予約サイトから極秘♡無料ツアー情報まで一挙公開!!

あなたの海外旅行が120%楽しくなることをお約束します。


 上手なフライトプランを組もう!



飛行機移動最大のめんどくさいPOINT「トランジット」の時間を活用して、旅の思い出を増やしちゃおうっ!

1分足りとも、旅の時間を無駄にしないためにも、上手なフライトプランを組むことはマスト♡♡

では手始めに、トランジットの時間毎にできることをご紹介します!

トランジットの時間が3時間以内である場合…

ショッピングやカフェなど空港ステイを楽しみましょう!

例えばスターバックスであれば、その国でしか味わえないフレーバーがあります♩

この様な「限定商品」を楽しむのも1つの手です。

トランジットの時間が5時間以上ある場合…

一旦出国してその国を思う存分!満喫することができますよ。

折角時間があるのだからこそ、トランジットで経由した国の観光も楽しめたら、旅行の思い出が倍増すること間違いなしですよね♩

では、具体的にはどうすれば良いの?と疑問のあなた!!

今から私の経験に基づき、トランジットの時間を120%楽しむ「秘密」を大公開します♩

フライトプランを組むコツ



トランジットの時間を最大限楽しむためには、何時間トランジットの時間を設けるのかが「キモ」となります。

特に一度入国して観光を楽しむ場合は、一度入国し、再度出国手続きをするのに時間がかかることを忘れずに!

特にハブ空港や観光ハイシーズンは想定よりも時間がかかることが多々あるので、ゆとりを持ったプランを立てることをオススメします。

一度入国して観光を楽しむ場合、10時間以上トランジットの時間があると理想ですね!

ここで忘れちゃいけないのが、到着時間。

いくらトランジットの時間が長くても、到着時間が深夜だと観光は楽しめません…。

折角なのでここはお昼〜夕方(17時頃)までに到着するフライトプランを組むことをオススメします。

オススメの予約サイトをご紹介


【出典:https://internet-yoyaku.com/】

ここで、私が実際に使った予約サイトをご紹介します!

DeNaトラベル

使い勝手が良いのはもちろん、各フライト毎のトランジットの時間が分かりやすく記載しているのが魅力!

また、航空券とホテルを合わせて取ると、ホテルの価格が少し安くなります。

個人で旅行を手配するのが「初めて」という方にも比較的使いやすいサイトです。

kiwi

こちらは少し旅行上級者向けのサイトです!

kiwiでは様々な航空会社を組み合わせたフライトプランも選べるため、渡航費を安価で収めることが可能です。

また、航空会社を跨ぐ分トランジットの時間が長くなることが多いのが特徴です。

気をつけるポイント

ではここで、気をつけるポイントをいくつかご紹介します!!

海外で思わぬトラブルに巻き込まれないためにも!!

最後までしっかりと読んでくださいね。

入国ビザについて



意外と見落としがちなのが「入国ビザ」についてです。

トランジットで一度入国する際にも、必ず入国ビザが必要になります。

事前に必ず入国ビザの有無を確認し、必要であれば用意するようにしましょう。

またビザに加えパスポートの残存期間が◯ヶ月以上と残存期間を見られる国もあるので、合わせて確認するようにしましょう。

★確認はコチラから!

出国時の注意事項

「フライトプランを組むコツ」でも少しお話をさせて頂きましたが、出国時には時間には余裕を持ち、最低でも2時間前には空港に到着するようにしておきましょう。

旅行初心者の方であれば、3時間前には到着していると安心です。

理由はハブ空港や観光ハイシーズンは本当に予想以上に空港が混雑することが多々あります。

折角トランジットの時間を利用し、観光を満喫した後に「飛行機に乗り遅れた…」なんてことになったら笑えないですよね!(笑)

上記を踏まえ、この後の旅行を楽しむためにも気持ち早めの行動を心掛けましょう。

私のトランジットの過ごし方



ここでは私のトランジットの過ごし方を

★大公開★

とくとご覧あれ〜!

マレーシア編



クアラルンプール経由でバリへ♩

トランジットの時間が18時間発生したので以前から見てみたかったペトロナスツインタワーを見に行くことに!

まず関西空港にて、クアラルンプールで一旦入国する旨を伝える。

※日本出国時に経由国で一旦入国する旨を伝えておかないと、預けた荷物は最終目的地まで行ってしまいます。

クアラルンプール到着後は入国手続きを行い、荷物を取り、まずは一休み。



カフェタイムを楽しみました!

カフェは空港の荷物受取口を出て

進行方向右手にあります!

空港自体がそんなに広くはないので

スグに分かると思います♩

その後KILAでKLセントラル駅へ向かい、駅到着後はタクシーでホテルへ。

ホテルはペトロナスツインタワーが一望できる

「トレーダース ホテル クアラルンプール バイシャングリラ 」に!

日本のGWシーズンだったにも関わらずお値段は一泊1万5000円と破格!



身長171cmの私が縦にも横にも広々と寝ることができる広さ!



部屋からの景色はまさに絶景!



ホテルから歩いて15分の距離にペトロナスツインタワーが!

お散歩がてら近くまで見に行ってきました!



ペトロナスツインタワーの周辺には大きな公園やショッピングモールがあり、夜でも賑わっています。

夜はホテルのプールラウンジでピザ(大き目1枚)と苺のスムージーを頂きましたが、お値段なんと1700円。

物価の安さに驚きました!

また、マレーシアの人々はとってもフレンドリーで向こうから話しかけてくれるので一人でも全然寂しく無いです(笑)

私が今まで行った国の中で一番人が暖かい国でした。

帰りは少し早めに空港へ行き、スターバックスでカフェタイム♡





小さな心遣いが嬉しくなりました♩

今回トランジットの時間で使ったお金は2万円くらいでした!

ホテルの価格をもう少し抑えたら更にお安くマレーシアを楽しむことも可能です。

ドバイ編



ロンドンからドバイ経由で日本へ♩

今回は深夜着&トランジットの時間が5時間であったため、空港ステイを楽しみました!

ドバイ空港は世界的に見ても忙しい&大きいハブ空港であるため、24時間免税店と飲食店が開いています。

何時に着いても空港ステイが楽しめるのも、ドバイ空港の魅力の1つですね。

到着後まずはお土産廻りからスタート!



ドバイならではの個性的なお土産にテンションは最高潮!
もちろん、空港ならではの特権!免税店も見逃せません!が…

流石石油の国です(笑)

免税商品があまり安くなかったのは秘密。

気を取り直して、スターバックスでドバイ限定商品を頂く。

※ちなみに、お土産コーナーとスターバックスは隣接しておりますので、下記MAPを参照にターミナル内をいろいろと散策してみてくださいね!





スターバックスのトールサイズがまさかの日本円で約800円に目が飛び出しそうになりました!

他にもチョコレート専門店にも行ったのですが、とにかく全てが高い!(笑)

物価の高さにただただ、ひたすら驚いたドライ空港ステイでした。

香港編



バリから香港経由で日本に帰国する際にトランジットが20時間発生。

今話題の香港フォトジェニックなスポットへ潜入してきましたー!

まず香港国際空港から香港駅まではエアポート・エクスプレスにて移動!

約24分という驚きの速さで香港駅到着。

そこからはこちらの方のBlogを参考に各駅へ向かい、歩いてフォトジェニックな写真を撮って回りました!

★参考Blogはコチラ





実際に行ってみると、Blogで見るより迫力大!

圧巻されました。


行き方:
ミッドレベルエスカレーターで
Hollywood Roadまで行き、
右に曲がってGraham Street

SOHOは街中にアートが溢れており、歩いているだけでテンションUP♩

まさに芸術の世界にトリップしたような気持ちになりました!

夜は節約のため、格安なゲストハウスで休み翌日空港へ向かいました♩

使ったお金は1万円いくか、いかないかくらいでした!

他にも魅力的なプランが盛り沢山!

ここからは、私は行ったことがないけれど行ってみたいプランをご紹介!

とっても楽しそうなプランですので、是非参考にしてみてください。

タイ編


タイ「スワンナプーム国際空港」にてトランジットの時間が7時間以上ある場合は、是非入国してバンコクを観光してみてはいかがでしょうか?

タイでは日本では考えられないような価格で本格的なマッサージを受けることができます!

街に出て、マッサージで旅の疲れを取るも良し!

絶品グルメでお腹を満たすも良し!

物価が安いので安価で観光を楽しめること間違いなし!

時間に余裕のある方であれば、半日ツアーを利用して寺院廻りなんてのも、いい思い出になるかと思います。

★半日ツアーはコチラ


シンガポール編


 シンガポールにはトランジット専用のツアーがあります!

トランジット時間が5時間半以上の場合…

文化遺産ツアー

トランジット時間が6時間以上の場合…

シティライトツアー

こちらを利用すればトランジットの時間を有効活用して、シンガポールを楽しむことができます。

また、ツアーなので初心者の方にも安心して参加して頂けると思います。

ただし、こちらのツアーはカナリ人気があるツアーですので事前に日本で申し込んでから参加されることを推奨します。

★詳しくはコチラをご参照下さい。


韓国編



韓国といえばやっぱりグルメ♩

トランジットの時間を有効活用して絶品グルメを楽しむも良し!

また、仁川国際空港には5つの無料トランジットツアーが用意されておりますので、こちらに参加するのも良いかもしれません。

こちらのツアーは1時間〜5時間までトランジットの時間に合わせてツアーを選べるのが最大の魅力!

あなたのフライトプランに合ったツアーを楽しみましょう。

★詳細はコチラ

まとめ



今まで苦痛で仕方がなかった、トランジットの時間も上手く活用すれば素敵な旅の思い出に!

目的地+@で楽しめるとなんだか得した気分になりますよね♩

あなたにも、是非トランジットの時間をうまく活用して、色んな国を冒険して頂けたらと思います。

 

【これで安心】実際にロストバッケージに合った私が教える3つの事

2017.09.02
The following two tabs change content below.
世界のスイーツ丸かじり系女子Honami♡

世界のスイーツ丸かじり系女子Honami♡

「なんとかなる。」をモットーに語学力0から始めた私の面白くってちょっぴり泣ける(?)非日常生活をお届けします!⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*