コルコバードの丘キリスト像が神秘的すぎた!行き方やリアルな治安も徹底解説!

目指せマニラのスター!元日本柔道3位TRIPLER「KAN」

世界11カ国18都市を周りました! 誰も行った事のないような場所に行く事が好き。旅をする時は、1人で行って、現地のコミニティーに入り込むのが大好きです。⇒プロフィールの詳細はこちら

リオデジャネイロに行く前は治安が心配でした。

なぜかというと、日本のメディアでオリンピック・デング熱・治安の問題を毎日報道していたので、僕の頭の中には「恐怖」が植えつけられていた方です。

ブラジルで5都市周った僕ですが、特にリオは街全体に独特な雰囲気が漂っていて、非日常な空間だと思います!

リオは天国か地獄か?

Welcome to Hell or heaven?

 

リオデジャネイロはこんなところ!

リオは世界的に見ても有名な観光名所の一つで、ブラジル国内の人たちも、リオのカーニバルに参加するためにリオに行ったり、リオの綺麗なビーチに行く方たちも多く、南米の人たちではポピュラーな観光スポットの一つ。

マイナスイオンたっぷりの海も山もある、自然で溢れている街です。自然が多く田舎かと思いきや、ショッピングモールやレストラン、ホテルなども充実しているので、全く不便ではありません。

一番日本人に馴染みがあるものといえば、リオの「キリスト像かな?

ブラジルの何処の都市にいても、基本的に英語は通じないので簡単なポルトガル語が必要です。

少しは英語通じるだろう!という考えでブラジルに行きましたが、日本より通じないかもしれません。

ブラジル旅行前には簡単なポルトガル語を勉強しておきましょう!

 

 

噂の「コルコバードのキリスト像」に行ってみた。行き方も説明!

コルコバードの丘にメトロで行く場合、「Lergo do Machado駅」で降りメトロと一体化されているバス乗り場に行きバスに乗ります。バスでは「Saojudas Tedeu/Corvovado tarain station駅前」で降ります。

タクシーで行く場合は、「Corvovado tarain station駅前」と伝えましょう。

地図で表すとこちらになります。

コルコバードの丘の入場料

Photo by visit rio de janeiro

コルコバードの丘を登る方法は大きく3つあります。

1、電車を使う!

電車乗り場入り口は写真を見てください!ここでチケットを買います。

電車の料金は現金のみで往復大人60レアル(約2000円)、子供30レアル(約1000円)でした(2016年3月)チケット売り場でのお支払いは8時〜17時の間のみとなっています。

繁忙期と閑散期で入場料も変動します。そして年々、入場料金が上昇している傾向もあります。

2、バス・タクシーを使う

他には、バスやタクシーで行く方法もあります、値段は電車とあまり変わりませんでしたが、様々なバスやタクシー会社があるので値段は若干変動するでしょう。

3、歩いて行く

歩いて行く方法もあるようですが、途中スラム街のような所を通らなければいけないのと、キリスト像までくるのに坂道を登って2時間もかかるようです。

よっぽど歩くのが好きな人でない限り、電車かバス・タクシーの方がいいでしょう。

またコルコバードの丘は観光スポットとして、物凄く人気なので電車のチケットが売り切れている事もよくあるそうです。予約サイトもあるので事前に予約するのがベター→予約サイト

僕は一番人気な電車で行く事にしました!

チケットを買うと、電車の待合室に入ります!待合室の中は、様々な国の国旗がありました。写真には写っていませんが、奥の方に日本の国旗もあります。

Photo by gray lime

こんな電車に乗ります!いたって普通の赤い電車です。

座席も決まっていなく、フリーです。僕が乗った時はほとんど満員でした。

僕が座っている座席の前には可愛い赤ちゃんが!!電車の乗車時間は約20分ですが、ずっとこちらを見ていました・・・・笑

可愛い・・!!

電車からの眺めは最高です!電車の席ですが、進行方向に向かって右側の席を取った方が絶対良いです!右側だけ眺めが最高でした!左側は何も見えません・・・笑

僕たちは左側に座ってしまったので、体を乗り出して、右側の景色を眺めていました。

電車の走行スピードは約10キロなので、立っても危なくありません。

人気な観光スポットだけあって、電車とバスの乗り降り場所は凄く混んでいます。

写真では分かりにくいですが、もうここからリオの美しい街を一望できます!

街並み、海岸線、デコボコした大自然の山が絶妙にマッチして眺めが最高です!僕は高所恐怖症なのでここにいるだけで結構怖かったです(笑) 

キリスト像に行く途中には、小さな売店があり軽食、アルコール類やジュースも飲む事ができます

キリスト像につく前に一緒にここまで来た友達と写真をとりました!

空気も綺麗で気分も最高!リオきたーーーーーって感じがめちゃくちゃしました。

 

キリスト像行きの最後のエスカレーターです。

ここにエスカレーターがあるなんて思いもしませんでした!想像以上に整備されていてハイテクだったのでびっくりです。

おお!!見えてきました!キリスト像の後ろ姿。

案外小さいのかなと思っていましたが、想像以上に大迫力です!

コルコバードの丘は710メートルあるそうで、その上にキリスト像が建っているので相当な迫力ですよね。

とうとう憧れのキリスト像の目の前にきました!めちゃくちゃ大迫力だし、360度リオの街並みを見れる絶景のスポットです!

リオデジャネイロは「神が見守る街」という意味があるそうです、街全体をコルコバードの丘から見下ろしているキリスト像を見ると名前のままだなと感じました。

電車から降りて、約10分でキリスト像に到着です!

なので電車(20分)+徒歩(10分)の合計30分キリスト像に辿りつくまでかかります。

上空からコルコバードの丘にあるキリスト像を撮影した様子。

実際はもっと迫力があります。超おすすめなので、リオに行った際には絶対に行ってください。

憧れのコパカパーナビーチへ

キリスト像を見る他にも、見所は抑えています!

コパカパーナビーチは全長4キロも続く世界的に有名なビーチです!!

ビーチには若い人たちだけでは無く、お年寄りもビキニを来て日焼けしています!みんなかなりシミだらけです(笑)

ブラジルでは、女性も男性も日焼けをして体を鍛えている人が一つのステータスになります。ブラジルに行く前に体を鍛えておくと良い事があるかも!?

女性は大きなお尻を!男性は割れた腹筋と分厚い胸板を!

悲しいことにコパカパーナビーチでは、盗難が多い事でも有名です。絶対に荷物から目を話さないようにしてください。物売りも多く、ローカルの柄の悪い集団もいました。楽しいけど気を抜かずに!

 活気溢れる音楽の聖地LAPA(ラパ)

photo by vivariodejeneiro

リオに来る前から、ブラジルで知り合った現地の人から必ずといっていいほど、リオの夜は「ラパに行け」と言われていたので、念願のラパに友達と行ってみる事にしました!

ラパはカリオカ(リオデジャネイロ出身)の方達が愛する、Bar・レストラン・ライブショー・ディスコがごったがえす、繁華街になります。

ラパについて瞬間から、ブラジルの音楽で溢れていて、そこら中でダンスしています!

幅広い年齢層が楽しんでいています!

ここでも、この日の午前中にコパカパーナビーチで知り合った、アルゼンチン人の子とたまたまラパで遭遇!

その子のグループと一緒に飲む事になりました!

日本のクラブのように、クラブミュージックは流れていなく、全てブラジルミュージック!ブラジル人は足をタップしながらテンポ良く踊っていきます。

いきなり隣の席の知らない人と踊りはじめたり、日本では味わう事のできない体験をしました!

もう途中から周りにいる人は、皆んな一緒に飲んでいました!

Lapa最高です!音楽が好きで、お酒が好きな人はリオに来たら絶対ラパに行きましょう。

実際のリオデジャネイロの治安は?

 

リオは世界的に見ても有名なリゾート地ですが、それと同時に世界有数の犯罪都市であり、1000を超えるファベーラ(スラム街)もあります。

誰もがこれを聞いてぜっったいに驚くと思いますが!ブラジルにはFogo Cruzadoという銃撃戦マップがあります・・・

銃撃戦マップとは、自分の周囲で実際に銃撃戦が起きたかわかるアプリです(・Д・)

使い方はGoogle Mapとほぼ同じですが、ピンが刺さっている場所を押すと「発生日時、死亡者数」の情報を見る事ができます・・

実際にリオに行った時に、使いましたが結構周囲で銃撃戦してた事がわかりびびりました(笑)

リオに行った時にホステルのマネージャーに治安について注意点で言われた事があります。

ホステルのマネージャーが言うリオでの注意点

・21時以降は一人で歩かないように

・出来るだけ団体行動をしてくれ

・ATM後は気をつけて

・夜は100メートル移動する場合もタクシーを使ってくれ

・リオは本当にあぶねーぞ!!

本当に夜21時以降は、外に出ても人気が少なくなります。

実際の恐ろしい体験談・・・・

ホステルで友達になった、写真の4人と近くのレストランでDinerをし、海沿いにあるBarにお酒を飲みにいきました!この時点で23時くらいだったかな?!

お酒も周り、Clubに行こうという事になり、4人でタクシーでクラブに行きました。

夜中の3時位に写真の僕の隣に座ってる日本人が「明日朝、イグアスの滝に行くから帰りたいんだけど心配だから付いてきてくれる?」と言われたので、二人に先にホステルに帰る事を告げ、二人でホステルに帰りました。ホステルは目と鼻の先100メートルくらいの距離ですが、マネージャーがタクシーに乗った方がいいと言われたのでタクシーに乗って安全に帰りました!

2時間後くらいにクラブに残っていたアルゼンチン人がホステルに帰ってきたのですが、顔も服もボロボロで携帯も財布も盗まれたとの事・・・・強盗です。

15人位に囲まれてボコボコにされてしまったようです。ホステルまで近いから酔っ払って歩いて帰ってくる途中にやられてしまいました。

現地の人から言われていたのは「殺されなくてよかったね」です。次の日レストランに3人で言った時に、心優しい定員が2人に袋に詰めて氷をくれました(顔が晴れていたので)

その人の妹は、買い物帰りにコパカパーナ付近を徒歩で家に帰っている最中に強盗にあってそのまま殺されてしまったそうです。

最初にマネジャーから言われた、基本的なルール!これを守るのが絶対大事です。僕自身は、ルールを守り楽しく快適にブラジル滞在を過ごせています。

 

リオデジャネイロの場所

成田からだとダラスかニューヨーク経由でリオデジャネイロ行きがありますが、やはり成田〜サンパウロ行きが一番多いです。

おすすめは、サンパウロまで行って、バスで6時間かけてリオデジャネイロに行く事。

ブラジルのバスはシートも大きく、綺麗でWifiも完備され、尚且つ安いです!サンパウロからリオまでは3800円でいけました!

宿泊したホステル

コパカパーナビーチまで徒歩5分の距離にあるホステル「RIo & Deal」に宿泊しました!

朝食付きで一泊1800円と値段も安く綺麗だし、立地が良いし最高でした!

夜はテラスでお酒を飲みながら、夜中までずっと話していました!僕以外全員、アルゼンチンのブエノス・アイレス出身です。

リオに来て感じましたが、アルゼンチン人がめちゃくちゃ多い!リオ滞在中では、ブラジル人よりアルゼンチン人の人たちと一緒にいました。

ここにいる6人の中の3人とは、今年の2月に行ったブエノスアイレスで再会しました!

自分の体験談を人に話すと、色々な人と出会って友達になれてすごいねと言われる事が結構あります。

一つ言えるのが、日本語しか話せなかったら絶対にここまで楽しめていません。旅に出ても共通語は英語になるので、旅に出る前にある程度、英語を喋れる事は必須です

それについてはこちらに書いています→「治安の悪いブラジルに1ヶ月の一人旅に行って気づいた英語の必要性」

まとめ

リオに行ったら、絶対に「コルコバードの丘」に行ってキリスト像をみてください!

僕が紹介した場所以外にも素敵な場所がたくさんあり見所たくさんな街です。リオでは定期的にフリーツアーも開催していたので、参加して多国籍な友達を作って、旅を充実させるのも方法の一つでしょう。

しかし、治安面はあまり良くないので気をつけてください。

僕にとって、リオはHeaven(天国)でした!

リオ以外にもおすすめな場所はたくさんあります。

僕が行った事ある都市はこちらになります!見てね♪

ラティーナが愛するブラジルの楽園「ジェリコアコアラ」が異空間だった。

美しいビーチが有名な「フォルタレザ」の観光名所と気になる治安

フォルタレザの南東「カノア・ケブラーダ」の天然記念物が凄すぎた!

 

The following two tabs change content below.
目指せマニラのスター!元日本柔道3位TRIPLER「KAN」

目指せマニラのスター!元日本柔道3位TRIPLER「KAN」

世界11カ国18都市を周りました! 誰も行った事のないような場所に行く事が好き。旅をする時は、1人で行って、現地のコミニティーに入り込むのが大好きです。⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です