【インスタ映え必至】ドイツ移住者が教える、可愛すぎる!ドイツのカフェ9選!

ヨーロッパ大好き元OLTRIPLER「 しおり」

新卒OLを2年半で辞めて、大好きなヨーロッパへ移住しました。最近はドイツ語と格闘する日々です。写真、映画、音楽などが好きです。
⇒プロフィールの詳細はこちら

こんにちは〜、ドイツはライプツィヒという街で、ワーホリ中のしおりです。

 

ドイツといえば、ビール、肉料理、じゃがいものイメージしかないあなた、ちょっとまった!

ドイツにだって、かわいいカフェ、いっぱいあるんですよ( ;  ; )!!

 

ドイツはコーヒーの消費量は世界第五位、チョコレート消費量が世界第二位というデータがあるほどで、街角のおしゃれなカフェは週末たくさんの人で賑わいます。コーヒーのお供にケーキや朝食メニューなど、バリエーションは様々。

 

今回はこれまで行った中から、インスタ映え間違いなしかわいいだけでなく、ちゃんとおいしい!食いしん坊がカフェを厳選してお届けします〜

 

ヨーロッパでもっとも古いカフェの一つに数えられている伝統的なカフェのほか、ドイツっ子に愛されているヒップなおしゃれカフェまで、ぜひ参考にしてください♪

 

ドイツらしさ満点、伝統的カフェならここ!

1.ライプツィヒ【カフェ・バウム(Der Coffe Baum)】



ここはヨーロッパ1古いカフェのひとつ。

16世紀半ばには既にあったカフェで、常連客には、なんとあの有名な音楽家バッハ、シューマン、リストもいたのだとか!コーヒーの歴史を紹介するコーヒー・ミュージアムも併設されています。



売ってあるケーキもドイツ伝統のものが多く、例えばこれはシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ(Schwarzwälder Kirschtorte)と呼ばれるケーキです(ドイツ語、長いですね!笑)。直訳すると、黒の森のさくらんぼケーキ!

チョコレートとさくらんぼの組み合わせがとてもおいしいですよ♡

 

コーヒーも様々な種類があり、目移りしてしまいます。優雅な時間が過ごせるカフェです。
住所  Kleine Fleischergasse 4, 04109 Leipzig, Germany
ホームページ  http://www.coffe-baum.de/start/index.php

2.ケルン【カフェ・ライヒャルト(Café Reichard)】



ケルン大聖堂の前に建つカフェ。店内はとっても広く、運が良ければ大聖堂を眺めながらお茶ができます!

残念ながら人がいっぱいで大聖堂前の席には座れませんでしたが、

それでも素敵な内装とどこかレトロな雰囲気でキラキラしていて可愛らしかったです!



店内ではクラシック音楽の演奏もあっていました♪
住所  Unter Fettenhennen 11, 50667 Köln, Germany
ホームページ  http://www.cafe-reichard.de/index.html

3.ホーフガイスマール【シュロス・ザバブルク(Schloß Sababurg)】

ドイツといえば、古城!フランクフルトから1時間程度行くと、この古城が見えてくるのですが…



グリム童話『眠りの森の美女』のモデルとなった実在するお城なんです。その名もザバブルク城。14世紀に建てられた歴史あるお城です。

そこに併設されているカフェでは、本当にバラづくしのメニューが楽しめますよ!



バラジャム付きのカップケーキ(バラの形♡)、バラの紅茶…etc、

気さくな店員さんがたくさん話しかけてくれて、古城でのティータイムはとっても素敵でした。


住所 Sababurg 12, 34369 Hofgeismar, Germany
ホームページ  http://www.sababurg.de/

4.トレンデルブルク【ホテル・ブルク・トレンデルブルク(Hotel Burg Trendelburg)】



上のホーフガイスマールから、タクシーで20分ほど行くとまた別の古城、トレンデルブルク城にたどり着きます。

この塔、見覚えがある方も多いかもしれません…こっちはなんと、グリム童話・ラプンツェルの舞台となったお城なのです

こちらも14世紀に建てられました。とても歴史があり、今でも地元の人に愛されています。



メニューにもラプンツェルが!(友人には絵が怖いと言われてしまいました笑)



パフェがシンデレラ、オーロラなどプリンセスの名前になっていて、細部にもこだわりを感じました。

わたしが頼んだのはもちろん、『ラプンツェル』!!なんだかレトロなパフェですが、ドイツ的なご愛嬌です(笑)

天気のいいあったかい日には、こうしてテラスで楽しめますよ♪
住所  Steinweg 1, 34388 Trendelburg, Germany
ホームページ  https://www.burg-hotel-trendelburg.com/

一休みしたい時にぴったり、街のおしゃれカフェ

5.フランクフルト【ビター・ウント・ツァート(Bitter & Zart)】



店内の装飾が本当におしゃれ!

チョコレート専門店とあり、種類豊富なチョコレートとケーキが置いてあります。



実はカフェのお隣はお土産やさんになっていて、様々な”インスタ映え”するお土産を見つけることができます!


可愛いが止まらない…!!お土産にもおすすめの、とてもおいしいチョコレートでした◎

住所
Braubachstraße 14
Frankfurt, Germany
ホームページ  https://www.bitterundzart.de/

6.ベルリン【カウフ・ディヒ・グリュックリヒ(Kauf Dich Glücklich)】



ジェラートやワッフルが有名なカフェです。以前、朝ごはんを食べに行ったら、なんとこのボリュームでした……!



ドイツのカフェでは、14〜15時まで朝ごはんを提供しているところが多いです!

朝ごはんはドイツ語でフリューシュトゥック(Frühstück)といいます。チーズや果物、バターやハムと盛りだくさんなのがドイツスタイル。

お店の前に看板が出ているので、ぜひチェックしてみてください♪
住所 Oderberger Str. 44, 10435 Berlin, Germany
ホームページ  http://www.kaufdichgluecklich-shop.de/berlin

7.ライプツィヒ【エスプレッソ・ツァクツァク(Espresso Zack Zack)】



落ち着いた雰囲気のザ・おしゃれカフェ!ヒップな若者が多い印象です。コンセントもWi-Fiも使えるため、勉強する学生やノマド・ワーカーをよく見ます。

肝心のコーヒーも、もちろんおいしいですよ♪

少し観光地からは遠いのですが、そのぶん空いていてのんびりできます。

 
住所 Albert-Schweitzer-Strasse 2
Leipzig, Germany 04317
ホームページ http://www.espressozackzack.de/

8.ライプツィヒ【アップタウン・コーヒー・バー(Uptown Coffee Bar)】



小さいですが、地元の人たちによく知られているヒップなスポット!おいしいコーヒーと気さくな店員さん、のんびりするのにうってつけのカフェですよ◎

上記で紹介したEspresso Zack Zackに引き続き、こちらもコンセント&Wi-Fiが使えて、学生やノマド・ワーカーにも人気の高いカフェです。

 
住所  Riemannstraße 44, 04107 Leipzig, Germany
ホームページ http://www.uptowncoffee.de/

9.ライプツィヒ【トニズ・オーガニック・アイスクリーム(TONIS organic icecream)】



街のど真ん中に位置し、バッハの銅像があるトマス教会の前にある小さなカフェ。

観光に疲れて足を休めたい時におすすめです。センスのいい内装に思わず心奪われる人も多いはず!

ここのアイス、ケーキやワッフルは全て手作り、素材もオーガニックにこだわり、ヴィーガン(卵、乳製品などの動物性食品は不使用)仕様です。

それって味はどうなの…?と心配になるかもしれませんが、保証します。本当においしいです♪

家族連れでのんびりアイスを食べるお客さんをよく見かけます。小さなお店ですが大人気で、すぐに席が埋まってしまうほどです。



明るくて優しい店員さんが迎えてくれますよ。しかもWi-Fiが使えるのがありがたい( ´ ▽ ` )
住所 Thomaskirchhof 17
Leipzig, Germany 04109
ホームページ https://www.facebook.com/bio.eisladen/

まとめ

いかがでしたか?

伝統的なカフェとモダンなカフェ、それぞれ違うよさがありますよね!

 

ドイツの可愛いカフェ、行ってみたいところは見つかったでしょうか?

ドイツでは日曜日は飲食店以外(スーパーも!)閉まってしまうので、カフェでゆったりとした時間を過ごす人が本当に多いです。

 

ドイツに来られた際は、ぜひカフェでのんびりする時間を取ってみてくださいね♪

 

 

The following two tabs change content below.
ヨーロッパ大好き元OLTRIPLER「 しおり」
新卒OLを2年半で辞めて、大好きなヨーロッパへ移住しました。最近はドイツ語と格闘する日々です。写真、映画、音楽などが好きです。 ⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です