フォルタレザの南東「カノア・ケブラーダ」の天然記念物が凄すぎた!

目指せマニラのスター!元日本柔道3位トリップラーKAN
世界11カ国18都市を周りました! 誰も行った事のないような場所に行く事が好き。旅をする時は、1人で行って、現地のコミニティーに入り込むのが大好きです。⇒プロフィールの詳細はこちら

ブラジルには想像を絶する、手付かずの大自然がたくさんあります!

ブラジルの隠れたリゾート地フォルタレザ滞在中に、自然の力でできた美しい赤い崖の天然記念物が見れる観光スポットのカノア・ケブラーダを紹介する観光会社をたくさんありました。

そんな事もあり、最初のプランでは行く予定はなかったカノア・ケブラーダに興味を引かれ、行ってみることにしました!

フォルタレザからカノア・ケブラーダまではバスで約3時間もあります。

でも、日本からブラジルまで待ち時間を合わせたら30時間以上かけて来た、僕にとっては朝飯前です!

日本では見る事ができないような絶景を紹介します!

カノア・ケブラーダはこんな所!



見てください!これが噂の天然記念物の砂でできた「赤い崖です」想像以上に大迫力だったので、最初はめちゃくちゃ圧倒されました。

この崖、自然の波によって削られて作られた崖だそうです。何か言葉では表せない不思議なパワーを感じられる場所。

カノア・ケブラーダは赤道から約3度の漁村街であり、年間平均気温は約30度と1年中安定した暖かい場所です。もしあなたが、ビーチ好きならエキゾッチックな雰囲気で魅了するでしょう。

移動は四駆で爆走!



ジェリコアコアラでもバギーをレンタルして観光しましたが、ここでも四駆をレンタルする事ができました!これがビーチ沿いの観光地スタイルなのかな?!

約3時間レンタルして1人50レアル(約1800円)と安いです。レンタルしない場合、もともとツアーで乗っていたバスで移動する事になります。



これ全部観光客が乗っているバギーです!写真に写っていませんが、見渡す限りバギーばかりで、スピーカーを積んであるバギーや、クラクションを鳴らしまくってる人もいるのでかなり騒がしいですが、エキサイティングな場所です!

天然記念物の崖が本当に凄すぎ!



カノア・ケブラーダに入ると、写真のようなエンブレムをいたるところで見かけます。

この三日月と星はカノア・ケブラーダのエンブレムで興味深い歴史もあり、現地の住民が自分たちをアピールするために作ったとか。

写真を良く見ると、エンブレムの周りにも落書きが書かれています。この崖は砂で出来てるので、指で文字や絵を書く事も簡単にできるのです!砂なので、手のヒラでさすればすぐに文字は消えるので「落書き禁止」というルールはありません。

それにしても、崖の真ん中に落書きをした人はどうやって書いたのか、気になります(笑)



崖は高い位置にあるので、結構危ないです。崖の近くによるとツアーガイドに注意されるので、安全性を考えても崖の近くに寄らない方がいいかも。

それにしても、赤崖とビーチ、ヤシの木はビジュアル的にかなり絵になります!



赤い崖をバックにして写真を撮ったら、インスタ映えするでしょう!

実はこの崖一本道ではなく、迷路みたいになってるんです。でも出口は一緒でビーチ沿いに出る事ができるので安心してください。



青いTシャツを来ている少年がカノア・ケブラーダを案内してくれたツアーガイドさん。言葉は分かりませんでしたが、凄く丁寧に案内してくれていました。

崖の砂は場所によって、手触りが違ったりして地質には全く興味ありませんが、勉強したら面白そうだな〜なんて思ったりも!

 

 



海沿いから見るとこんな感じ!

漁村町のビーチではヨットとサーフィンが盛ん?!



漁村街なので、海沿いにヨットがたくさん並んでいました。写真でも右後ろにヨットがいくつか並んでいます。漁師はヨットを海まで押していって漁に出るようです。

また、現地のカノア・ケブラーダ子はサーフィンをしている人もたくさんいました。

ここでは、観光客の間でパラグライダーが人気で15分間楽しめて$120だそうです!

ブラジルの定番料理と言えばコレ!



ブラジルの代表的料理と言えば、間違いなくこれ!Feijoada(フェジョアーダ)です。

ブラジルでは豆料理がスゴく多いです。フェジョアーダは黒豆と豚肉をじっくり煮込んだもので、ご飯とキャッサバの粉と混ぜて食べる料理。ブラジル料理はワンプレートでまとめられている事が多いです。

お店によって、フェジョアーダとライスとキャッサバの粉の他に、牛肉やフレンチフライがついてきます。ちょっと豪華なフェジョアーダのワンプレートだとフレンチフライと牛肉が一緒に乗っている事も!

毎週、水曜日と土曜日は「フェジョアーダの日」となっており、一般的な庶民の食堂から高級レストランまでフェジョアーダか提供されます。

写真のフェジョアーダとビールで約$6でした!安い!

カノア・ケブラーダの場所

 



カノアケブラーダはリゾート地の「フォルタレザ」と「ナタール」の間に挟まれた場所にあります。

ブラジルの海沿いは、ブラジルの内部と全く違う顔を持っているので大好きです!後、ビーチの方がブラジル人以外の観光客(主に南米の人たち)が多いです。

カノアケブラーダから、更に南東に行くと「ナタール」があります。ナタールは南米の人たちの間では、かなり有名なビーチリゾート地らしいです!今度絶対行きたい!

カノアケブラーダへの行き方

僕は、フォルタレザで宿泊していた斜め前に、ツアー会社があったので、そこでカノアケブラーダへのツアーの申し込みをしました。

ツアー会社はフォルタレザのIracema Beach沿いにたくさんありましたので、街で見つけたツアー会社に申し込めば良いと思います。ツアー会社によって、値段もほぼ一緒です。1日のツアーで食事別で110レアル(約4000円)と、そこまで高くありません。

ツアー当日になると、バスでホステルの前まで迎えに来てくれました。全員の参加者のホテルやホステルの送迎も含まれているので、とても便利でした!

バス車内ではツアーガイドが乗客を盛り上げてくれ、ツアーの説明をしてくれます。でも全てポルトガル語だったので全く理解できませんでした・・・・(笑)

まとめ

ジェリコアコアラの何処までも続く砂丘も異次元したが、カノアケブラーダの天然記念物である赤い崖も、ジェリの砂丘に負けないくらい非日常を味わう事ができました。

日帰りのツアーで参加した結果、結構バタバタしてしまったので、最低1泊する事をオススメします!話によると夜になるとバーやカポエラなども見れてナイトライフも充実しているそうです!

ここまで読んでくれた、あなたはカノアケブラーダに興味があるはず!

カノアケブラーダを物凄く分かりやすく紹介している動画があったので紹介します。



これを見る度に、ブラジルでの思い出が蘇ってきます!このブログを書いていてもまた行きたくなりました。

あ〜ブラジル行きたい。

ブラジルは他にも素敵な所があるので見てください!

ラティーナが愛するブラジルの楽園「ジェリコアコアラ」が異空間だった。

美しいビーチが有名な「フォルタレザ」の観光名所と気になる治安

 

The following two tabs change content below.
目指せマニラのスター!元日本柔道3位トリップラーKAN

目指せマニラのスター!元日本柔道3位トリップラーKAN

世界11カ国18都市を周りました! 誰も行った事のないような場所に行く事が好き。旅をする時は、1人で行って、現地のコミニティーに入り込むのが大好きです。⇒プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です